« April 2010 | Main | June 2010 »

May 2010

3人の違い~お兄ちゃんがリスニング得意になったのは~

うちの3人の子供達は英語の習得・上達のパターンが全然違います、面白いほど違う!

同じ親から生まれて同じ家の中で育っているけど、違うんです。


まずお兄ちゃんはタイトルにもあるように、「リスニング」が得意(?)

「得意」という言葉を使うと何かが上手にできるイメージなのでイマイチしっくりこないけど…coldsweats01

けっこう速くて複雑なこともなかなか聴き取ることができます。

それは先日英検の過去問題をやった時にも、2点しか違わないお兄ちゃんとRiですが、お兄ちゃんはリスニングで点を稼いでいました。(そしてやっぱりRiは長文問題で点を稼いでた!)


But, why???

よ~く思いだしてみると…

お兄ちゃんが幼児の時のビデオの観方が下の子達とは違っていたと思います。


あの時のお兄ちゃんは、一度気に入ると毎日毎日毎日sweat01

そればっかりを…

何日も何日も観ていました!!

同じものを10日は当たり前、長ければ1ヶ月でもっ!!


1人目だったから持っていたビデオの数が少なかったな…


あのころはまだ英語のビデオなど高かったし、それほど種類も無かったから、買えるものも限られていました。

そして我が家には厳しい(?)「TV流儀」があるので、1日に長くて1時間ぐらいしか観ません、なのであれもこれも観ることはできず、本当に観たいものだけを選んで観るしかありません。

※「TV流儀」について詳しくは⇒「我が家の「TV流儀」


でもこのチョイスがあまり無い環境のお陰で、あちこちあれこれ気が散らずに1つのお気に入りを…

とことんじっくり完全に知り尽くして

意味をしっかり理解し

丸暗記してしまう

そしてそれを最初から最後まで演じて遊ぶ(リピート効果)


そんなことが可能になったんだと思います。



ちなみに、2歳~3歳の頃に観ていたものと言えば…


イギリスから持ってきたビデオ

ウォーキング with ダイナソー ~驚異の恐竜王国~プレミアム・コレクション [DVD] ウォーキング with ダイナソー ~驚異の恐竜王国~プレミアム・コレクション [DVD]

アミューズ・ビデオ 2002-03-22
売り上げランキング : 1660

Amazonで詳しく見る

そしてNHKの番組をせっせと録画したメイシー

メイシー たのしくあそぼう [DVD]

メイシー たのしくあそぼう [DVD]
ユニバーサル・ピクチャーズ・ジャパン 2006-11-02
売り上げランキング : 98516


Amazonで詳しく見る


レベル的にはこのメイシーがピッタリで、ちゃんと理解しながら観れたことで、基礎が身についたんじゃないかと思います。

そして…

Richard Scarry - Best ABC Video Ever [DVD] [Import]

ダイナソー(ディズニー) [DVD](ディズニー映画)

ティガー・ムービー/プーさんの贈り物 [DVD] ティガー・ムービー/プーさんの贈り物 [DVD]
ジム・カミングス ハリー・グレッグソン=ウィリアムズ



Amazonで詳しく見る
 



これら5~6種類ぐらいしか持っていませんでした。


そのご4歳~5歳になると少し増やし…

Blue's Clues - Telling Time

Bob The Builder

リトルフット


そして「Between The Lions」が登場します!

HNKで放送していたので、毎週木曜日はビデオをセットして、せっせと録画しました。

なんとビデオ(LPモード)で4本ありますがその全てをかなりじっくり見ました!


それと、やはりHNKで放送していた「Thunderbirds」も頑張って録画し、気に入って見てましたが、これは暗記するほどは見なかったな…sweat02

その他にもディズニーの映画はいろいろ買いました。

そしてディズニーも片っ端からとことん見ては丸覚え…。



とにかく…


繰り返し何度も観る丸暗記演じて遊ぶ

これがお兄ちゃんの耳を作ったパターンのようです。


だけどこれは1人っ子(1人目)ならではの気がします。

兄弟が複数になるとそれぞれの見たいものが違ったりするし、数も増えてしまうので、あれこれ違うのを見ることが多くなり、1つのものをとことん…とはいかなくなります。


さて、そんなお兄ちゃんの幼少期から少し時代が変わり、最近ではMP3などの便利なものができたので、DVDで見たものを音だけ取り込んで聞きまくるという技を覚え、今はそれで楽しんでいます。

まさか聞くだけでこんなに楽しむとは思いませんでしたが、かなり楽しんでいます。

そして楽しいだけでなく、映像と一緒に聞くよりも映像が無いほうが音に集中できるので、ビデオばかりを見るよりは効果があると思います。

うちの場合、TVなど映像物は食事中は絶対に不可だけど、音源だけなら食事中もOKにしてあげているので、子供達はそれで十分満足しています。(でもパパさんが居る時はダメ!一緒に食事出来ないことが多いので、パパさんが居る時はパパさんとのお喋り優先!)


