« December 2009 | Main | February 2010 »

January 2010

「Puff The Magic Dragon」 のメッセージ

先日お兄ちゃんとBird House (鳥の巣箱)について話してました。

以前シジュウカラの赤ちゃんが中にいる巣箱をカラスに落とされたので、お兄ちゃんがカラス対策を考えこんな会話がでました…


boy「こんどは僕がカラスと戦うんだ~」

boy「僕がこの武器を持って、Ko君はこっちでこれ持って…」

と言いながら戦いの様子の絵を描き始め、興奮しながら私にまで…

boy「ママはどう戦う?何を武器にする?どこに待機する?」

おかあさん。「ヤダ~!カラスなんか怖いから戦わないよ~ママは!annoy

boy「これだよ大人って…!すぐ本気にするからさ~!gawk

イマジネーションだよ~、こんな風にカラスと戦うって考えるだけで面白いじゃん!!impact

おかあさん。「えぇ~?そうだったの~?sweat01想像の話だったの~?coldsweats01sweat01

boy「あ~ぁ…つまんないのっ!(`ε´)annoy

おかあさん。「そうだね、大人ってつまんないね……。」(実は夕食作ってる最中だったし面倒だった…

  「あっ!flairflairflair Ma-kun This is just like Puff the Magic Dragon!」

boy「Why???」

おかあさん。「I'll tell you why. Go get the book!」


で持ってきた本がこれです

Puff, the Magic Dragon (Book & CD) Puff, the Magic Dragon (Book & CD)
Eric Puybaret


Amazonで詳しく見る


…すみません、長い乗っけですがこんな会話からPuff the Magic Dragon の話が始まりました。

そして絵本を開いてこのストーリーの意味が分かっているかを聞いたら…

やはりここに書かれている通りの事しか分かっていませんでした。


boy「Little ジャッキーがPuff と仲良しで、いつも遊んで…

パイレーツやプリンスもお辞儀して…。だけどDragonは永遠に生きれてジャッキーはそうじゃないから…行ってしまった…???」

おかあさん。「どこへ?」

boy「ん~っと??家に帰った?」

そして…

おかあさん。「ママが思うにはね…」


とママなりの解釈を説明してみました…(夕食の支度もそっちのけで…sweat01

ドラゴンが住む「ホナリー島」は想像の世界。

想像の世界だからドラゴンと好きなだけ遊べるし、パイレーツやプリンスもお辞儀をしてくれるし、岩や木が笑いかけてくれること。

想像の世界だから永遠に生きていられること。

ただ、普通何かを想像する時は頭から想像の世界が飛び出していくけど、これは反対に想像の世界にジャッキーが遊びに来たっていうこと等々…


このあたりで…

おかあさん。「じゃあ、ジャッキーがホナリーに来なくなったのはどういうこと?」と聞いてみると…

boy「ジャッキーはもう大人になって想像しなくなったんだね」

…と分かったようです。

そしてジャッキーは行ってしまったけど、また別の小さい女の子がPuff のところに遊びにて、その子もジャッキーと同じように小さいうちは想像の世界「ホナリー島」でたくさん遊ぶんだろうね…と、世代は変わっていくということも。


それにしても…

今回カラスがきっかけでこうして改めてこの本の内容を見てみると、これは絵本で子供向けのようだけれど…


実は想像することの楽しさや、冒険心を忘れてしまった大人へのメッセージだったんだということに気づきました。

子供は想像の世界やファンタジーの世界に簡単に入っていけて、馬鹿みたいに夢中になったりできるけど、大人は現実の世界で生きているので時々子供の想像話についていけません…

カラスとのバトルを断った私のように…sweat02

もっと子供の想像話にも付き合ってあげなきゃいけないなと…

もちろん幼児レベルの想像話を聞いてあげるのは楽しくてしょうがないです!

だけどPre-teen レベル(11~12才児)になると…

可愛い内容ばかりではなかったりするんですよ、特に男の子は…sweat01、それで相手にできない時もあったりするんです…(ゲーム関係のキャラクターが絡んだ時など)


だから、まだ想像力豊かな子供達は、このPuff が住んでいる絵本の中のホナリー島を読んだそのままに理解しているのが普通で…

現実の世界ばかりで生きている大人こそ、この絵本の意味を解釈できちゃうんですね。


そう思うと、お兄ちゃんはまだ分かっていなかったから、よかったhappy01って思うべきですね、まだまだ想像力豊かな子供ですconfidentheart02



そんな流れで、子供達と一緒にYouTube で著者のPeter Yarrow が唄ってる映像を見ました。


これはPeter 達が若い頃のもの⇒http://www.youtube.com/watch?v=Wik2uc69WbU

(お兄ちゃんは年取ってる方が好きらしい^^)


これよく見ると…

嬉しそうに一緒に唄ってる人達、大人が多いですね!

