« 「Magic School Bus」学べるのは科学だけじゃない! | Main | 子どもの好奇心を伸ばしたい! »

うちにある洋書を数えてみたら…

ちょっと前に「うちにはいったい何冊ぐらい洋書があるんだろ…」

なんて考えていたのですが、ちょうどその頃そんな私の心の声を聞いていたかのように、お気に入りブログのyuyu家の英語の勉強記録でyuyuさん宅の英語絵本を数えた記事が書かれていました。

うちも真似して頑張って数えてみよう!!


…ということで数えてみました。


でも、どこまでが「絵本」でどこまでがそうじゃないのかよく分からないので、

とにかく子供向けの洋書(絵本も読み物もまとめて)の数を数えてみました。



私の予想は250~300冊ぐらい



でも…


数えてみると意外にあるある!!


大きいのも小さいのも厚いのも薄いのも全部!

とりあえずうちの子供用の大きな本棚にあるものだけを数えてみたら…




そこだけで315冊!(テキストやワークブックは含めず)


…っていうことは、まだまだ他の場所に置いてある洋書も合わせると、軽く400は超えます。

そしてテキスト&ワークブックを数えてみると50~60(しまい込んであるものもあるのでNot sure)

買ったままでまだ子供達に見せていない本は別の場所に置いてあるし、レッスンのお仕事に使うために道具と一緒にしてあったりするので、いろんな場所にしまってあったりするので…

途中で数えるのが嫌になってしまった…

あ~ぁ…( ̄Д ̄;;sweat02


結局最後まで数えなかったけど、約500冊!!


…ぐらいということになりました


これって多い?少ない?


よく分かりませんが


うちはこんな風に本を収納してます

1_2

一番下の段はまだまだ空きがありますが、入れればいれるだけ3才児にいじくられるので、なるべく上のほうに本を収納してます。(でもいつもジャングルジムや椅子に乗っては本を取り出すチンパンジーのような3才児!)



2_2

小さくてスペースに無駄が出るLadybird シリーズは、100円ケースでピッタリ2列に!

その上の段にはORTやCTPなど



3

下がKo君ゾーンで背の低いボードブックが並んでます

上の段はサイズがバラバラな絵本達です



4

下の段は大きめのボードブックでKo君ゾーン

上の段は読み物系でチャプターブックなどです


えっ?きれいに整い過ぎ??

もちろん撮影用にきれいに並べましたよ( ´艸`)

まあ、こんな具合に収納してますが、この本箱にある洋書が300冊強というわけです。


だけど、数をたくさん持ってるだけでは何の意味も成さないと思っていたので今まで数の事は全く気にしませんでした。

もしかしたらまた1年後ぐらいに数えてみたりするかもしれませんが…


数をたくさん持ってるだけじゃ何の意味も成さないという考えは変わりません


持ってる教材をいかに大切に効果的に使うかがやっぱり大事ですね


もう増やさないように!!(*`ε´*)ノ



と言いながらもついついブッククラブのカタログを見てしまうのでした…sweat02



ランキングに参加してますので、お帰りの前に1クリックをお願いいたしますconfident



↓↓ココをポチッとするだけhappy01note

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


いつもありがとうございます



|
|

« 「Magic School Bus」学べるのは科学だけじゃない! | Main | 子どもの好奇心を伸ばしたい! »

英語の教材」カテゴリの記事

英語の環境」カテゴリの記事

Comments

おはようございます~。
やっぱり沢山お持ちでしたね~(^^)

>数をたくさん持ってるだけでは何の意味も成さない

そうなんですよね・・・。ちょっと反省して、また本の読み聞かせをはじめました。

>Ladybird シリーズは、100円ケースでピッタリ2列に

これ、参考になりました。私も収納の仕方考えてみます。
ありがとうございました。

Posted by: yuyu | December 04, 2009 at 07:01 AM

yuyuさんへ

やっぱりありましたね~!
こんなにあるとは思っていませんでしたsweat01sweat01

でも途中で数えるのが嫌になってしまったので、ちゃんと数えたyuyuさんは偉い!good

yuyuさん宅は階段の壁に収納でしたっけ?それいいですね~!
うちは中古戸建てなのでそうはいきません…
本箱を工夫するのみですsweat01


>>Ladybird シリーズは、100円ケースでピッタリ2列に

これあまりにもピッタリで嬉しかったですlovely
本箱ってけっこう奥行きがあるので、小さい本はスペースがもったいなくて…
かといってただ2列に入れるだけだと、取る時に邪魔!