最近も相変わらずナルニアのCDを毎日毎日聴きまくっているけど、最初の頃に分からなかったことも回数重ねるごとに分かるようになり、(内容の)理解も深まり、知らなかった単語も辞書を使わなくても前後の流れで推測してちゃんと理解してます。


そして、私が理解していなかったこともお兄ちゃんの方が理解していて、完全に抜かされてしまいました!(><)


嬉しい限りだけど…



ちょっと複雑…gawk



 

ランキングに参加してますので、お帰りの前に1クリックをお願いいたしますconfident


↓↓ココをポチッとするだけhappy01note

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


いつもありがとうございますconfident



| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

くもん教室体験で「えっ?」~中学英語対策?~

お兄ちゃんが5年生の時、ある日突然宿題をしながら

「算数さ~超ムズい~!bearing」と叫んでました。

そんなはずはない、4年生の時は算数は大丈夫!って言ってたので

私は「えぇ~?算数得意だったじゃん!」と言うと、

「5年生になったら難しくなったんだよ~!」とお兄ちゃん。



近所の公文教室の先生に相談してみたら、やはり5年生から難しくなるので、つまずく子が多いと教えてくれました。

そこで、公文にでも通うかどうか考えて考えて…

体験期間を待ってやっと先日行ってきました。

とりあえず算数と英語の2教科のテストを受けてみました。


そしたら…

算数は悪くありませんでした、お兄ちゃんに聞いたら最近楽しい!って…

あれっ?難しいんじゃないの~??

よく聞いてみると、担任の先生がとっても教え方が上手なので、算数が楽しくなってきたらしい…。


ではではせっかくなので今度は英語のテスト!

スタートして3分ぐらい経った時に後ろで待ってた私に小声で…

boy:「ママ!疑問文って何?」

って聞いてきた

おかあさん。:Σ(゚д゚;)「Questionns!sweat01

boy:「あ~そっか!coldsweats01

それからまたちょっとして

boy:「否定文って何?」

おかあさん。:( ̄◆ ̄;)「not の文章だよっ!『なんとかじゃない』とか…!」

boy:「あ~、分かった!」



もちろん「疑問」という言葉も「否定」という言葉も知っています、でも「疑問文にしなさい」というテストの問題は初めてだったと思います。

そしてテストの結果はもちろん悪くはないけど、意外なところをミスしてました。

それは英文を日本語に訳すところです。

「I like to play soccer.」を「サッカーが好きです」と訳していた事。

正解は「サッカーをするのが好きです。」

「He went shopping by himself.」の青い部分を「一人で」と書いてしまっていたけど

正解は「自分で

のようです。


採点専門の先生はこれらを×にしてましたが、メインの先生はこの答えでも正しいと認めてくれました。

ちなみにこの公文教室は英検の準会場になっていて、うちの子達は5級から準2級まで全部ここで受けさせてもらっていたので、(通ってはいないけど)先生は子供達のことをよ~く知ってくださっています。

それで英語で考えればこういう答えになっても仕方がないことを理解してくださいました。


だけど心配なのは…

この調子で中学校に行けば、ず~~~っと同じような問題で何度もつまづくかもしれないということです。

先生は帰国子女も何人か見て来て、やはり同じように中学校の英語に馴染めないことが多かったことを教えてくれました。

先生をバカにしちゃったり、日本式の問題についていけなくて、テストの点が他の子より悪くて自信を失ったり…

ん~、なんかわかる気がする。



普通の公立中学校でスムーズに学校生活を送るためには、この日本式の英語教育にある程度慣れていないといけないんじゃないかな~???

なんて思い始めました。

日本式の英語教育では、必ず通る道…

英語⇒日本語 日本語⇒英語

案外難しい???