大人が子供心を思い出してしみじみ唄っている感じがします、なんだか見てたら泣けてきちゃった…weep

その後CDも聴いて子供達と一緒に唄いました


それにしても、こうして子供向けの絵本にしてそこに親達へのメッセージを込めるのはいいアイデアです、こうやって子供に読み聞かせながらメッセージを受け取っちゃうんですから…

今さらだけど…

メッセージしっかり受け取りましたよ!

I got it!


Thanks, Peter & Lenny!


なんだか久々にしみじみな出来事でしたが…coldsweats01


今日も読んでくださってありがとうございますconfident

お帰りの際にコチラ↓↓に1回クリックしてくださいませ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



いつもありがとうございますm(_ _)m


| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

「ヤングアメリカンズ」の効果と価値

昨日の記事の追記になりますが…


夏にワークショップに参加した後は、3回に分けて長々とレポート記事を書いたし、前の記事ではやたらワクワク気分の記事を書きました。



But…


Why Young Americans???

何がそんなに魅力なんでしょうか???

Ya_2

このワークショップに参加すると、参加した本人も、その親達もほとんどがYA大好きになり、病みつきになってしまいます。

やっぱりそれは、40人以上のガイジン(ごめんなさい、あえてこう表現してます)が、目の前で目が覚めるような素晴らしい踊り・歌・楽器などを披露してくれて、それに驚いている間もなく…

「It's your turn!やってみよう!」と…

ワークショップが始まってから30分後には…

気がつくと自分達も同じように踊っているんです…

そんな全く初めての世界があるからじゃないでしょうか…



YAのワークショップでのキーワードは…

「歌」、「踊り」、「音楽」、「人間関係」

「自己啓発」


そして…

「英語」  等々…


これらの全部ができなきゃいけないというわけではなく、この中の1つでも2つでも自分に関連(or 通ずる)ものがあれば、そこから入り込んでいきます。

我が家の場合、もちろんまずは英語!

3日間40人以上のネイティブ英語スピーカー達と一緒に唄ったり踊ったり戯れて…

大きなショーを作り上げるんですから!

普段学校では英語が喋れることなんてどうでもいい、ちょっとでも話すと振り向かれてこそこそ言われる…

だけどYAのワークショップでは英語が当たり前!

堂々と英語で過ごし交流することで、誰に言われなくても「英語ができることの価値」を実感することができるんです。

Ya_6

↑↑ショーではお兄ちゃん英語でラップ(左)


でも、歌・踊り・英語などどれかができなければいけないというわけではありません、むしろ自分には何ができるのか分からない…

という子が参加して、新しい自分を見つけることができれば感動はもっと大きいです。


ヤングアメリカンズは…

歌や踊りのトレーニングをしっかりしている人達ですが、それだけでなく心理学、教育学、教授法などもしっかり勉強し、麻薬中毒者の更生施設や少年院などで心を開く実習などもこなしています。

そして、このジャパンツアーのキャストとして来ているメンバーは、容姿端麗なモデルのような人ばかりが選ばれているのではなく、その全く逆で…

すごく細い人、太い人、背が高い人、低い人、そしていろんな人種などいろんな人がいることで、受講生が容姿の事でコンプレックスを感じないように工夫されています。


歌が下手でも、皆と同じように踊れなくても、性格がひねくれていたり、引きこもりがちだったりしても、まずはそのまままの自分を笑顔で受け入れてくれます。


そしていっぱいハグしてくれて、抱っこしてくれて、手をつないでくれて、子供はそんなことが嬉しくてたまらないのです。




…ってごちゃごちゃ書きましたが、早い話、子供にとっても親にとっても今まで経験したことのないエキサイティングな時間です!


小学生~高校生までしか参加できませんが、各地会場でのワークショップの最終日に行われるショーは誰でも観ることができます。

会場で当日券を購入できます1席1000円

子供はお膝に座るなら無料、小さいお子さんも入場できます。

各地のスケジュールはコチラ⇒http://www.jibunmirai.com/ya/jt/jt.html

最後に夏のワークショップの1部をご覧下さいね

↑↑これは3チームに分かれていて、左が小学低学年、真ん中が中学生以上、右が小学高学年です。

先生が言っているのは…

"I know I can! Be what I'll be! If we work hard! We will achieve!"

きっとほとんどの子が意味分かっていないと思います、でもリピートリピートして一緒に言えるようになっていきます!

そしてこのラップは何かというと、実はベートーベンの「エリーゼのために」がベースです。

とにかく皆で作り上げていく大きな大きなチームワークによるショーなんです!



今日も読んでくださってありがとうございますconfident

お帰りの際にコチラ↓↓に1回クリックしてくださいませ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


いつもありがとうございますm(_ _)m



| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

At last!We met Young Americans!

いよいよ今月からヤングアメリカンズ・ジャパンツアーが始まります!

