« July 2008 | Main | September 2008 »

August 2008

アメリカでロッククライミングに初挑戦!

イマイチまだ休みボケです、

参加している親子英語ランキング

すっかり休みボケのようですcoldsweats01

でも、

更新したい記事はたくさんたまってるので

さっさと投稿します。

連日記事にしてますが、

お兄ちゃんのアメリカでの様子、

今日はバークレイで初めて体験した

「ロッククライミング」です。

Ry君のママから電話で

「ロッククライミングしたのよ~、

とても上手で一番上まで上がったよ~!」

なんて聞いてたけど、

その時はきっとAdventure Parkか何かで

壁に石みたいなのが埋め込んであって、

体をちゃんとロープでつないで

初級コースみたいなのをやったんじゃないかと

勝手に思ってました。

でも、帰ってきて写真を見てビックリ!

な、ナント…

本物の自然の石を、

命綱ナシで登ってたんですよ~sweat01

これは正直驚きました、

と同時にちょっと感心、

やればできるじゃん…お兄ちゃん!

その様子をフォトで紹介します。

Lunch_on_the_rock_5

まずは石の上で腹ごしらえ。

いったい石の上で何を話してるんでしょう…?

小学4年生…cloud

On_the_rock_2_4

そして登ります…

On_the_rock_1

お~!けっこう高いsweat01

On_the_rock_3

こわ~~wobbly

でも、気持ちよさそうnotes

眺めもよさそうeyesweat01

ちなみに降りてくる時は

2人とも転んで少し転がったとか…

え…?

だ、大丈夫…?

でも、大自然とぶつかり合う

いい経験になったようです、

男の子はこのぐらいで丁度いいかもgood

参加している親子英語ブログランキングは

こちらから⇒にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

いつも応援ありがとうございますhappy01

aries sun aries sun aries sun aries sunaries sun aries 

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2才児君 天才期の語りかけ

今日は2才児君の話題です。

2週間の夏休みの間、

日本語も英語も驚くほど発話が進みました。

嬉しいけどちょっと寂しい…

え?…何でって…?

こうやってペラペラ喋れるようになると、

もう赤ちゃんじゃなくなって「子ども」になっちゃうんだな~って、思ってしまうんです。

大変ではあるけれど、

手のかかる「赤ちゃん」がいる生活を

楽しんでる私としては、

そう思ってしまうんです。

やっと歩けるようになった時の歩き方とか、

少しづつ喋り始めたこの意味不明のやり取りとか、

これがかわいくて面白いので、

それが全部できるようになってしまうと、

なんだかなごりおしくて…、思わず

大きくならないで~~っ!

…と言いたくなってしまいます。

おかしいですか?

そんな母の気持ちをよそに、

子どもってドンドン成長していってしまいます。

そりゃーご飯を食べさせるし、

言葉も教えるから当たり前なんだけどcoldsweats01

さて、今回発話が進んだのは、

休みの間、私との時間が長く持てて、

英語で話す時間がたくさんあったこと。

英語で「なりきりごっこ遊び」に夢中の

お兄ちゃんお姉ちゃんと一緒に

たくさん遊べたことなどのお陰だと思います。

実は、絵本やカードも持っていってたけど、

イベントが多くてなかなか読んであげられませんでした。

でも、さすが天才期の2才児、

以前「2才児は天才期」七田式0歳教育から」

記事にしたような「爆発現象」とでもいうのでしょうか、

私の言ってる事を「シャドーイング」のように、

真似して追いかけます。

こうなればもうこの期間は教材なんか使わないで

語りかけ一本!と割り切る。

そして、見たい!知りたい!触りたい!の

爆発現象のど真ん中にいる2才児君は、

ありがたいことに(sweat02)何でもかんでも

「Waa dat?」(What's that?のこと)と言って

聞いてきます。

こちらは正しく答えてあげます。

でもココで注意sign03sign03

そう、必ず正しく答えることです!

