« 「入学前に思うこと」への追記~「読んで理解する力」~ | Main | Wow!!w(゚o゚)w 2才児は発話の黄金期! But… »

「ORT」と「CTP]を比べる前に…

最近はちょっと英語から離れたような記事が続いたので、今日は英語教材について書いていきます。

( ´艸`)プププ…大げさ!

実は最近ちょっと気になることがあります、私のブログへ来て下さる方の中に、「ORT or CTP」「ORT CTP 比較」などの検索ワードで来られる方が結構いらっしゃいます。

多くの方がORTとCTPのどちらがいいのか、どちらを買おうか…などで比較検討しようとされていると言うことだと思います。

実際比較しているサイトも見たことがありますが、わたし的にはこれらは比較の対象じゃないと思っています。

ORTメインシリーズとCTPは全く別物だと思います。

ORTは読めるようになるための教材で、語彙の少ない1パターンの反復からStageが上がるにつれ、語数が増え、ページ数が増え、頑張って続ければ長文まで読めるようになっていくという「読む」に的を絞った教材です。

使われている文型もとてもシンプルで、文法のお勉強にもなります。

それに対しCTPはどちらかと言えばノンフィクションのようなお勉強になる教材ですね、英語で算数、英語で社会、英語でサイエンス…を勉強することを目的とした教材です。

そのため本1冊1冊その物も、文章も写真も単発的でそれぞれのインパクトが強いです。

ですから、どういうことかというと、ORTのメインシリーズとCTPを比べる前に、「基本文の読み」を進めて行きたいのか、「語彙とお勉強」を進めていきたいのかを考えるのが先だと思います。

それは外食する時に、「和食」にするか「イタリアン」にするかをまず考えるようなものだと思います。

それでも!どうしても比較したければ、ORTのノンフィクションシリーズに「Fire Flies」というのがありますが、これはCTPとそっくりです、写真がたくさん使われ基本の文型よりは「詩」っぽい文で書かれていますので、CTPとの比較の対象になります。wink

もしお金に余裕があるのなら、OTRメインシリーズと両方買ってしまえば迷うこともないし、両方買っても教材がダブったことにはなりません。

「読み」「文法」「語彙」「Fact」全てが揃いますね。

ちなみに我が家では…

どちらも持っています!

が…

やはり連日お伝えしているように「音読」の効果を目の当たりにしている者達ですから、ORTがかなり活躍しています。

でも全部揃えているわけではなく、Stage 1、3、6、7は持っていません。

Fire Fliesも1セットのみ持っていますが、これはKo君にちょうどいいです。

CTPも2セット持っていますが、時々見るぐらいです。

ノンフィクションものの教材はいろんな出版社が出しているので、1つにこだわらず色々持っています。

以前こちらで紹介したScholasticの「100 English」も大好きで、こちらのほうが活躍しています。

ですから我が家では、ORTとSWRでしっかり読みや基本文型を強化し、語彙やその他の勉強はCTP,Fire Flies その他いろいろの教材や絵本で身につけていくという形です。

でも、まだまだ先は長いのでいろいろ手探りしながらですね。

今日も読んでいただきありがとうございました

お帰りの際はどうぞ応援のためのクリックをお忘れなく…

↓↓ココをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

いつもありがとうございます

|
|

« 「入学前に思うこと」への追記~「読んで理解する力」~ | Main | Wow!!w(゚o゚)w 2才児は発話の黄金期! But… »

英語の教材」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/44110171

Listed below are links to weblogs that reference 「ORT」と「CTP]を比べる前に…:

« 「入学前に思うこと」への追記~「読んで理解する力」~ | Main | Wow!!w(゚o゚)w 2才児は発話の黄金期! But… »