※ヤングアメリカンズって何?というかたはコチラへ⇒YA公式サイト


ヤングアメリカンズ(YA)のキャスト達は既に13日に来日し、先日ウェルカムパーティがあり参加してきました。

夕方子供3人連れて代々木まで行くのは大変でしたが、イギリス人親子(ダディ&K君)が一緒だったので助かりました。

会場では既にパワー全開のYAキャスト達がパーティ用に着飾って盛り上がっていました。

参加した日本人は関東周辺の地域でYAのワークショップをするボランティアのメンバー達です(私達もそうです)

YAのキャストはとにかくフレンドリーなので、近くにいるだけで知らなくてもどんどん声をかけてくれます。


お兄ちゃんは最初は食べ物に夢中でしたが、気がつくとちゃんとイギリス人キャストとお友達になって、和んでました(^^)

Ya_party_2

↑阿波踊りのパフォーマンスを見てます


Riちゃんはこの日はちょっとシャイで、YA達とは少ししかお話していなかったけど、本人はとっても楽しんでいてYAワークショップに向けてエンジンがかかったようです。


阿波踊りや和太鼓、子供達によるヒップホップダンスなどパフォーマンスがありましたが、一番だったのは何と言ってもYAキャスト達による歌のプレゼントでした!

Ya_party2_2

動画も撮りましたが今回はアップしないでおきますねwink

カントリーロードと日本語の歌をと~っても素敵に熱唱してくれました!


そしてこの歌の後彼らは退場しましたが…



あれれっ?

うちのKo君がいないと思ったら…



いつの間にか花道の最前列にKo君がちゃっかりいた~っ!

Ya_party_ko

ヽ(*≧ε≦*)φ笑えた~っ!


なんだこの3才児は!

この日この子もなんだかシャイだったのに、最後だけは花道の最前列でハイファイヴにいそしんでるじゃないですかっ!sweat01

Ya_party_ko2

きれいなお姉さんにメロメロですlovelyheart04



ま、まさかこんなオチでこのパーティを終えるとは思いませんでした…


子供連れて遅くまで大変ではありましたが、とっても有意義な時間でした。

この中のどの人がうちにホームステイに来るのかな~???

なんて考えながら…みんなフワフワした気持ちで帰宅しました。(10時過ぎてた~!)

さすがにその晩私は疲れてしまい、子供を寝かせながら洋服のまま、お化粧も落とさずに…、眠りこけてしまいました…sleepy


ワークショップまであと2週間弱!

楽しみです!


東京・神奈川などの各会場はまだ空きがあります!

まだ申し込んでいない方はコチラへ!↓↓

ヤングアメリカンズ★ジャパンツアー2010春!



今日も読んでくださってありがとうございますconfident

お帰りの際にコチラ↓↓に1回クリックしてくださいませ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



いつもありがとうございますm(_ _)m


| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

最近の女の子用自転車って…

今日はちょっと英語の内容ではありませんが…


Riちゃんの7歳のお誕生日プレゼントに自転車を買ってあげることにしていました。

ただ、さすがに自転車のようなものになると、普通のプレゼントのようにラッピングしてどこかに隠して…

「サプラーイズ!!present」ってわけにはいかないので…sweat01

誕生日当日(クリスマスの日)に一緒に買いに行こうと思ってました


が…

当日は忙しく2日遅れで近くのホームセンターに買いに行きました。

お金も持って行ってたし、乗って帰るつもりで歩きで行ってました。



BUT!

予想外の展開になりました

お店に並んでいる自転車の女の子用は、20インチでもなんだかとっても大きいのです!

試乗してみると小柄なRiちゃんは足がギリギリつま先が届くぐらい、しかもハンドルが一文字型で体から遠い…


そうっ!

今どきの女の子用の自転車って…

ハンドルが一文字なんですねっ!!Σ(゚д゚;)

しかも変則ギヤ付き~~!!

「一文字ハンドル」の自転車って男の子用だと思ってたのに…(私の考えって古い?)

デザインはだいたいパール系でハートや星が付いていて可愛いんだけど…

一文字型のハンドルってやっぱり危なくないですか???

私は苦手ですdespair

そしてRiもと~っても乗りにくそうでした。

体が前かがみになってブレーキは更に遠くにあるので力が入りにくいし…

とにかく危ないです。

「慣れれば大丈夫!」って思えばいいのかもしれないけど、それで本当に危険な目にあったら…???

そう考えるととっても怖くなったので、説得してその日は諦めました。

ちなみに18インチになると幼児用しかないので、デザインも幼児向けだし、補助輪付きしかありません。

別の店も同じでした。


そこで考えたあげくネットで探し、ちょうどいいのを発見!

シルバーリングシルバー・リング 子供用...

これはハンドルがちゃ~んと上に上がっていて、安全です。

しかもデザインが可愛いですよ!

ホームセンターや自転車屋さんで見るのはどれも似たようなデザインで見わけがつかないけど、これは全然違います。

色は赤、水色、ピンクの3色で、Riちゃんは自分で水色を選びました。


ネットで自転車を買うなんて、抵抗がありましたが…

大丈夫でした!