車がたくさんあるのに「car」と、

名詞をポンと言うだけでは足りないのです。

日本語ではそれでも大丈夫かもしれません、

でも、英語は違います、

複数形、それに伴う動詞の変化など、

いろいろと複雑です。

まず単語だけ教えて後で…ではなく、

初めからセットで教えないと、

後でとっても困ります。

実は、一人目の時あまり気にせずに、

名詞だけ教えたりしていたので、

あとで教え込むのに時間がかかりました。

だから車がたくさんあるところを指差して

聞いてきた時は、

「These are cars.」と答えて、

更に強調させて、

「Woooow ! There are SOOO MANY cars !」

といってみる。

1台しかなければ、

「Yes. It's a car.」とシンプルに正しく。

そんなことを繰り返していたら、

「many」の意味が少しわかったらしく、

たくさんアリがいるのを見て、

「Oh !  Many ants !」と上手に言えたので、

ちょっと驚きました。

単語は2~3回言えばすぐに覚えてしまいます、

でも、ルールは根気が必要です。

さて日本語?

幼児レベルの日本語ははっきり言って簡単なので、

じいちゃんばあちゃん、おばちゃんいとこ達と

話してるうちにすっかり上手にナンチャッテ会話が

できてました。

大人:「これなあに?」

Ko君:「りんご」

大人:「食べたの?」

Ko君:「ウン、オワッターヨ」

みたいな。なんか会話みたいshine

…とこんな具合に、

2才児君の爆発現象は進んでいくのです。



ところで、

今回新幹線対策で2才児君には

Words (Learn with Thomas)
Words (Learn with Thomas)

Amazonで詳しく見る

こんなアクティビティを準備しました。

A4サイズで大き目のペーパーバックで、

中は駅(At the station)

牧場(On the farm), 学校(At school)

海(At the seaside), 街(In town) など、

5つのセクションに分かれて、

シールを貼ったりゲームしたり、

楽しく言葉を覚えていきます。

2才児Ko君、かなりお気に入りでした。

なんども5才のお姉ちゃんに取られながら…sweat01



2才児君頑張れ~って

↓↓↓このランキングにクリック1つ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

よろしくお願いしますね!



snail clover snail clover snail clover snail clover snail clover snail clover

| | Comments (7) | TrackBack (0)
|

イギリス英語 ⇒ アメリカ英語

今回2年ぶりの帰省だったので、

11日も実家にステイしてしまい、

やっと戻ってきました。

そして現在は残ったお兄ちゃんの宿題に

てんてこ舞いですbearingsweat01



さて本題ですが、

我が家の英語育児、

基本はイギリス英語です。

私自身が長くイギリスに住んでいたので、

英語といえばイギリス英語というのが

普通のことになっているだけです。

でも今回、

お兄ちゃんがアメリカに行った時は、

ちょっと大変だったようです。

もちろん予想はしてましたが、

向こうに着いた後、

まずアメリカ英語を教えられたそうです。

実は毎日使う当たり前の言葉に

たくさんの違いがあります。

トイレ: the toilet ⇒ bathroom

ゴミ: rubbish ⇒ garbage, trash

ゴミ箱: a dustbin or bin ⇒ trash can(?)

リュック: a rucksack ⇒ backpack

ズボン: trousers ⇒ pants

※英ではpantsは下着のことcoldsweats01

片付ける: to tidy up ⇒ clean up, put away

上に挙げたものは、

今回直された単語等です。

アメリカ人でも大人ならイギリス英語も

知ってるでしょうが、

子供同士の世界です、

イギリス英語なんてまだ知らないらしく、

「I need to go to the toilet.」

と言っても、

みんなポカンとして、

何の事か分かってなかったそうです。

でも「rucksack」と言った時は

笑われてしまったんですって!sweat01

でも、それもいい経験になったと思います、

アメリカとイギリスの言葉や文化の違いを

日本人の子供が体験するのですから、

なんてラッキーなんでしょう!


アメリカとイギリス英語の違い、

「そうなのよね~!」と同感!とか、

「そうなんだ~!」とか思って下さったら、

ポチッとココに→にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

1回クリックしてくださいね。

帰省して更新できず、

すっかりランクダウンbearing

応援お願いしますねheart02

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

シロイルカは「Beluga Whale」

現在、広島の実家に帰省中で
すっかり更新が滞ってます(>_<)


先日、島根県浜田市にある
「アクアス」という水族館に行ってきました。
お目あては何といってもシロイルカ!
あのSOFTBANKのCMでお馴染の
「島根のおじ様」です!
そして期待通り「幸せのバブルリング」を

