« お兄ちゃん、国際人への第一歩? | Main | 今までの成果とこれからの取組み~2才児Ko君~ »

ちょっと困った新年の幕開け…

Happy New Year !

昨年4月の終わりに眠っていた当ブログを復活させてから8ヶ月、たくさんの方たちに支えられて、楽しく続けることができました。

いい刺激にもなったしお友達を作ることもできました。

いつも読んでくださる方も、時々読んでくださる方も、初めて読んでくださる方も、読んでくださるだけで嬉しいです(^^)、本当に感謝しています。

そして、応援のクリックもしてくださった方々、とってもとっても嬉しいですhappy02shine 本当に本当に感謝しております

今年もどうぞよろしくお願いいたします。

 m(_ _)m

さて、とっても変なタイトルですが、今年は本当に困ったお正月になってしまいましたbearing

実はこの「困った」ことがブログを更新できない原因なのですが…

なんと私の愛用のノートパソコン(DellのA4サイズ)の液晶画面のバックライトがつかなくなってしまい、使えませ~んcrying

スタンバイから戻すと30秒程明るくなるのですが、すぐに真っ暗…mistmist

いつもは旦那用にしているデスクトップのモニターをその壊れたノートパソコンにつないで使って今はブログを書いています。

でも…

わざわざ2階に行かなきゃならないし…

旦那が使っていたら使えないし…

ノートパソコンを使いながら横の画面を見るのはなんとも使い難いbearing

でも、フタを開けた状態じゃないと使えるわけないし…、確実に入院が必要です

(><)

そしてもう一つの「困った」は…

なんとうちの2歳児君ったら大晦日から水疱瘡にかかってしまい、元旦早々ブツブツと高熱で大変な状態です!

3日間は39度以上の熱がずっと続き座薬もほとんど効きません。

食事は果物だけ受け付けます。

水泡もかなりひどく、あちこち火傷のあとのように皮がむけて、痛くて痛くて動きがロボットみたいにガクガクしてます(><)

何を聞いても首を振るだけ、何もかも嫌!という様子…言葉も失ってしまいました。

だけど、この病気のお陰で、たくさん抱っこをしてあげて、たくさんたくさん本を読んであげることができました。

元気だったらお兄ちゃんお姉ちゃんの後ばかり追いかけて遊ぶので、なかなかゆっくり抱っこしてあげることもないし、読み聞かせも寝る前にまとめて読むことが多いです。

だけど、どんなに熱が高くても、体が痛くて辛くても、ストーリーだけは拒みません。

最近小さい子向けの短いものよりも、長いストーリーを好むKo君は、ちょっと長めのストーリーを自分で選び、じっくり真剣に聞き入っているのでした。

もう何を読んだか覚えてないくらいたくさん読みましたが、中でも気に入って毎日読んだのは

The Little Penguin
The Little Penguin Stephanie Boey


Amazonで詳しく見る

実際にうちにあるのはScholasticのペーパーバックですが、動物が大好きなKo君はこの本が大好きです。私的にはストーリーそのものは特に素晴らしいというものではないと思うんだけど(汗)、Ko君はBabyペンギンの羽が生え変わる間、抜け落ちるBaby feathers のことを本当に心配しています。

↓↓下のほうは小学生用のノンフィクションブックです。うちに何冊かこういう本がありますが、Ko君はこのシリーズが大好きです。

これは説明ばかりの本で、小さい子には退屈だと思うんだけど、いつも最後まで真剣に聞いてます。でも、一番のお目当ては所々にあるペンギンのBabyの写真!頭のてっぺんから声を出して「Cuuuuuute!」って叫んでますから(*≧m≦*)

Penguins (Scholastic Science Readers)

Penguins (Scholastic Science Readers)

Kathleen Weidner Zoehfeld


Amazonで詳しく見る
 

Little Bear (I Can Read)

Little Bear (I Can Read)
Else Holmelund Minarik

Trophy Pr 1978-04
売り上げランキング : 3722
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る

↑↑これは私が子供の時に大好きだった本です。

Riちゃんが2才の時に大のお気に入りで、丸暗記するほど読みました、お陰でページが落ちるほどボロボロになったので、最近2冊目を購入したところですcoldsweats01

どれも長いものだから、分からないまま聞いてるのかと思ったら、読んだ後にちゃんと感想のようなことを言ってみたり、あらすじのようなことを言ってみたりするので、どうやら全部じゃないにしても、ある程度は理解しているようです。

水泡や高熱は辛いけど、病気だから持てたこの貴重な親子の時間、そう思うと少し複雑ですが…、ある意味いい時間でした。

5日目になり熱は下がり少し元気が出てきたので、あとは外傷が治るのを待つのみです。

パソコンのバックライトは完全に壊れているので、2週間ほど入院して直す予定ですが、ブログはなんとか頑張って続けるつもりです。

しばらくの間更新頻度は落ちるかもしれませんが、これからもどうぞよろしくお願いします。

応援クリックもよろしくお願いします!

↓↓こちら

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

いつもありがとうございますconfidentshine

我が家の絵本やワークブックをWEB本棚で紹介しています。数ある中から実際に効果があったもの、子供たちが長くいつまでも気に入って読んだもののみを紹介しています。

↓↓↓是非ご覧くださいhappy01scissors

|
|

« お兄ちゃん、国際人への第一歩? | Main | 今までの成果とこれからの取組み~2才児Ko君~ »

英語育児」カテゴリの記事

Comments

よかったですー。K君、よくなってきて。
うちは今のところ大丈夫そうですよーー。

近頃、何でもかんでも予防接種するママさんが多いですが、やっぱりある程度の病気は自分でかかって、自分で治すことに価値があると思います。(病気を甘く見てはいけませんが。)

つらいけれど、かかったことは一生ものですものね!!!