実物はネット上の写真よりも可愛く、ハートも星も付いてないけど、Riは直ぐに気に入ってくれましたhappy02heart04


やっぱりハンドルが上に向いてると、体が前かがみにならないし、ブレーキもかけやすいです。



あぁ~!

いい自転車が見つかってよかった…、安心ですcoldsweats01



…とはいえ小さいRiちゃんにとってはまだ少し大きめなので、ちょっと慣れるまで練習しなくちゃ…



今日は英語の記事じゃありませんが…

読んでくださってありがとうございますconfident

お帰りの際にコチラ↓↓に1回クリックしてくださいませ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



いつもありがとうございますm(_ _)m



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

7歳になったRiちゃんの1年を振り返って…

クリスマス生まれのRiはほとんど早生まれと同じです。

昨年は6歳になって3カ月したら卒園&入学でとっても慌ただしかったです。

Big thing だけをいくつか思い出してみると…


tulip 視力がかなり落ちていることがわかり、初めてメガネを買いました。

とっても可愛いメガネを買ってあげて、おまけにキラキラやパールを貼って飾ってあげたのに…

それでも人前でかけるのは嫌で、現在も家でしか使いません。


tulip お勉強については…

入学に向けて七田プリントも頑張りました。

やはりこの子はこれまでに本をたくさんたくさん読みこんできているので、いつの間にか文も書ける子になっていました。


入学してからもプリントDを続けていましたが、七田小学生プリント1年生に切り替えました。

普通のドリルと違うのは…

ドリルはただ計算をこなしていくだけですが、七田プリントは繰り上がりの足し算など段階を踏んですごく分かりやすく説明されています。

国語は漢字の反復と作文を上手く書けるようになるための取組みが多く、楽しんでいます。

Riは国語は大大大好きらしいのですが、算数がイマイチ…

でもそんなRiちゃんでもこのプリントのお陰で繰り上がり足し算&引き算はちょっと他の子より早くできるそうです。(全然知らなかった…)


tulip 習い事…

6月に合唱団に入団(記事⇒Riちゃんの初舞台&ステキな先生

8月にピアノの先生を替えました(合唱団の先生に習うことになった、大正解!)

10月から水泳教室にも通い始めました。(一人でバス通です!)


tulipイベント

7月に初めてヤングアメリカンズに参加しました。

歌あり!踊りあり!そして英語で交流あり!!

大興奮の3日間ワークショップでしたcoldsweats01

私が生徒さん向けに開催した英語のサマースクールに一緒に参加しました。


tulip 英語

Scholastic Success With Writing: Grade 2
Scholastic Success With Writing: Grade 2
おすすめ平均
starsやりやすくて力がつく

Amazonで詳しく見る
 

ワークブックは↑↑このシリーズのWriting やGrammer などをボチボチやる程度です。

毎日やるわけじゃないけど、やり始めたら止まらないので一度に何ページもまとめてやってしまう…

それってあまり効率良くないですよね…coldsweats01


「本」は相変わらずよく読みます。

うちには「Weather Fairy」シリーズと「Pet Fairy」シリーズがあるのですが

更に私のレッスンに参加してくださってるmayudesさんから「Jewel Fairy」 シリーズをたくさんお借りしたので、それも読んでしまいました。

やっぱり女の子は大好きですね(^^)


Ruby the Red Fairy (Rainbow Magic) Ruby the Red Fairy (Rainbow Magic)
Georgie Ripper

Orchard Books 2003-05-29
売り上げランキング : 2848

Amazonで詳しく見る
 

ただ、最近は絵本を読まなくなりました。

入学前はうちにある絵本をたくさん出しては端から読んでいたのに、そういう遊びをしなくなってきました。

なんだかちょっと寂しい気がします…


tulip 日本語の読み

学校の図書室から時々本を借りてきますが、低学年の定番「怪傑ゾロリ」sweat02

それから学習漫画が大好きです。

ピアノの先生がたくさん持っておられるので、シューベルト、ベートーベンなどの伝記漫画を何度も繰り返し読んでいます。

それからお兄ちゃんがやっている「小学生チャレンジ5年生」の付録「未来アドベンチャー」を読むのが大好きです。

Magic Tree House シリーズの日本語版もよく読みました。


私としては年相応の本をもっと読んで欲しいと思うし、もっと絵本も読んで欲しいと思うのですが、こればっかりはコントロールできません。

自分で読みたいものを読むし、興味がなければ読みません。

ただ、このお陰で難しい漢字でもよく読めるようにはなりました。

tulip 遊び&普段の生活

家では暇があれば何かを読んでいるか、お絵かきをしているかと言うほどお絵かきも大好きです。

最近は女の子らしい絵もよく描くようになりました。

小学生になりお友達と一緒に子供だけで遊びに行くことも増えました。

女の子なので友達付き合いもいろいろ複雑だったりします(汗)

担任の先生がちょっと厳しいのと、今までのメニューに毎日の宿題&時間割が加わり、2学期以降ストレスを感じることが多くなりました。

反抗期かな~?赤ちゃん返りのような甘え方もします。

夏には初めて映画館デビューしました(遅っ!)