見ることができました!
口から丸〜いリングの泡を出すアレです!
このバブルリングが見れるのは

世界でここだけなんですって!
ここにはシロイルカが3頭いますが
3頭がそろって同時にバブルリングを出したりもして、
楽しませてくれました。

↓↓バブルリングの動画が見れます

http://www.aquas.or.jp/announce/douga.html

でもこの「シロイルカ」本当は

クジラの仲間~!で、
英語では゛Beluga Waleといいます。

今回帰省する前に

Curious George at the Aquarium (Curious George)
Curious George at the Aquarium (Curious George) Anna Grossnickle Hines H. A. Rey


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

この本を買って読みました、

ちょうどこのシロイルカ Beluga Whale が出てきます。

その他には"Scholastic"の

"Time to Discover"シリーズから

"Animals Under the Sea"も読みました。

これは6冊セットで

Dolphins,

Manta Rays,

Octopus,

Sea Horses,

Sharks,

Wales の6種類の動物について。

シンプルなセンテンスなのに、

へ~っと驚く情報が詰まってて、

勉強になります。

例えば、"Sea Horses"(タツノオトシゴ)は、

雌は雄のポーチに卵を産んで、

卵からかえるまで雄が卵を抱えるなど、

知らなかった~!eyeflair

こんな風に楽しく海の動物について

英語で勉強してから行ったので、

水族館でその動物を見つけると、

いよいよ実物にご対面!

「Oh! I found sea horses!」

「Woooow! Look! Beluga whales!

They are so BiiiiiiiiiiG!!

And CUTEheart01heart02heart04

と大騒ぎでした。

それにしても、

「島根のおじ様」役のケーリャ君、

本当におりこうさんでしたheart02



帰省中なかなか更新できませんが、

夏休みならではの情報を

少しでもお伝えできればと思います。

引き続き応援お願いしますね!

ここをクリック→にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



この「アクアス」

日本海のすぐ近く、

波が強いので遊泳禁止ですが、

水辺で遊ぶことは出来ます。

公園内に大きなアスレチックもあって、

子ども達は1日中楽しむことが出来ます。

ベビーカーで2才児君も連れてましたが、

エレベーター、スロープがちゃんとあり、

トイレもきれいでオムツ交換も

問題なし!

ホンとオススメですscissors

| | Comments (1) | TrackBack (0)
|

★フォト★お兄ちゃんが見た、撮ったサンフランシスコ!

お兄ちゃんがステイしていたバークレイから

西へ少し行ったらサンフランシスコです。

そこでお兄ちゃんが見てeye

感動してshine、撮ったcamera

サンフランシスコの写真をシェアします。

Goldengatebdg_by_msm_9

「ゴールデンゲイトブリッジ」

巨大さにかなり驚いたそうです!

Train_sfo_by_msm_3

「この電車人がいっぱい過ぎて

爆発しそうだった!」

…お兄ちゃんの表現ですsweat01

Sfo_city_by_msm_3

坂、ゴールデンブリッジ、

きれいに入っています。

ちょっと手前のビル…切り取りたいですが。

In_sfo_by_masumi_2

ちょうど紫陽花が満開でした、

と~~ってもきれいだったそうです。

この坂の上に車が止めてあって、

上から歩いて降りてきて、

また歩いて上がったそうです。

ジグザグの様子がよく撮れています。

Crab_by_msm_3

With_a_girl_4

カニを釣ってる女の子に出会ったそうです、

ただバケツを水に沈めて

また引っ張りあげる…

それだけで釣っていたそうです。

かわいいですねhappy01

この写真でお兄ちゃんの見たアメリカ、

お世辞にもよく撮れたねって思ってくだされば、

↓↓ココにクリックお願いしますね!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

応援ありがとうございますnote

cancer camera cancer camera cancer camera cancer camera cancer camera cancer

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

フォト「Berkeley in California」by お兄ちゃん

お兄ちゃん、現在時差ボケと戦ってますimpact

朝は5時に目が覚めて、夕方からあくびばっかりして、

8時ごろ床に転がって爆睡してます…dash

今回お兄ちゃんが渡米するに当たって、

カメラを持たせることにしました。

使い捨てカメラも考えたけど、

最近デジカメで上手に撮るので、

「絶対失くさない!壊さない!」の

お兄ちゃんの言葉を信じて、

新しく買うことにしました。

そして近くの大型電器屋さんで一番安かった、

PENTAX デジタルカメラ OPTIO M50

14800円で800万画素、光学5倍ズーム

手振れ補正、顔認識など充実!

