« 子供に英語を習わせているママ達の悩み | Main | 英語育児の環境作り »

エリック・カールの英語版

今日はエリック・カールの絵本を紹介します。

たくさんあるこのシリーズから
小さいお子さんや、英語を始めたばかりのお子さん向けに
選んでみました。
実際うちの2歳のチビちゃんがとても効果的に使ってるものです。

i_spy Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?
「Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?」
「I see a red bird looking at me」
「Red bird, red bird, What Do You See?」
「I see ・・・・」
というふうに、いろんな動物につながっていきます。

1つの動物の絵が2ページに渡って描かれていて
しかも目が覚めるような色使いで、
子供たちに強いインパクトを与えます。

色の名前と動物の名前はもちろん、
「see」や「looking at」のフレーズも簡単におぼえるんですよ。
うちのチビも1歳の時に暗唱して、
1人でページをめくって読めるほどにもなりました、
別に頭がいいんじゃないですよ、
この絵本を読んであげていると自然にこうなるんだから・・・!
それ程簡単でわかりやすいんです。

子供たちはページごとのインフォメーションが少ないほど良く覚えて
しかもとても喜びますね、
文章が長かったり、
指で絵を指さない何のことを言ってるか分からないようなものは
あんまり興味を示さないし、
すぐ飽きちゃいます。

Brown Bear, Brown Bear, What Do You See?

polar_bear
そして、BrownBear と同じような流れで
Polar Bear, Polar Bear, What Do You Hear?
というのもおすすめ。

それからもう1つはずせないのは
head_to_toe

From Head to Toe

動物の動きをまねっこする絵本、
首を曲げたり足踏みしたり、ロバの真似して後ろ蹴りしたり、
一緒に体を動かしながら
体の部分と動きの動詞を覚えちゃいます。

↓↓↓ランキングに参加してます、クリックの応援お願いしますね
にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ

|
|

« 子供に英語を習わせているママ達の悩み | Main | 英語育児の環境作り »

エリック・カール Eric Carle」カテゴリの記事

英語の絵本」カテゴリの記事

Comments

エリックカールの絵本は、芸術的な絵といい、韻を踏んだリズミカルな文といい、本当に大人が読んでいても楽しいですね。うちの子も大好きです。バイリンガル子育てに役立つ情報満載のこのブログ、私もとても参考になります。これからもよろしくお願いします。

Posted by: Mayumi | June 18, 2005 at 08:51 PM

お久しぶりです!!先生が教えてくださった、小さな英語の冊子、「サイト・ワード・リーダー」
だいぶ進みました。まだ暗記まではいかいですが。上のこと下の子で差があるのですが、上の子はだいぶ読めるようになりました。
それで、少し、飽きてきたようです。

次のステップなんですが、どうしたらいいでしょう。
オックスフォードのなんとかって、おっしゃってたような気が・・・
是でなくてもいいのですが、なにかいいのがあったら教えてください。

メールでも結構です。

Posted by: 江口 | June 19, 2005 at 07:55 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/4481121

Listed below are links to weblogs that reference エリック・カールの英語版:

« 子供に英語を習わせているママ達の悩み | Main | 英語育児の環境作り »