« 「ORT」と「CTP]を比べる前に… | Main | Oxford Reading Tree の魅力!~生きた文化~ »

Wow!!w(゚o゚)w 2才児は発話の黄金期! But…

先日うちにkids+monsさん親子と、easylifeさん親子をご招待し、天気も良く暖かかったのでランチはうちからすぐの所にある原っぱでピクニックランチにしました。

Lunch

BUT!!
2才児が3人集まると…

涙アリ…
砂まみれあり…
喧嘩アリ…

まとめ役のRiちゃんもさすがにどうすることもできませんでしたcoldsweats01

でも、後に引かないのが2才児のいいところ、他にいいもの見つけたらすぐに元気になったり、泣いてたのがすぐに笑ったり…happy02

だから2才児は面白い( ´艸`)


そんな2歳児のKo君は2才10ヶ月になりました、あと2ヶ月で3才???

早すぎる~!もっとBabyを楽しみたいのに、これだけは止められないですね。

そしてタイトルにあるように、今面白いのは彼の口からドンドン出てくる発話です、今まで貯めていたものがまとまって出てきます。

1人目の時より2人目、2人目の時より3人目…発話の進み具合はすこしづつ違うのが良く分かります。

もちろん女の子に比べてスタートは遅かったけど、発話が始まるとその発話はとても正しいことに驚かされます。日本語も英語もどちらもです。

最近のビックリは


①鳥のぬいぐるみを探していた時のことです

Ko:「Where is the bird?」

Mama:「I think it's down stairs.」

Ko:「No, it was here. I saw it!!」

Mama:「Oh!!」Σ(゚д゚;)sweat01

②お風呂で…

Ko:「My bellybottun is small, how about your bellybottun?」

Mama:「( ´艸`)プププ」

③外から帰ってきた時に…

Ko:「Is there anybody in the house?」

それから、be動詞の使い方のパターンを自然につかんでいて…

Mama:「Be careful !!」

といったのに対し

Ko:「I am!!」  と答えるし

こんなに頑張っているKo君ですが、ひとつおかしい事を言います、それは日本語の「だめだよ~」なのですが、
なぜかこれだけ英語と間違えているのか、英語風に言ってしまうんです!

ィダウ~


ヽ(*≧ε≦*)φ

これホント笑えますhappy02sweat01

日本語が全部こうなってるんじゃなくて、この言葉だけがこうなっちゃうんです!


こんなこと記事に書いたら「早期英語教育反対!」の人たちに怒られそうですが、こんなのはすぐに直るので全く問題じゃありません。

それからこの子はなかなかアルファベットとか覚えてくれませんbearing


もちろん私がアルファベットを覚えることよりWordsを見せることを優先しているのはあるかもしれないけど、かといってアルファベットを教えていないわけじゃないのに、単品じゃああまり興味をもってくれないというか…

まあ、これも個性と思って付き合っていくしかないですね、だいたいゴジラのように我の強い子ですから!


最後になりましたが久々に動画をアップします。

今私のレッスンでこちらの本を読んでいます。


Five Little Monkeys Jumping on the BedFive Little Monkeys Jumping on the Bed
Eileen Christelow

Sandpiper 1989-03-15
売り上げランキング : 292
おすすめ平均

Amazonで詳しく見る


大好評のこの本ですが、良く考えたらこの本は何ヶ月もレッスン用の道具と一緒にしてあって、自分の子供には読んでいなかったことに気付き、久しぶりに一緒にチャンツを言ってみました、すると驚いたことに覚えていたんです!

っていうか、Ko君がこれをスラスラ言っているのは聞いたことがなかったんです、でも今になって上手に言えるようになっていたので、思わずビデオ!


But!! 1人だと固まっちゃって言えなくなったのでお姉ちゃんに手伝ってもらいました。

(でもお姉ちゃん声デカすぎ!annoy


Five little monkeys」のビデオ
powered by @niftyビデオ共有


これは寝る前なので二人ともパジャマ姿ですが、子供なのでご了承くださいcoldsweats01

こんな風に相変わらずドタバタしていますが、あと2ヶ月の2才をしっかり楽しみたいと思います。

ヽ(´▽`)/

今日も読んでいただきありがとうございました

お帰りの際はどうぞ応援のためのクリックをお忘れなく…

↓↓ココをクリックしてくださいね!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

いつもありがとうございます

|
|

« 「ORT」と「CTP]を比べる前に… | Main | Oxford Reading Tree の魅力!~生きた文化~ »

英語の環境」カテゴリの記事

2才児の英語育児」カテゴリの記事

Comments

先日はごちそうさまでした!!
ハチャメチャだったけれど、とても楽しかったです★

それにしても、KOくん、すごいですね。
うちはそんなに正しい英語まではまだ至っていないし、間違えだらけです。

本当にすごい!!!