失くしても許せる範囲ということで、

即決購入!

でもこれ、この値段とは思えないほど、

使い易くてGood Choice!

おかげでなかなか自信を持って、

いろんないい写真を撮ってきました。

たくさんの中から、

「Berkeley (バークレイ)」のステイ先の

家の周りなど。

Houses_by_msm

↑↑近所の家

後ろの青い空とのコントラストがなかなかいいですね~。

Berkeley_by_msm

↑↑Ry君のパパ、2才の妹のバギー押してます。

周りに木や花が多いのを表したかったそうです。

ピンとは手前の花にあってます。

Rs_house_by_m

↑↑ステイ先の家です。Cuteheart01

ん~!なかなかいいアングルです。

California_coffee_by_msm

↑↑カリフォルニアコーヒー…って

スペシャルなんですって!?

接写もバッチリです。

もちろん、いいのものを選んでUPしてます、

中には傾いてたり、

動いてしまって画像がビヨ~ンとなってたりするのもあります、

でも、きれいな写真を撮ろうとする気持ちは

見られるのでちょっと感心してます。

この写真を見ながら

アメリカの滞在の記録を作る事を進めています。

思い出したこと、感じたことを

私にたくさん話してくれるので、

「じゃ、それすぐメモろうね」と言っては、

自分の言葉でメモにとって、

後できれいにまとめる予定です。

これらの写真から、

本当に日本とは全く違う世界を見てきたんだなって、

感じ取ることができました。

一生の思い出にして欲しいです。

ランキングに参加してます

これからも頑張る励みになります!

↓↓↓ココをクリック!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ありがとうございますheart01

今回買ったカメラの詳細はこちら

初心者モードもあって

大人も子供もみんなで使えて高性能!

重さはたったの130g!

PENTAX デジタルカメラ OPTIO M50 シルバー 800万画素 光学5倍ズーム

PENTAX デジタルカメラ OPTIO M50 シルバー 800万画素 光学5倍ズーム

ペンタックス 2008-02-29
売り上げランキング : 7837

Amazonで詳しく見る

soccer sun soccer sun soccer sun soccer sun soccer sun soccer 

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

お兄ちゃんアメリカから無事帰国!

前記事にも書きましたが、

帰国の前日にこちらからお兄ちゃんに

初めて電話をした時に、

ステイ先のRy君のママから、

2日前の夜10時頃、ベッドで1人泣いていたそうです、

理由はキャンプでのいろいろやホームシック?

でも、「明日は最後だから頑張ろうね!」と

約束して、最終日帰ってきた時、

「あ~!楽しかった~!」って帰ってきたそうです、

乗り越えたんですね…(涙)ウルウル…weep

そんなことを聞いた後に迎えた帰国の日、

何をしていてもお兄ちゃんのことが気になってしまう。

今回初めて自分の車で

成田空港まで行く緊張もあって、

ちょっと早めに(いや、だいぶ早め)に

祈るような気持ちで家族全員で空港へ向かいました。

去年奮発して買ったGoodgoodな地図と、

お父さんのナビの頑張りrockのお陰で、

到着時間の2時間も前に着いてしまいましたsweat01

お茶したり、見学デッキで飛行機を見たりして時間をつぶし、

いよいよお迎えの時間!

しかし、モニターには「Delay」の文字、

今頃どんな気持ちで乗ってるのかな…?

空からの景色を見てるのかな…?

無事に着陸できるかな…?

超ドキドキでしたが、

モニターの文字が「In Terminal」に変わった時は、

胸をなでおろし、

あとは出てくるのを待つだけ!

お父さんはビデオカメラを構え、

私はカメラを持って更にドキドキ…、

下の2人は喧嘩して大騒ぎbearing

一生続くんじゃないかって思うほど

長く感じた時間でした。

そしてついにJALのお姉さんに連れられて

出てきたのは…

真っ黒に日に焼けたたくましいお兄ちゃんでした!shine

思わず涙が溢れました。

見送りの時は涙は禁物でしたが、

お迎えの時はWhy not !

でも、そのウルウルタイムもつかの間、

スタッフの人にごあいさつして、

身分証明書見せて書類にサインして…

って忙しくしてる間にお兄ちゃんは

妹の所に行ってましたannoy

飛行機の中では11時間全く寝なかったらしく、

映画2本見てゲームやって…

かなり疲れてました。

気になる彼の英語?