しかも私じゃなく、お友達のおばあちゃんに「Hachi」(忠犬ハチ公)に連れて行ってもらった!シブいっ!happy02

第1子は早いけど、2番目以降は遅れがちですsweat01


tulip 私から見て感じること

Riはクラスで2番目に小さい小柄ちゃんですが、それでもこの子なりに急に背が伸びました。

お気に入りだった可愛い服がどんどん着れなくなりちょっと名残惜しい気もしますweep

小学生になったので私から彼女への語りかけは日本語も増やしています。日本語70~80%ぐらいかな…

小学生になったのでDVDプレーヤーなどの操作を自分でやらせてあげるようにしました。(今まではお兄ちゃんだけ使ってもよかった)

お料理にも興味を持っているので、時間が許せば一緒に作るようにしていきたいです。


ラッキー7の7歳はもっともっと刺激的な年にしてあげたいです。

お泊りのキャンプとか、各種イベント…

そんなわけで今月はヤングアメリカンズ参加と、そのキャストのホームステイの受け入れもすることになってます!

今週はそのウェルカムパーティにも参加することになってます!


子供の成長って本当に面白いですね。

でも親の影響はとっても大きいと思うので、こちらもしっかりポリシーを持って生活していかなきゃ…と、再決意です


I wish you luck!Riちゃんheart02



大きな励みになりますので、

ランキングのクリックもお願いしますねwinkheart02

↓↓↓ここをクリックnote

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ 
にほんブログ村



いつもありがとうございますconfident



| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

「Be patient!」を日本語にすると…

昨日(祭日)はアメリカ人親子(ママ&3才娘)とうちの3kidsと私とで、渋谷区にある「こどもの城」に行ってきました。


「月曜日は曇りで外遊びは寒いだろうから…」

の理由でここを選んだのに…


子供達は屋上のプレイポートで遊びまくり、ただ見ているだけの私が吹きっさらしの状態で、超寒い思いをしてましたwobblysnow

Photo

↑↑お兄ちゃん達に置いていかれても全然平気な末っ子!

1人でガンガン遊びまくり、登ったり、下りたり、滑ったり、落ちたり…annoy

本当は3才児は親が一緒に遊具に入らなきゃならないそうですが、遠慮しときましたcoldsweats01

おばさんがこんなとこよじ登ってる姿、誰も見たくないでしょ~sweat01



一緒に行ったアメリカ人ママ・Tnさんは、ネイティブ日本人並みに流暢な日本語を喋ります。(私より上手いかも…)

なので私達の会話は自分達がどっちで喋ってるか分からなくなるぐらい、日本語になったり英語になったりでまさにバイリンガルです。

子供達はTnさんには英語で話すことが多かったです。



さて、最近Ko君のお気に入りフレーズが、タイトルにある「Be patient!」です。

この日も面白がって「Be patient!」と言っているのを聞いて、Tnが私に…

「"Be patient"を日本語にするとなんだろうね?」

と聞いてきました。

もちろん彼女は日本語訳は分かっています、でもピッタリの意味を日本語で表現するとしたら…

何だろう???

という意味です。

だけどそう言われると私も困りました。

「我慢する」かな~?

と私が言うと、それはちょっとネガティブなイメージに感じるそう、

英語の「patient」はもっとポジティブで良い意味を示します。

じゃあ「patient」は何だろう???

「辛抱する?」

「根気強い?」

「忍耐?」

などなど2人でいろいろ言ってみましたが、なんとなくどれもしっくりきませんね。

結局…「何だろうね~???」と答えが出ないまま子供達に会話を遮られてしまいました。



どうも気になって家に帰って辞書を見てみたら、やはり我慢、忍耐…などの言葉が並んでいましたが、その中で一番近いかな~と思ったのが

「気長」でした

でも、それを「Be patient!」にすると「気長」はどうも違いますね

(-”-)


英語にはよくこんな風に日本語ではうまく表現できない言葉やフレーズがあります、やはりこういうのは訳さずに英語で理解する方が会話的には早いんだと思います。

それに無理やり意味を変えてまで直訳しようとするのは私はあまり好きではないので…

いつも「絶対私は翻訳家にはなれない!」と思ってしまいます。(*´v゚*)ゞ


子供達にも「Be patient!」の意味をじっくり教えたことなんてありませんが、いつの間にか知っています。

今までうちでは英語を日本語に訳して教えることはほとんどしてきませんでした。

英語の意味を聞いてきたら英語で教えて、日本語の意味を聞いてきた時は、日本語と英語の両方を教えます。

そのため、子供達(特に上の2人)は私との会話を繰り返すことで、言葉の意味を理解するテクをいつの間にか身につけていたようです。

そう考えると子供の習得力ってとっても興味深いです!