PCは、残念だけれど、更新楽しみにしています!!!

Posted by: kids+moms | January 05, 2009 at 08:14 PM

fuji kids+moms さんへ

ご心配ありがとうございます。
もう、目も当てられないヒドイ状態です(><)

そう、お兄ちゃんの時もあまりにもひどかったので、Riの時は注射を打っておいたんです、女の子だし顔に傷作りたくないし…とかって、でも実際かかってみるとやっぱり症状はひどく、注射の意味がなかったので、Ko君には注射はしませんでした。

だけどこれって、症状が軽いともう一度かかってしまうんですね(知らなかった~)!先月同じクラスの子が2度目の水疱瘡にかかってました!

そう考えると、ひどくても1回で済んだほうが楽なので、「良かったね、今頑張ればもうかからずに済むんだよ!みんな通過したんだよ!」と何度も声をかけて励ましましたcoldsweats01

体に薬をつけるときも、震えながら痛みに耐えて頑張っていたので、こっちが涙出そうになっちゃいましたsweat01

「When you feel pain, I feel pain !」って。

あともう少しの辛抱です。

ところで…
R君大丈夫かな~?


Posted by: Marinko | January 05, 2009 at 11:42 PM

そんなことになっていたんですね><
Ko君が頑張って耐えている姿・・・
想像するだけでも辛いです(ノ_-。)
きっともうすぐ治るから・・・
ママとの時間を独り占めして
ワガママいっぱい言っちゃえ~!!!!

それにしても・・・
軽いと2度かかるなんて知らなかったbearing

Ko君もパソコンも早く元気になって
Marinkoさんに平穏な毎日が戻りますように☆

応援ポチポチポチッup

Posted by: Carrie | January 06, 2009 at 12:11 AM

そうなんですか~!(><
楽しみにしているブログなので、更新頻度が少なくなるのは寂しいです(:w;
子どもの病気は切ないですよね。早くよくなりますように。

Posted by: Aides | January 06, 2009 at 10:21 AM

fuji Carrie さんへ


やさしいお言葉&応援ありがとうございます。
コメントのお返事も書きたい時に書けない状況にあります(><)

>ワガママいっぱい言っちゃえ~!

その通りでございます…( ̄Д ̄;;
ま、まるで王様の様でござります…sweat02
私の顔を見れば「抱っこ抱っこ」ですが、さすがに10㌔を超えると重いっす!sweat01sweat01

>軽いと2度かかるなんて知らなかった

私も知りませんでした!
でも、2度目の水疱瘡にかかってるお友達のママから直接聞いたので、本当みたいですよdash
でも、こんな病気2度もかかったら可愛そうでなりませんね。

>平穏な毎日…
欲しいです!欲しいです!
ヽ(;´Д`ヽ)(ノ;´Д`)ノ

と…取り乱してすみません…
(//´Д`//)sweat01sweat01


Posted by: Marinko | January 07, 2009 at 01:14 AM

fuji Aidesさんへ

お気遣いありがとうございます。

本当に子供の病気には勝てません!
参りましたbearing

>楽しみにしているブログなので…
嬉しすぎますcrying
励まされます~

今年もどうぞよろしくお願いします!
ヽ(´▽`)/

Posted by: Marinko | January 07, 2009 at 01:29 AM

お正月そうそう、本当におつかれさまでした(u_u。)
Koくん、体調よくなってきましたか?
水ぼうそうでも、英語の絵本をちゃんと聞いている姿を
想像するだけで、いとおしくなっちゃいます(^m^*)
うちのTAROはまだ、写真や絵が中心なので、
文章ものはだまって聞いていることはありません…(笑)
今年は、毎月英語の絵本を少しずつ買って行こうとおもってます。
Marinkoさんのおススメ、参考にさせてもらいます(^0^)

Posted by: レイレイ(^-^) | January 07, 2009 at 11:36 AM

fuji レイレイ(^-^)さんへ

お心遣いありがとうございます。o(_ _)o
一応元気にはなったのですが、外傷がひどくて思うように体を動かせないようです、症状にも個人差があるので驚いてます、上の子達とあまりにも違うので!

>写真や絵が中心なので、
文章ものはだまって聞いていることはありません

うちも今は絵が多く文の短いものを…と思っていたのですが、これはやっぱり上の子の影響ですね、特に娘はいつも常に大きな声で何かを読んでいて、以前はべつに気にしていなかったようなのに、最近ピッタリ引っ付いてお姉ちゃんが読むのをじ~っと聞くようになりました。
なんか突然長文を聞くことに目覚めてしまったのでしょうか…
私にもさっぱり分かりませんcoldsweats01

>Marinkoさんのおススメ、参考にさせてもらいます

そういっていただけるととても嬉しいですconfidentshine


これからもよろしくお願いしますm(_ _)m

Posted by: Marinko | January 08, 2009 at 12:56 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/43630673

Listed below are links to weblogs that reference ちょっと困った新年の幕開け…:

« お兄ちゃん、国際人への第一歩? | Main | 今までの成果とこれからの取組み~2才児Ko君~ »