そりゃもう…

「やっと日本語だ~~!」

っていう勢いで

日本語ばっかりしゃべってました、

母語を確認して噛みしめて…

ということなのでしょうね。

とにかく、無事に帰ってきてくれたこと、

今はこれが私にとって一番嬉しいことです。

本当に本当に再会できて嬉しいです。

いろんな想いがありますが、

それはまとまらないし書けません。

だけどその書き表せないほどの気持ちが

今の気持ちなので

あえてここにそれを書いておきます。

ところでお兄ちゃん、

帰りは車の中で爆睡!sleepy

レストランに行っても夕食も食べずに

そのまま爆睡sleepysleepy

Imgp0180

↑↑和食屋の座敷で爆睡sweat01

そして家に着いても更に寝続けたお兄ちゃん。sleepysleepysleepy

辛いこともあったんだね、

でもよく頑張りました!

本当にお疲れ様。

それから、

ホストファミリーのRy君Family !

本当にお世話になりました、

ありがとうございました。

ランキングに参加してます、

クリックの応援お願いします。励みになります!

↓↓↓ココをクリック

ブログランキング・にほんブログ村へ

今回お兄ちゃんにデジカメを買って持たせてました、

帰りの日に撮った写真をご紹介

Last_burger_by_msm

↑↑出発前の食事(サンフランシスコ)

Jl_by_msm

なかなかうまく撮れたねgood

airplane rvcar house airplane rvcar house airplane rvcar house airplane rvcar house

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

毎晩読んでる「Bedtime Stories from Winnie-the-Pooh」

アメリカにいるお兄ちゃんと

久しぶりに電話で話をしました。

最後の夜でちょうどBBQをしているところでした。

楽しそうだな~happy01

っとそこになんと…

アライグマ(?)が~!!

現れたそうです!!

ちょっと日本じゃありえないお客さんですsweat02



ところで、最近こんな絵本を買いました、

Bedtime Stories from Winnie-the-Pooh (Young Readers Series)
Bedtime Stories from Winnie-the-Pooh (Young Readers Series) Andrew Grey


Amazonで詳しく見る
 

寝る前に読むのに丁度いい!

と思って買ってみました。

でもよく見ると何か違います。

うちにはもう1冊

Stories of Winnie-the-Pooh Together with Favourite Poems
Stories of Winnie-the-Pooh Together with Favourite Poems E.H. Shepard


Amazonで詳しく見る

これのハードカバーを持っています、

これはイギリスで買ってきた物で

お気に入りです。

上の方は内容がなんだか、

オリジナルのストーリーと、

ディズニーのプーさんをミックスしたような、

内容になってました。

よーく見てみると、

上の本は原作者のA.A.Milneの作品を

元にして新しく書かれた本で、

イラストも「Andrew Grey」という人が

描き直したものでした。


そうなの~~??

って驚いてしまったけど、

でもちゃんと

「E.H. Shepardのすばらしい作品に捧げます」

みたいなことが書いてあります。

だけど実はオリジナルのストーリーの方は

パパがクリストファーロビンにストーリーを

語っている設定になっているので、

クリストファーロビンは「YOU」で登場します。

例えば

"……my umbrela up ?" you said.

になってます。

それにとても長くて文字も小さいので

読むのも大変です。

だけど、この新しい本は普通の物語のような設定で、

クリストファーロビンも「YOU」じゃなくて

"Oh, Eeyore" said Christopher Robin.

となっています。

文字も大きく短くまとめてあるので、

読みやすいです。

個人的に私はオリジナルの古い方が大好きです

でも、夜寝る前にちょっと読んであげるには、

簡単でわかりやすい方がちょっと楽だし、

子供もすっきり寝れるのかな…?

どっちにしても、子供たちはゲラゲラ笑って聞いてます



ランキングに参加しています。

ココをクリックしてくださいね!大きな励みになります

↓↓↓

ブログランキング・にほんブログ村へ ちょっとデザイン変えてみました

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2才児君の発話ラッシュ!Vol.2「poon」「top it」???