あれっ?なんだか話がずれましたが…coldsweats01


Tnさんの質問のお陰でちょっとした課題をもらった気がしたのでした…wink



大きな励みになりますので、

ランキングのクリックもお願いしますねwinkheart02

↓↓↓ここをクリックnote

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ 
にほんブログ村


いつもありがとうございますconfident



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

大成功!小1の娘とバレエ「白鳥の湖」を観て…(続き)

昨日の続きでバレエについてです…

(昨日の記事⇒大成功!小1の娘とバレエ「白鳥の湖」を観て…


さて…

バレエは美しくて華やかで、女の子の憧れですが、実際に劇場でバレエを観るのは小1の子供にとってはちょっとしたチャレンジです!

前記事でも書きましたが、アニメで見るイメージと違って実際のバレエは…

バレエの上演は子供にとっては長く2時間以上!

それはストーリーになっていること

けどセリフや歌の歌詞もない

ただ音楽と踊りだけで表現されること

そして途中で出入りしたり音を立てちゃいけないこと

です


真っ暗の中2時間もあるバレエを退屈しないで最後まで静かに、しかも楽しんで見ることができるでしょうか???


下手すればRiにとって「バレエ」は窮屈な思い出…

もしくはそこまでいかなかったとしても、「きれいだったね」で終わってしまい、日が経てば簡単に忘れてしまうでしょう…


そこでちょっと取り組んでみた

彼女が3時間(休憩も入れて)楽しめるため

彼女が感動し、いい思い出として心に残るための…

「予習大作戦!」です(ゲッ!大げさ( ´艸`)sweat01


Step1暇さえあればバレエを楽しみにしている話をしました

    「女同士で東京でデートだね~happy01heart04」とか

   Step2ネットで「白鳥の湖」のあらすじを見つけて、ワクワクしながら一緒に読みました

    そしてストーリーについてあーでもないこーでもないと…ガールズトークのようにお喋りを楽しみました。

    「どうして白鳥に変えられちゃったのかな~??」

    「本当は最後に王子様とオデット姫は湖に身を投げるけど、最近はいろんなバージョンがあるんだって!今度みるのはどんなのかな~!?」

等々…


Step3YouTubeでロシア人の「白鳥の湖」の動画でいろんなシーンを一緒に見まくってハマりました!

オデット姫のソロ、オディール(オデットのふりをした黒鳥)のソロ、悪魔の踊りなどなど…


これでかなり気分が高まりました!


Step4そしてやっぱり肝心なのは音楽!

    やっぱりCDを買って曲を知っておくのはと~っても大事なことだと思いつき、大晦日の深夜にAmazonの「お急ぎ便」を利用して購入!

普通のポップミュージックなどのコンサートに行っても、知ってる曲がかかると嬉しいし印象に残るものですね、そんな感覚を体験してほしいと思ったので…

白鳥の湖の全曲を選ばず、3大バレエが収録されたものにしました

↓↓↓

チャイコフスキー:3大バレエ チャイコフスキー:3大バレエ
カラヤン(ヘルベルト・フォン)



Amazonで詳しく見る


白鳥からは6曲だけですが、あえてスポット的に覚えられて印象に残ると思うのでGoodgood

余談ですが、アマゾンの「お急ぎ便」初めて利用しましたが、大晦日の夜中12時近くに注文して翌日、元日の午後には届きました!

感動!!!crying

たった350円でこのサービス!バス代にもなりませんよ!

話を戻しますが、この音楽を聴かせるのは大当たりでした!

何度も何度もかけては動画で見たシーンを思い出したり、シーンを勝手に想像したりしてました。

もう鼻歌もいつも白鳥の湖です!

いつも家族の誰かが唄ってる状態です!(って特に私が…coldsweats01


Step5着ていく服にもこだわりました

私達レベルではあるけど、いつもとは全然違うおしゃれをさせてあげました。

Riちゃんはちょっと高級なベルベットのワンピース(私が子供の時に発表会などで着たもの)を着て、天然パーマの髪を更にクルクルにして…お嬢様風辻希美shine

私は普段子供と一緒の時は絶対に着ないロングコートと皮のバッグ持って…

するとRiは私の見たこともない姿に感動してくれて大興奮でしたhappy02(大成功!)


Step6オペラグラス(小さい双眼鏡)で8倍のものを買いに行きました。

国際フォーラムの隣がビックカメラの本店なので品揃えも良く、安くてすごくいいものが買えました!

スーパースター 8X21DH
スーパースター 8X21DH

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

子供は双眼鏡が大大大好き!

そんな双眼鏡を思う存分使えるので嬉しくてしょうがないのです。


そして…


いよいよバレエが始まりました!