そんなに深く考えたことはないけど…

こういうことも考えておかなくちゃいけないということを知ることができて、良かった…confident


もともと算数の目的で来たのに意外な展開になってきたな~sweat01

来年に迫っている中学校入学のための対策として、日本式の英語教育に慣れるために超簡単なレベルからでもやってみるか…

それともその辺の書店で中学1・2年生用の問題集でもやってみるか…

もしくは何も準備しないか…


などなど考えてしまいます…(-_-;)


な~んて!

とりあえずまだ体験だけであって通うとか決めたわけじゃないので…


体験しながら考えます…。



つづく…



ランキングに参加してますので、お帰りの前に1クリックをお願いいたしますconfident

↓↓ココをポチッとするだけhappy01note

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


いつもありがとうございますconfident



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

まるでPicture Dictionary! 保存版にしたいキッズの『Cook Book』

ず~っと前から気になっていた『Cook Book』がありました。


私が大好きな出版社「Dorling Kindersley」(DK)から出ている

Children's Step-by-Step Cookbook
Children's Step-by-Step Cookbook

Amazonで詳しく見る


欲しいと思っていながら別のCook Book と迷い、そちらの方を選んだのでこっちは買いませんでした。


その時選んだのがコレ

Kids Fun & Healthy Cookbook
Kids Fun & Healthy Cookbook Nicola Graimes


Amazonで詳しく見る
 

これについて詳しく書いた記事はコチラ⇒「英語で食育!?最近のRiちゃんのお気に入り♪


先に選んだ方の本は記事にも書いたとおり、食育になる内容が満載でとってもためになりました。

BUT!

お料理をするという面では、イマイチ作りたいものが無い…

材料が揃わない…

変わったモノが多い…

などの理由で、読むにはいいけどお料理はちょっと微妙…。

もっと簡単で基本的なモノを作りたいと思い、迷っていたもう一つの方をやっと買いました。

Dorling Kindersley」のいいところはとにかく写真がキレイ!

さすが写真を使った教材を作った草分けだけあります、期待通りのとってもキレイで、楽しくて、分かりやすい本でした。


まず目を引くのが「Cook's Tools」(道具)

キッチンで使うありとあらゆる道具がきれいに並び、それぞれに名前が記されています。

イギリスなど欧米で普通に使われている道具で、日本では見慣れないものもあります。

内容はいくつかのセクションに分けられていて

野菜、チーズ、肉、パスタ…etc.

そしてそれぞれのセクションの最初にそれらのものを集めた写真が、やはりDictionary のように載っています。

Imgp2952



そして…


おぉ~っと!

レシピのページに行くと…


その料理に必要な道具と材料、小さじに盛ったた塩までっ!

全ての写真が載っています!

Sliced cucumber (きゅうりの薄切り)

finely chopped stick of celery (セロリのみじん切り)

grated apple (けずったリンゴ)

など切り方の名前もわかります。

そして手順もそれぞれ写真が載ってます。

Imgp2951_2


料理の時の動詞や状態などかなりの語彙を学習することができます!

しかも美しい!鮮やか!


UKアマゾンだと中身が見れます、しかも大きく何ページも見れて楽しいですhappy02

日本はレビューが無いけど、UKならレビューも読めます、ほとんど★★★★★shine

コチラ⇒The Children's Step-By-Step Cook Book


ではレシピはというと…

ジンジャーブレッド、カップケーキ、ピザなど超お馴染なものをしっかり押さえてあり、更にパンやデザート、フィッシャーマン・パイ、シチュー、オリエンタル・フードまで、わりとイギリス人が一般的に好むお料理が並んでいます。

やはり食が文化を支えているので、他の国、特に英語圏の文化を知るのには情報満載で、学習ポイント満載な本です。

これはもうCook Book を越えて食のPicture Dictionary と言った方がぴったり!good



ただ…私の失敗は…


日本のアマゾンのマーケットプレイスで海外発の中古を注文してしまったのです。

900円+340(送料)で安かったのですが

クウォリティはイマイチでした。

破れたりとかは無かったけど、数か所なにかこぼした跡があったり、長く保存されてたのか古本独特の臭いがちょっと強いですbearing

新品を買い直そうかと迷っています…sweat02


マーケットプレイスはちょっと気をつけた方がいいですね。

大丈夫だった時もたくさんあるんだけどな…think


これから梅雨の時期に入るので、雨の週末はおうちで子供達とクッキングをしようとたくらんでいますsmile


ランキングに参加してます(^^)