今日初めてアメリカのお兄ちゃんから

メールがありました。

自分が直接送ってきたわけではなく、

ステイ先のRy君のママからのメールに

組み込まれてました。

I miss you Mom. I'm having fun at the day camp.…」

で始まるメッセージで、

時々Ry君と喧嘩するけど、

カリフォルニアは素晴らしくて楽しい。

湖で泳ぐのが大好きになって、

New Friendsも2人できたって…

嬉しそうでした。 あ~~…安心confidentconfidentconfident


あ、またトピックが変わるところでしたsweat01

何をしていても息子のことが気がかりで…。

ところで、うちの2才児君の発話ラッシュ、

タイトルにある「poon」「top it」

これは「spoon」と「Stop it.」のことです。

この「st」「sp」の音は赤ちゃんには

とても難しい音なんです、

それは、topoo に 強いストレス(アクセント)が付くためs は存在が小さくなってしまい

赤ちゃんには聞き取れないようです。

英語圏のしゃべり始めたばかりの赤ちゃん達の

典型的な現象で、

私もイギリスで実際に「Poon !  Poon !」って

叫んでる赤ちゃんを見ました。

他には「naana」、これは「banana」です、

これも典型的な例で、「nana」が強いので

「ba」が聞こえなくなります。

ちなみにうちの子はなぜか「naama」でしたが…。

でも、これを無理に直して

「S」を強調する必要があるかと言えば、

そうではないんです。

正しく「Spoon」「Stop」をいつも普通に言ってあげていれば、必ず自分で気が付きます。good

それよりも、アクセント部分の

「top」「poon」「na」がいかに強いかを

しっかり覚えさせてあげる方が大事。wink

英語を英語らしく発音してしゃべるためには

この「アクセント」(英語ではStress)を

しっかり身につけることが大切だからです。

うっかり「s」をちゃんと言わせようとして、

強くなりすぎて「su-poon」みたいに、

日本語風英語になってしまう方が、

マイナスです。bearing

それと、「poon」って言うのがかわいいからって、

(実際かわいいんだけど…)

「はい、Poon だよ」なんて

ミスを受け入れてしまうと、

いつまで経っても正しい言葉を覚えないので、

それもダメですね。

「poon」って言っても否定もせず、

優しく笑って「Here is your spoon.」と

正しく言ってあげることを

ただひたすら続ければいいだけです。

上の2人も例外なく同じように発音してましたが、

2人とも正しく発音できるようになって、

しかもアクセント部分も正しく身についているようです。

現在3人目、

またこの時期がきたんだな…と、

しみじみと上の2人の時の事を思い出しながら、

2才児君の発話ラッシュを楽しんでいるところです。

前記事に加え最近の発話ラッシュは、

clover Top it ! (Stop it !の事wink

clover Me too. (時々なぜかHee too.)

clover This one, too.

clover ○○'s turn!

clover See !

この「See」は、「見る」の意味ではなく、

「ほらね~~!」と得意げに、

「Seeeee!?」と最後の音を上げて言います。


一生に一度しかないしゃべり始めの時期です、

焦らず、楽しく、受け入れながら

1人の人間が「言葉」というものを

少しずつ少しずつ身につけていく様子を

しっかりと見つめていきたいと思います。

とても神秘的ですよね!

お兄ちゃんお姉ちゃんも一緒になって、

家族みんなで見つめてますよ~!



まだまだ英語の子育ては続きますが、

今までやってきた事が少しでも役に立てば…と、

ここに記事にしています。

お役に立てる内容が少しでもあれば、

応援のクリックお願いしますね。励みになります!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ←←ココですwink

ありがとうございますshine



chick clover chick clover chick clover chick clover chick clover chick clover

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

2才児君の発話ラッシュ!

実はこの記事は前回の更新で

書こうと思ってたのに、

前置きでお兄ちゃんのアメリカの事

書いてたら長くなっちゃって

結局タイトル変えてお兄ちゃんの事だけに

しちゃいましたcoldsweats01

ブログはよく考えてから書き始めましょう!



さて、発話が(娘に比べて)遅かった

2才児君!

最近とってもママを喜ばせてくれますheart01

いろんなアウトカムが始まりました、

英語70%・日本語30%ぐらいかな?

保育園では日本語で、

私がお迎えに行くとちゃんと英語に

切り替えてるようです。

例えば英語では、

tulip  I did it !!

tulip  ○○ coming !!