最初は見たこともない美しい光景にかなり圧倒されてました。

そして王子様は出てきたけど、主役のオデット姫がなかなか出てこない…

静かにしていたRiちゃんもオデットが待ち遠しくてそわそわし始めましたが…

ついにオデットが登場し拍手が沸き起こったら、後は釘付け状態でした。

ただ…

第一幕は65分もあるのです、さすがに最後の方はあくびをしていたので、「抱っこしてあげるから寝てもいいよ」といったけど、「No!」と言って最後までしっかり静かに観ることができました。


休憩時間にはオケピット(オーケストラが演奏している舞台手前のくぼみ)も見に行きました。


そして…

Step7プログラムを買ってあげました。

プログラムは配られるのではなく、買わなくちゃならないのです。

値段は2000円!(おぉ~っ、高っ!)

でも今回のツアーで上演する3大バレエ(白鳥の湖、くるみ割り人形、眠りの森の美女)+バヤデルカの4つ分のあらすじ&解説(カラー)とダンサー達のプロフィールが載っていて、お得感はあります。

そして買って正解でした。

Riは休憩時間も帰りの道のりもず~っとプログラムを見てはダンサーの名前を覚えたり、あらすじを読んだりしていたので、基は取れたと思いますsmile

家でもず~っとこのプログラムを見て読んでいてすっかりダンサー達の名前も覚えています。(ロシア人の名前は難しいのに…)


そして…

バレエに行ってから1週間が経ちましたが、まだ熱は冷めていません。

CDは今も毎日聴いています。

Riちゃんはプログラムのお陰で、他のストーリー(くるみ割り人形など)にもすっかり詳しくなりました。(もういつでも他の作品を観れる準備ができてるぐらい!)

サークルの生徒ちゃんママがバレエの先生でお詳しいので白鳥の湖のDVDを貸してくださいました。

子供達3人とも夢中で見てました。

最初はあまり興味がなかったお兄ちゃんも今では…

「バレエの音楽好きだな~!僕の想像の世界にピッタリだ!」とハマり…

Ko君は「バレエやりたい!」とクルクル回っています。



それにしても…


いやぁ~、バレエって贅沢ですね!

オーケストラの生演奏でチャイコフスキーを聴けるだけでもすごいのに、それに合わせて美しいダンスが見れるのですから…



今回Riちゃんと一緒に予習してきましたが、結果的には私もいろんな事を学びました。

もちろんバレエの素晴らしさもそうですが、子供の興味を引き出すコツのようなものをなんか掴んだ気がしました。

「楽しいのよ!行ってからのお楽しみ」では今回のような結果にはならなかったと思います。


今回の「バレエプロジェクト」は私もRiちゃんも時が経っても忘れない、大きないい思い出となって心に残ると思いますconfident

そして私も子供達もすっかりバレエが大好きになってしまいました!


ちなみに…

Riちゃんはバレエは自分が習いたい気持ちはないそうです。

だけど「観る」のは大好きにになり、3大バレエの他の2つも観たいと言ってます!お金

∑(゚∇゚|||)お金


あらら…

すごく長~くなってしまいましたねsweat01

最後まで読んでくださりありがとうございましたconfident



大きな励みになりますので、

ランキングのクリックもお願いしますねwinkheart02

↓↓↓ここをクリックnote

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ 
にほんブログ村



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

大成功!小1の娘とバレエ「白鳥の湖」を観て…

正月3日は私達親子にとってBIG DAY でありました!

そう、タイトルにもあるようにRiちゃんとバレエを観に行ってきましたhappy02



東京国際フォーラム(有楽町)で行われたレニングラード国立バレエによる「白鳥の湖」です。

これはもう~、私にとっては憧れの中の憧れ…lovely

思い起こせば…

忘れもしない私が小1の頃、小4だった姉だけが父にバレエを観に連れて行ってもらったのです!

そしてそれが「白鳥の湖」だったことも、その時のパンフレットを姉が一切触らせてくれなかったことも…

ちゃ~んと覚えていますsmile

そしてその置いて行かれた時に「今頃どんなのを観てるのかな~???」って頭の中でバレエの様子を想像をしていたこともはっきり覚えていますsmile


ちなみにその時代…

女の子の憧れはバレリーナスチュワーデスで「ぬりえ」といえばバレリーナだったし、小学館の子供向け雑誌はバレリーナの話で持ちきりでした!


バレエを習っている仲良しのお友達が羨ましくて羨ましくて、習わせてほしいと親にせがみましたが…

「足の形が変わるからダメ!」と…

全く聞き入れてもらえませんでしたthinkannoy


そしてバレエとは全く無縁の人生を送ってきましたが、Riちゃんという女の子が生まれてから習わせることを考えたりしました。

そして娘が4才の時にピアノとバレエのどっちにするかを迷い、結局本人が選んだのがピアノだったのでバレエはまた無縁のものに…。

ところが昨年末、私の英語サークルに参加されてるYtr君のママが今回のバレエのチケットをくださったのです!