励みになるので…

1クリックお願いします^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



ありがとうございます




| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

今が旬!英語で科学 with 「Info Trail」~ひまわり~

以前(随分前だけど)もこのブログで紹介した「Info Trail」

Info Trailオーディオパック科学入門



このシリーズは「科学」「地理」「歴史」の3教科があり、4つのレベルに分かれていて、ORT同様、イギリスの学校で教科書として使われているそうです。

「読み」のためのORTとは全く違うアプローチなので、どちらが良いか…?などと比べる対象ではありません。


でも…

「どっちが好き?」

って聞かれたら困るかも~!bearing

答えられないぐらいこちらも大大大好きな教材です!happy02heart04

以前この教材の紹介をした時に詳し~く書いたのでそちらをご覧ください

⇒ 「 語彙を増やせる「ノンフィクションシリーズ」Vol.2~ロングマン~


さて、今回は8冊ある中から選んだのがこちら

I Grew a Sunflower as Big as My Dad: Info Trail Beginner Stage, Non-fiction (Literacy Land)

I Grew a Sunflower as Big as My Dad: Info Trail Beginner Stage, Non-fiction (Literacy Land)



Amazonで詳しく見る
 

これは5つあるタイプ(説得、議論、指示、説明、語り)に中の「語り」(Recount)になります。

内容としては、ある男の子がお父さんと一緒に「ひまわり」の種を植えて育て、枯れてまた種がたくさん採れるまでのことを説明していて、観察日記のようになっています。

「ひまわり」なので時期的に今がちょうどいいし、お花が大好きなKo君と一緒に取り組むにはもってこいのトピックです。

Sunflower_2


この本のいいところは…

大きな目次「Contents」ではじまっていること:

これはただ目次が目的ではなく、全体の内容を順序良く組み立てる見本を示していますgood

時期の表示:

全部のページに1月~12月まで月の名前が書かれていて、その時が何月なのか…?がわかるようになっていますgood

全て過去形:

観察したことを語るのですから過去形ですが、とても分かりやすくきれいな文章になっていますgood

語彙が豊富!good

Index (索引)がついている!:

本の最後のページはIndex になっています、本文で出てきた語彙がアルファベット順に並べてあり、ページも書いてあります。(本格的!)good


さて、先週末はちょうど天気も良かったので、この本を参考にしながら一緒に種を植えることにしました。

まずは家の中でこの本をしっかり読んで…

それから「Let's grow sunflowers!」ヽ(´▽`)/

と2人で外へ飛び出ました(^^)

するとさすがKo君、やる気満々で土を掘り起こし柔らかくして、平らにして…

本にあるように棒(a stick)で穴をあけ(これはママがやった)、Ko君が穴に種を入れていきました。

「Pat it flat!」と平らに戻し…

「Water!」

と言いながらドボドボにお水をあげてました。sweat01


そして…

「Come on, sunflowers!Grow!」

…と話しかけるKo


以来毎日毎日見ては芽が出るのを楽しみにしています。


芽が出て双葉ができたら、また本を見ながら語彙をチェックしていこうと思います。

Seedling

Leaf (leaves)

Stem

Soil

などです。

また、それにまつわる動詞や形容詞もろもろの語彙もたくさん出てきますから、こういうのはフラッシュカードなどではなく、やはり実体験の中で覚えて欲しいです。


せっかく種を冷蔵庫に入れておいてから植えたのに、植えた翌日から大雨に降られてしまったので、ちょっと発芽が遅れてます…


はやく芽が出ないかな~!

Koのビックリしながら喜ぶ顔が早く見たいですhappy02



ランキングに参加してます(^^)

励みになるので…

1クリックお願いします^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


ありがとうございます



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

まさかこんなに盛り上がるとは思わなかった!!

普段から私の頭の中は、自分の子供達の取組みの事以外にも、レッスンの為のプランやアイデアを考えていて、いろんなことがグルグル回っているのですが…

今はよく来月の英語イベントの為のアイデアを考えています。



そこで昨日考えていたのが「Hopscotch-Game

Hopscotch-Game」は日本で言う「石けり遊び」のようなもので、「ケンケンパッ!ケンパッ!…」みたいに、片足跳び、両足飛びなど地面に描いた升目を飛んでいく遊びです。(でも石は蹴りません)

私は子供の時よく石けり遊びはしましたが、今の子供達はどうなんでしょう…???