(でも発音はなぜかmomingになることが多いsweat02

tulip  Whaa doing? (What are you doing?)

tulip  Where ○○ ?

tulip  Can't wait !

tulip  Eat it !!

tulip  Oh, it's broken. (?)

tulip  He's sheeping.(sleepingのこと)

tulip  Help me !! (笑)

tulip  ○○ hiding?

tulip  Read it peese ! (pleaseのこと)

tulip Mome on ! (Come onのこと)

とりあえず2語以上で思いつくものだけど、

ちょっと感心するのは、

「eat」と「eating」などを

正しく使い分けてること。

どこで「ing」をつけるかつけないかが、

自然に身についてきてることに

ちょっと感心。

興味深いところでは、

名詞には「s」をよくつけて、

何でもかんでも複数形にしてること。

これは、家の中の生活では、

物が1つだけより複数であることが多く、

自然に上の子達が言ってるのを

そのまま真似しただけだと思います。

だから逆に1つしかなくても

複数で言うことが多いです、

たとえば「bug」(虫)はいつも「bugs」です。



そして、先日ちょっとビックリしたのは、

目ヤニが出てたので目薬を

入れてあげた時です、

入れ終わって「Ok, now you can blink.」と

言ってみました。

意味わかんないだろうな…と思ったのに、

実はちゃんと「blink」の意味が分かっていて、

すんごい一生懸命目をパチクリパチクリ!

blink」なんて今まで、言ったかどうか

こっちが覚えてないほどの普段使わない言葉も、

ちゃんと覚えてるんですね~!

2才児の可能性を見せ付けられた瞬間でした、

え?ただの親バカ?

だからそんなの…

分かってますって~~smiledash

天才期!2才児頑張れ~!



こんな親バカな私ですが、

これでも子供達をバイリンガルにするために

本気で取り組んでます。

励ましの応援クリック!お願いしま~す!

↓↓↓ココです~downwardlefteye

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ありがとうございま~すshine

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

アメリカからの電話!いよいよキャンプ始まる!

今日アメリカにいるお兄ちゃんから

4日ぶりに電話がありました。

英語の上達ぶりをチェックすべく

英語で話を聞いてみたら、

けっこうスムーズに話してた、

まだ4日だけどすでにアメリカ英語が

身についてきたみたいです。

とりあえずホームシックにはなってないみたい!

パチパチパチ!happy01

(ホントかな…?sweat02

でもいつも一緒にいるRy君と

よく喧嘩しちゃうらしい…bearing

電話の向こうでRy君が

「Home-sick! Home-sick!」って唄って

うちの子が「Hey! Stop it!!」みたいな…gawk

まあ、兄弟喧嘩みたいなもんだから

心配はしてないけど。

とにかく、月曜日からが本番!

いよいよこの渡米のメインイベント!

YMCAのサマーキャンプが始まります、

彼らが参加するのは

「High Adventure High Ropes」といって、

ロープで組んだ橋を渡ったり、

ロープのネットを高いところまで登ったり

するようなスポーツです。

その他には、

「River kayaking」(川でのカヤック)や

湖で泳いだりします。

さすがアメリカのサマーキャンプ!

毎日日替わりでこんな盛りだくさん…

普段あまり鍛えてないうちのお兄ちゃん、

体力的についていけるんでしょうか…?

しかも、周りの子達はバリバリのAmerican Kids!

当たり前だけど…(爆)

うちの子の体は4年生の平均身長そのもの、

ちょっと痩せ気味。

でも、アメリカではやっぱり全体に大きい子が

多いらしいから圧迫感あるかも!

そんな大きなBoys and Girlsの中で

イギリス英語&日本語なまりの英語で

サヴァイヴできるかしら…?

ここへ来て、

母は少々心配し始めるのでありました…coldsweats01

でも、信じてあげることが大事でしょう、

Be positive !! Think only good things !!

こんな心配性な母に応援のクリックをcrying

↓↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

いつもありがとうございますnote

こんなアクティブなキャンプ、

来年は是非うちの子に!…て思われる方は、

このアメリカのYMCAのブローシャーを見て、

詳細チェック! ↓↓↓

「Berkeley-Albany YMCA」のサイト

yacht fish yacht fish yacht fish yacht fish yacht fish

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

いつでもどこでも「I Spy Game」

最近うちで「I Spy Game」が流行ってます。

これは英語圏ではお馴染みのゲームで、

日本でいう「しりとり」のような存在です。

5才のRiちゃんが特にはまっていて、

保育園の行き帰りなどによくやってます。

知ってる人もたくさんいると思いますが、

遊び方はこんな感じです…

用意するもの:無し

人数:何人でもOK

遊び方:2人なら替わりばんこに、

3人以上なら順番に1人づつ問題を出します。

出題者は何か1つ見えるものを決めます、

そして例えば目の前の「木(tree)」なら、

「I spy with my little eyes,

something begins with T.」と言います。

残りの人はそれが何かを周りにあるもので、

「T」で始まるものの中から答えを探し当てます。

「Tree!」って答えられたら勝ち!