あと4ヶ月たって、同じ月齢になっても、もそうなるとは…???
なってほしいけど。


Posted by: kids+moms | February 21, 2009 at 08:41 AM

すっごい!!

Be careful!→ I am! なんて、うちは四歳目前の最近、ようやく出来るようになってきて喜んでました~sweat01

お会いしてお話伺うのが本当に楽しみです(*^_^*)

Posted by: Aides | February 21, 2009 at 03:21 PM

kids+moms さんへ

こちらこそありがとうございました。

私もこれらの英語の会話にはちょっとビックリでした、「いつの間にこんなに言えるの~?」ってhappy01

でもやっぱり上の子達と私の会話を聞いてるんだと思う、複数の人が目の前で話すのを聞いてるのと、ママが語りかけするだけではちょっと違うかもね。


1人目のお兄ちゃんの時なんて、3歳でやっと「I like…」「I want…」レベルだったから、今1人目のR君に比べるとず~っと遅かったよ。
Baby TVやオズワルドのような簡単に理解できる映像物も持っていなかったしね…

BUT!! 変な日本語のインプットも上の子からされちゃうのよ~(><)(まだ覚えて欲しくない言葉っていうこと)

そういう意味では1人目はなんとなく遅い気がするけど、良質なインプットができるからいい環境も作れます。
そんなことを思うと、下の子だけ隔離したくなることがある…bearing

Posted by: Marinko | February 21, 2009 at 11:28 PM

Aidesさんへ

コメントありがとうございます(^^)

この「I am!」は私もさすがに耳を疑いました、「え?今の誰が言ったの?」みたいに。

偶然かと思ったら別パターンでも言えたりするので、be動詞のパターンがなんとな~く頭にあるんだと思います。(でも文法的な意味は分かってないです!)
でもそれをちゃんとネイティブっぽい間の取り方とイントネーションで言えるのでちょっと感心しています。(*´v゚*)ゞ

これぞ子供の頭の柔らかさですね!
それに上の子達からのインプットの量もあると思うので、早いうちに言えるようになったと思います。

私も楽しみにしていますo(*^▽^*)o

Posted by: Marinko | February 21, 2009 at 11:44 PM

I am surprised, too!!!
ほんとにすごい、会話成立ですねっ!
特に、このようなI am, I do, I willなどで答えるというのは、教科書ではほとんど出てこないが、実生活ではありきたりな生きた英語ではないでしょうか!!?感激!私の子じゃないけど、、、えへへ。
Nothing!も、すごいなーって思ってましたが、、、
そういえば、二人目は日本語も早いですよね。一人目だと、ママもその子しか話し相手がいないけど、何人か目だとその子の前で会話が展開されますよねー。
その意味で、一人目ならテレビを一緒に見て、それについて話をするのって、いいような気がします。私はしなかったんですが、すればよかったな。
文末ですが、またまた幸せを作り出してくれたMarinkoさん、ありがとうございました。

Posted by: easylife | February 23, 2009 at 08:10 AM

easylifeさんへ

ありがとうございます(^-^;

実は私自身もとても驚いてます、いつの間にこんなに習得したの???って。
そう、「これ誰がやったの~?」のママの問いかけに「I did it!」と普通に返してきますね。doやdidもうまく使うようになりました。
子供って不思議…

>何人か目だとその子の前で会話が展開されますよねー
そうですよね、一人目の時はお兄ちゃんの目の前で旦那とわざとらしい会話をよくやって見せたものです、まるでコントでしたhappy02

それを思うと今は楽ですね。


それにしても、私こそeasylifeさん親子とお知り合いになれて本当に良かったです、easylifeさんの謙虚さには頭が下がるばかりですm(_ _)m
サークルの雰囲気がとてもよくまとまっているのもおちゃめなかりんとちゃんと、easylifeさんのお陰です、こちらこそありがとうございます。confidentshine

Posted by: Marinko | February 24, 2009 at 12:18 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/44126247

Listed below are links to weblogs that reference Wow!!w(゚o゚)w 2才児は発話の黄金期! But…:

« 「ORT」と「CTP]を比べる前に… | Main | Oxford Reading Tree の魅力!~生きた文化~ »