それでこうなりました(^^)


>ちょっと反省して、また本の読み聞かせをはじめました

私もそうします…coldsweats01

Posted by: Marinko | December 05, 2009 at 12:05 AM

すごい~!これだけ読むの大変そう!絵本好きのお子さんにはたまらない☆お家ですね!
実家にあったすんごい数の洋画を数えた時の事を思い出しました^^;


うちの洋書はホントに少ないんですよ。少なくても大丈夫!という事で、恥をしのんで記事書いてみようかな・・

Posted by: Aides | December 07, 2009 at 08:28 PM

Aidesさんへ

私もこんなにあるとは思ってなかったので、ちょっとビックリでした。

でも上の子はもう11歳ですからね~、11年分というわけです。

それにレッスン用として買うことも多いので、増えちゃったんでしょうね…

以前はもっといろんな年齢に教えてたので、その分のそれぞれのテキストと指導書もあって、金額にするとかなり使ってる~???

shockshockshock


か…、考えないようにします…(-゛-メ)


Aidesさんちの記事も待ってますよ(^^)heart04

Posted by: Marinko | December 07, 2009 at 11:25 PM

トラバさせていただきました~^^*

そうですよね。先生のお宅はお兄ちゃんが11歳!そしてお子さんが3人!ですもんね。かつママが先生だと考えると、むしろこの量は厳選して抑えてきたと見るべきかもしれないですね?!

先生のブログは「ほしい!」と思う教材ばかり紹介されているので、写真の本棚見ながら「この本棚の前でずーっと座り込んで本読んでたいー!」って思いました。(笑

うちは立派な大きな本棚がないので、あえて子どもが触れる本棚に限定して、小さくてコンパクトにしてある部分をピックアップしてみました。こういう紹介も面白いかな、なんて思ってcatfacesweat01 これから娘の年齢が大きくなって、自分で選ぶようになったらどんどん増えるとは思いますけどね^^;

うちの場合は私の参考書の本の方をちゃんと本棚に入れたら結構見ごたえのあるものが出来そうです。結婚してそれで結構ダンナさんともめましたが(汗)だって資料がないと忘れちゃって怖いから・・仕事にどうしても必要!と言って死守してます。

Posted by: Aides | December 08, 2009 at 01:13 PM

Aidesさんへ

トラバ来てないですけど~!
もう1回トライしてみてください~。


>むしろこの量は厳選して抑えてきたと見るべき

あはは…そうであって欲しいですcoldsweats01

だけど、うちも1年半前までは大きい本棚などなく、カラーボックスで頑張ってました!

それでも3人目が生まれると、やっぱり3人目のも増えちゃいましたね…!


この大きい本棚は3つのゾーンに分けてあって、3人の背の高さに合わせた棚にそれぞれの興味のある本をまとめるようにしてあります。

それでお兄ちゃん用の図鑑や辞典などは高いほうにあるし、読み物大好きなRiちゃんの為に、チャプターBooksは真ん中です。

でも…

3才のゴジラがジャングルジムに登り、上のほうのものを引っ張り出し破壊します!impact

そんな3才児はとにかく本が大好きで、いつも本にまみれて遊んでいます

おもちゃじゃないってば…sweat01

Posted by: Marinko | December 10, 2009 at 01:47 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/46930538

Listed below are links to weblogs that reference うちにある洋書を数えてみたら…:

« 「Magic School Bus」学べるのは科学だけじゃない! | Main | 子どもの好奇心を伸ばしたい! »