たったこれだけのゲームなんですけどね、

子供はなぜか大好きではまるんです。

フォニックス覚え始めの練習にとてもいいし、

フォニックスがまだならバージョンを変えて、

「色」で遊ぶこともできます。

「I spy with my little eyes,

something green.」にするだけです。

Easssssy!!

逆に英語が結構進んでる場合は、

「Rhyming」バージョンにもできます。

「I spy with my little eyes,

something rhymes with three.」

答えは「Tree」こんなかんじです。

他には「色」を「Shape」にしたり、

「begins with」を

「ends with」(終わる文字)にしたり、

「something very big」など形容詞にしたり、

お子さんや生徒さんのレベルに合わせて、

色々バージョンを変えて遊べます。


答えがなかなか見つからない時は、

「Can I have a clue?」

「Give me a clue!」とか、

これも言い方をレベルで色々変えて、

更に会話を発展させます。

うちでは自転車に乗ってる時でも、

歩いてる時でも車の中でも遊んでます。

病院の待ち時間やレストランの待ち時間など。

それこそディズニーランドの順番待ちなど

いいかもしれませんね、

周りは楽しいキャラクターでいっぱいだから、

楽しい問題がたくさん作れそうhappy01scissors

「ミッケ!」でお馴染みの「I SPY」シリーズも、

このゲームが元になってるんでしょうね、

楽しい親子の英語の時間を、

こんなゲームにしてみるのもいいですね。


大きな励みになります!

↓↓こちらにクリックおねがいしますwink

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ありがとございます!



chick chick chick chick chick chick chick chick chick chick 

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

アメリカのお兄ちゃんへ~妹からの手紙~

今朝、お兄ちゃんから電話がありました、

無事に着いたようです。(安心)confident

でも、飛行機は大変だったらしく、

何の前触れもなく突然ひどい乱気流に入り、

機内はちょっとしたパニック状態になったそうです。

そしてうちの子も友達もかなり気分が悪くなって、

怖い思いもしたようです。

ところで、

昨日の出発の日に妹が

お兄ちゃんへ手紙を書いていました。

朝のうちに書いてお兄ちゃんに渡したけど、

置いて行っちゃったらしいのです。

どれどれ…?っと見てみると、

なかなか面白く、ちょっと感動しました。

Ris_letter_4

こう書いてあります、

"Date:July31

Subject:Going to America

Dearまっくん

I really hope you are having a great day

at America.

I know that your shorts are falling

and falling so eat more at America.

The whetrer is hot here,

but we are enjoing great time

at nursery school,

and we are having a great pool time."

爆笑!そして感動!

いや~!5才の子が書く手紙にしては

上出来だと思い、

さすがに感心しました。

でも、爆笑なのは、

「I know that your shorts are falling

and falling so eat more at America.」

実は出発の2・3日前、

はいてる半パンがゆるゆるで

落ちそうになってたんです、

ゴムが緩んだのかな?と

思ったらそうではなく、

痩せてたんです…sweat01

ひそかにそういうお兄ちゃんとママの

会話を聞いてたんですね、

笑えましたhappy01sweat01

あとは、

下線を引いた箇所の間違い、

「at」じゃなくて「in」ですね。

whetrer 」は「weather」(天気)

の間違いですね。

日付はなぜか31日?

それから、

単語の間にスペースが全然ないので、

読みにくくてしょうがないcoldsweats02

小さいミスはいろいろあるけど、

でも、ここまでまともな手紙を書いたのは

初めてです、

お兄ちゃんがアメリカに行ってしまうことが、

彼女にとってよっぽど大きいことで、

お兄ちゃんに何かしたいって

思ったんでしょうね。

感動~~sweat01

でもその割には今日は

いつもと変わらない生活してました…

こんな5才の妹のけなげな思いに

応援のクリックをお願いしますconfident

↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ありがとうございますwink

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

« July 2008 | Main | September 2008 »