チケットは2人分、迷わずRiちゃんと行くことを決めました!


Riちゃんに言ったらもちろん大喜びで「楽しみ~happy01heart02」を連発してました。


BUT!

彼女が知ってるバレエはAngelina Ballerina のDVDで見ている程度のもの、劇場で見る本物のバレエがどういうものかはよく分かっていません。

バレエの上演は子供にとっては長く2時間以上!

それはストーリーになっていること

けどセリフや歌の歌詞もない

ただ音楽と踊りだけで表現されること

そして途中で出入りしたり音を立てちゃいけないこと

等々…

現実はけっこうシビアですね



果たして小1の子が長時間踊りだけを静かに見ていられるでしょうか???

退屈になってごそごそ音を立てて、「静かに!」ってママに何度も何度も圧力かけられるだけでは…

嫌な思い出となって残るだけです。


だけどもしそうなれば、もうバレエなんか観に行きたくない!って言うでしょうし、バレエに興味を持たなくなってしまうのでしょう…。



それで母は考えました

いかに彼女が3時間(休憩も入れて)楽しめるか!

いかに彼女が感動しいい思い出として心に残るか。



そしてそのための取り組みをちょっと試みてみました!



…って全部書くつもりでしたが、意外に長くなってしまったので、続きは後日アップします。

(もったいぶってるわけじゃなくて、長すぎる記事にしたくないだけですので~sweat01



ここまでだけでも、何か少しは伝わったならば…

どうぞクリックお願いします~note

↓↓↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ 
にほんブログ村


いつもありがとうございます



。・゜☆゜・。。・゜゜・。。・゜★゜・。。・゜゜・。。・゜☆゜・。

子供たちが毎日見てハマってるDVD!

Angelina Ballerina - Triple Pack [Special Edition] [DVD]

Angelina Ballerina - Triple Pack

See details at Amazon



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

今さらですが…"Happy New Year!"ヽ(´▽`)/(遅っ!)

今さらですが…


明けましておめでとうございますm(_ _)msweat01

更新してないのにそれでも訪ねてくださり、クリックの応援をしてくださった方々!

心から感謝しておりますconfidentheart02



さて、冬休みが終わり、やっと普通の生活に戻りました!

いつも「休み」というと学期中できないことをやってみたくなります!

お勉強面や運動面やスキル面等々欲が出ますが…


結局…

3人分の3種類の要求やあれやこれやに押されて、アタフタと時間ばかりが過ぎてしまいますwobblyclock

大掃除も何も…

端から散らかしてくれるKing of Messcrown(3才児君)がいる限り

進まないのです…┐( ̄ヘ ̄)┌


まぁそれでもとりあず新年を迎えることができたからいいとしますcoldsweats01sweat01


子供達は…

Riちゃんがお誕生日のプレゼントにシルバニアファミリーの「あかりの灯る大きなお家」をもらったので、それでよく遊んでいました(特にKo君がsweat01

あかりの灯る大きなお家


英語ですが…

「頑張って英語を使う」という意識をしなくても普通に英語で話していたり、日本語で話していたりいろいろでした。

それと…

Riちゃんのプレゼントの1つにアンジェリーナのDVDがありました

Angelina Ballerina - Triple Pack [Special Edition] [DVD]

Angelina Ballerina - Triple Pack

See details at Amazon

Angelina Ballerina - Mouse Of The Year [DVD]
Angelina Ballerina - Mouse Of The Year [DVD]

Finty Williams


See details at Amazon
 

これに3人がハマり毎日見ては、いつものようにセリフを真似しています

内容がバレエばっかりじゃないので、男の子でも楽しめます。

ストーリーの後に実際のバレエレッスンの映像がついていて、男の子と女の子がバレエのレッスンを受けてます。

イギリスの子供たちがバレエを習う様子がよく分かって面白いのですが…

その映像をすっかり気に入ったKo君がTVの前でバレエを踊りまくっているのを見ている方が、私にはよっぽど面白いんですけど…( ´艸`)


そして3日はついに!!

Riちゃんとバレエを観に行きましたバレエバレエバレエ

Yes!It was a BIG day!

その時の様子はまた後日アップします~note


そして今年の目標???

目標にしたいことは山ほどあり過ぎて書ききれませんが

大きくまとめて…

私:優しいママになること(* ̄ー ̄*)shine

子供達:優しいママに励ましてもらって褒めてもらうこと


あまりにも漠然としてますが、これができれば全てが上手くいくんじゃないかと…

あっ結局欲張りか…smilescissors



本当に本当に…

皆様に支えられてこうしてブログを続けることができています、

心から感謝しております(*v.v)。

お陰さまでアクセス数(右上に表示)ももうすぐshine10万shineになります!!

今年も頑張りますのでどうぞよろしくお願いいたします!


そして早速クリックお願いします~note

↓↓↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ 
にほんブログ村


いつもありがとうございます



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

« December 2009 | Main | February 2010 »