« 語彙を増やせる「ノンフィクションシリーズ」Vol.2~ロングマン~ | Main | 2才のKo君「複数」すっかり定着! BUT…Σ(゚д゚;)? »

「Info Trail」(ロングマン)への追記

今朝は冷えました~catface

ピンポ~ン!とインターフォンがなったのでモニターを見たら画面がボケボケ?

どうしたんだろ~…?とチェックしてみると、Σ(゚д゚;)カメラの部分がガチガチに凍ってました!bearing

さぶ~。・゚゚・(≧д≦)・゚゚・。




さて、前回の記事ではイギリスの教材会社「ロングマン」が出版している「Info Trail」という教材を紹介いたしましたが、それについて少し追記をいたします。



この教材をじっくり見て検討したのは、「ネリーズ」(教材店)のセミナーに参加した時です。

Oxfordの「ORT」とLongmanの「Info Trail」と「Story Street」の2本立てだったのですが、最初のORTのレクチャーがあまりにも良くshine、2番目だったロングマンは少々やりにくそうで、講師の方も「ORTは本当に素晴らしい教材でレクチャーもとても素晴らしかったので、ちょっとやり難いですが…sweat02」なんて言いながらのレクチャーでした。

実際「Story Street」についての説明は、ORTを既に愛用している私にはあまり興味がなく、集中して聞いていなかったのですが、トピックが「Info Trail」になった途端パッと意識が変わりましたcoldsweats01


「これ面白い!」(゚ ▽ ゚)flair




そして早速購入!(でもその日はキャンペーンで、2セット買ったら1セットおまけでもらえたのに、1セットしか買わず…後で超~~~後悔したのでした…crying



ところで、今日は実際何を追記したかったかというと…、セットに入ってる「CD」のことでした。(じゃあ上は前置き?長っ!annoy


ロングマンはイギリスの会社で、この「Info Trail」はイギリス英語で書かれています。といっても文章上ではニュートラルな英語がほとんどなので特に違いは感じません。(スペリングの違いはあるかもしれませんが…)

けれどもCDはイギリス英語とアメリカ英語が両方収録されています。

本文がまずイギリス英語で2回、その後アメリカ英語で2回読まれています。(もちろんイギリス人とアメリカ人で違う人が読んでいます)




もう1つですが、先日は「語彙を増やせるシリーズ」というタイトルでこのシリーズを紹介したのですが、この教材のいいところは語彙を増やせるだけではありません。

簡単な文法とシンプルなセンテンスでいかに説明したり事実を示したりすることができるかを学んでいくことができます。

例えば…こちら

Feet (Literacy Land)
Feet (Literacy Land) Christine Hall


Amazonで詳しく見る

ちょっと本文を抜き出してみると…

"Human feet have five toes."

"They help humans to balance."

"The swan has webbed feet."

"Webbed feet are good for swimming."

"The mole's front feet are like spades."

"They help the mole to dig quickly"

"Reindeer have …"と続きます

主語と動詞の色を変えてみましたが、こんなふうに何を主語に持ってくるかで表現が変わり1つの説明文にメリハリが付いていますね。

この本を繰り返し読むことで、主語や動詞をうまく使って表現することを習得できます。

そして「help」が何度か出てきますが、「help」とそれに続く動詞の使い方も見逃せません。

大人が読んでもためになります!happy01



sa-chiさんのブログ「外大卒ママの親子英語」で、この「語彙を増やせるシリーズ」についての記事をリンクして下さっていますが、Time-to-Discover」を視聴できるサイトなどリンクしておられます。

sa-chiさんはお子さんの英語教育に「ORT」を取り入れ、読み聞かせやポスターにして壁に貼るなどのアイデアを紹介されていてとても興味深いので必見です!


英語育児を始めた頃はインターネットもあまり使わなかったし、情報もあまりなかったけど、ブログでこうして同じような取組みをしている人たちと繋がって、情報交換できるようになって素晴らしいな~と思います。

ほんの数年の間にスゴイ時代になりました!



ちょっと追記のつもりが、前置きから長くなってしまいましたが…

応援のクリックお願いしま~すnote

↓↓↓コチラねhappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

shineいつもありがとうございますshine

|
|

« 語彙を増やせる「ノンフィクションシリーズ」Vol.2~ロングマン~ | Main | 2才のKo君「複数」すっかり定着! BUT…Σ(゚д゚;)? »

英語の教材」カテゴリの記事

Comments

おはようございます~。
Info Tail ますます魅力的です~。
もう、がつがつ教材買ってしまいそう(笑)
だめだめ、ひとつずつみっちりやって、
さあ次の段階ってなったときにこれ絶対買いたいです~。
(もういますぐガブリつきたい気マンマンなんだけど、我慢我慢)

ブログを丁寧に紹介してくださってありがとうございます!!ブログって本当にすばらしいですね。
こう、こどもとの英語を2倍、3倍、いやもっとかも??楽しめちゃいます。

これからもお互い楽しんでいきましょう↑↑

Posted by: sa-chi21 | December 16, 2008 at 06:05 AM

Info trail すごくよさそう~!
ああ、ほしい。実際に見てみたいな~

Posted by: yuyu | December 16, 2008 at 10:14 AM

cake sa-chi21さんへ
そうですね~!
私も常にカブリ付きたいものがありすぎて葛藤していますbearingdash

でも、こういういい教材が子供たちの英語力を支えていくと思うと…(;;;´Д`)

こちらこそ、これからもよろしくお願いします~happy01

Posted by: Marinko | December 16, 2008 at 11:06 PM

cafe yuyuさんへ
コメントありがとうございます。

実際に見てみたいですよね~!

本文にリンクしている「ロングマン」のHPで、全国の取扱店の一覧を見ることができるので、最寄のInfo Trailを取扱っている書店で見てみられたらいいかも知れないですね。

おススメですhappy01 scissors

Posted by: Marinko | December 16, 2008 at 11:14 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/43423526

Listed below are links to weblogs that reference 「Info Trail」(ロングマン)への追記:

« 語彙を増やせる「ノンフィクションシリーズ」Vol.2~ロングマン~ | Main | 2才のKo君「複数」すっかり定着! BUT…Σ(゚д゚;)? »