« Oops!!! サマースクール開催の舞台裏!~準備編~ | Main | Wow!Young Americans' Magic!? »

Oops!!! サマースクール開催の舞台裏!~3Days!~

やれやれ…

3日間のヤングアメリカンズのアウトリーチ・ワークショップが無事終了しました!

最終日は帰宅時間がナント11時!

3日間の緊張から開放されたのか、子供を寝かせながら私もそのまま朝まで寝てしまいました!(普段こういうことはしません)

とにかく、合唱の本番!サマースクール!ヤングアメリカンズ!の立て続けのBIG3が終わったのですから…



まだまだ感動が冷めないメラメラヤングアメリカンズのレポはまた後日するとして(今すぐしたいけど(≧∇≦))、今回はサマースクールの舞台裏についてを続けますので、もう少しお付き合いください


       


さて、サマースクールですが、私が自分で開催するのは初めてでも、自分の子供を参加させたことはあります。

1度目はお兄ちゃんがまだ年中だった時、インターナショナルのプリスクールのウィンタースクールに参加させました。

5日間だったかな?

朝早くお弁当作って、BabyだったRiちゃんも連れて電車を乗り換えて送り迎えは本当に大変でした。

しかも街中の狭いビルの一角に缶詰



2度目はRiちゃんが年中さんだった時、やはりBabyだったKo君を連れて車だったけど、乗せたり降ろしたりして、前抱っこで階段上って、やはりビルの一角に缶詰

ここは某チェーン英会話教室のウィンタースクールでした。



そして…

この2度でもう参加させるのは辞めました、どうしてかというと…

①どちらも子供がこのスクールの期間、何をやったかほとんど覚えていなかった!(Riちゃんがかろうじて覚えていたのはおやつ!)

②どちらもどんな内容のことをやったかという報告が、親には全く無かった

③子供がどんな様子だったかも報告やコメントが何も無かった

⇒ただ連れて行って…お迎え。また連れて行って…お迎え。この繰り返し!

④あまり本人が英語で会話をしなかったらしい…、直後も英語モードにはなってなかった。

⑤某チェーン教室の方は、しっかり今後教室に通いたいかどうかの営業だけはされた…


全てのサマースクールやウィンタースクールがこうだとは思いませんが、うちは見事に全敗(><)

すごくお金を無駄にしたような虚しさだけが残ったのを覚えています。



これらの事を教訓にしながら、自分が開催するサマースクールは講師側やビジネスマインドから考えた内容ではなく、与えたい講師側の気持ちと、子供を参加させる親の気持ちや期待を考えながら…

中身が見えるスクール

印象に残るスクール

③「楽しかった」だけじゃなく「もっと英語やりたい!」に繋がる動機付けになるスクール

したいというこだわりがありました。



その①をクリアする為にお兄ちゃんにカメラマンになってもらうことにしてました

がっ!

1日目…

カメラの充電の為にバッテリーを出して、入れるの忘れて…

バッテリーの入ってないカメラを持っていってしまい…

お兄ちゃんはすっかりやる気を失ってしまいました(><)

だけど携帯電話という強い見方があることに気づき、楽しくランチを食べてる所を撮影し、その場ですぐに実況報告ということで写真をママさん達にメール送信しました。

Summer_school_2009_21jul_lunch_1

サンドイッチを作りながら食べるランチですっかり子供達は気分が盛り上がり、特にうちのお兄ちゃんはテンションが上がりすぎて生徒さんたちを笑わせ始めてしまった

でもここでちょっとプロブレム!

生徒さんたちはみんな可愛く1人づつのお弁当箱や容器に、タマゴサラダやおかずが入っているのに、私は3人分(私&兄&Ri)を大きな容器に「ボンッ!」てまとめていたので、どう見ても可愛くない

そんなこと考えもしなかったので…

「Sorry」とRiに誤るしかなかった母講師

ランチの片付けタイムには子供たちとじゃれあって遊びだし…

お兄ちゃんは私のお叱りを受けてしまいました


Riちゃんは生徒の1人として一緒にレッスンを受けているはずなのに、私ったらついつい生徒さんに対して一生懸命になり、1人づつ当てて言ってもらった時にRiを忘れてしまって、落ち込ませてしまったりしました…



しかし問題は2日目!

お兄ちゃんは急に友達と遊びたくなり、Sスクールの手伝いに行くのがイヤになってしまいました!

完全にふてくされ、ブスッとした顔のお兄ちゃん!

ブツブツ文句を言いながら…

ため息をつきながら…

お母さん達には私から「今日は彼、友達と遊びたくてふてくされてます、スミマセン」と誤っておきました。

だけど、みんなでシャボン玉して、おにぎりを作りながらのランチを食べて、また生徒さんたちを笑わせて、一緒に小麦粘土で自分の名前作ったら…

楽しくなり…ヽ(´▽`)/

「明日は来たくなかったら本当に来なくてもいいよ」と優しく言ってあげたら…

なんと!

「え~っ?来たいよ~!あと1日であの子達と会えなくなるなんて寂しすぎるよ!絶対来るからね!最後まで参加する!」と、すっかり変わってしまって…

お兄ちゃんらしい一コマでした。。。


つづく…


今日も応援よろしくお願いします

↓↓ココをポチッとするだけ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

親子英語ランキング


いつもありがとうございます



|

« Oops!!! サマースクール開催の舞台裏!~準備編~ | Main | Wow!Young Americans' Magic!? »

英語の環境」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference Oops!!! サマースクール開催の舞台裏!~3Days!~:

« Oops!!! サマースクール開催の舞台裏!~準備編~ | Main | Wow!Young Americans' Magic!? »