保育園や幼稚園ではよく昔遊びを教えているので、園でならやったことがあるかもしれないです。


だけど、果たして今どきの子供がこういうゲームを好きかどうかはわからないので、うちの子供達で試してみることに…。

うちの子供は上から小6、小2、年少と年が離れているので、こういう時とっても便利ですね、いいモニターになります(^^)


昨日は外が大雨だったのでrain、ウレタンパネルを使って室内にグリッド(grid)を作ってみました。

※もちろん子供達がまだ帰ってくる前に作っておきます、見た瞬間の子供達の反応が見たいから!


だけどウレタンパネルは十字にジョイントはできてもT字は合わないので、ジョイント部分には無理がありますが、なんとかできました。

こんな感じ


Imgp2932_2


さて、1番目に帰って来たのがRiちゃん!

「I have a surprise for you!」( ´艸`)

と言っておいて期待させて見せたら…

「Woooooow!Hopscotch!」ヽ(*≧ε≦*)φ

…ってすんごく喜んでくれて、狂ったように遊びだした!

石(Marker)の代りはお手玉などがいい、転がらないからflair

投げるところで失敗し過ぎるとやる気を失うので的にとどまり易いほうがいいですね。


とはいえ、Riちゃんはあまりにも楽しすぎて、石投げやホップを失敗しても転んでも笑いっぱなしでした。



次に帰って来たのがKo君

「Look!What do you think it is?」と聞いてみると…

「I don't know」と答えたなりグリッドの上をホップもせずにダ~~!!と

走り抜けた…( ´艸`)

違うだろっsweat01


そして見本を見せると、「なるほど~!」という顔をして…


挑戦したけど…


4才児の初めてのHopscotchは…


つま先でチョンチョン右に左に…



それはまるで…

アイリッシュダンス~♪♪

ヽ(*≧ε≦*)φ


そうか…

小さい子は片足でケンケンって難しいものなんですね、おまけにずっと片足でケンケンするのじゃなく、時々両足になったりするので、こんがらがっちゃうらしい!

それにしても笑える~( ´艸`)sweat01sweat01


だけどその後何度も何度も頑張って練習したKo君はすっかり片足ケンケンも、両足の切り替えもできるようになってしまいました。


最初のアイリッシュダンス、ビデオに撮っておけばよかった~

面白すぎたのにのがした…。


そして最後に帰って来たお兄ちゃんにゲームをみせると、

「OK, I can do that very easily!!!」

と言ってトントントン…

さすがでしたが…

Marker を拾い忘れて失格~!(((゚Д゚)))sweat01

そのうちエスカレートして何秒で行って帰ってこれるか…

ストップウォッチまで使って競争を始めた私達親子…

しまいにはパパさんまでトライして、たかが「Hopscotch」に家族全員が盛り上がってしまった、超単純な人達…( ̄○ ̄;)!


たったこれだけの遊びだけど、英語的には普段使わない語彙やフレーズを使うことができるので、プラスになります。


ちなみに基本の遊び方は:

①1番目の人がMarker(小さくてあまり転がらないもの)を1のマスに投げて、そのマスは飛び越えて8番マスまでホップして帰ってきます。

②Markerが入ってるマスの前で止まってマーカーを拾ってホップアウト(外に出ます)

③同じ人がそのまま2番マス、3番マスと失敗するまで続けます。

④8番マスまで失敗せずにできた人が勝ち!

ルール:

マーカーが入れるべき数字のマスに入らなかった

マーカーがあるマスにはいいてしまった

転んだ

マーカーを拾い忘れた…

などは失敗!

次の人の番になります。


英語の説明が欲しい場合はYouTube で遊び方を見ることができますwink



さて、すっかりハマった子供達、

朝起きてホップ!

学校行く前にホップ!ホップ!


これ子供の足を鍛えるのにいいかもっ!happy01flair


グリッドはしばらくこのままおいておこう…



ランキングに参加してます(^^)

励みになるので…

1クリックお願いします^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ありがとうございます




| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

感情のこもった4才児の英語

4才1ヶ月のKo君

最近の彼はもの凄~くよく英語をよく使い、その彼の英語はドキッとするぐらい上手いと思うことがあります。

ここ数カ月特に英語の発話が増え、長いセンテンスも平気で流暢に話せるようになり、おまけに発音がいいっ!

3人の4才時を比べると、喋りは3人の中でKo君が絶対一番上手いな~と思うけど、これはやっぱり3番目だからだと思います。

上の2人にたくさん英語で遊んでもらえるし。

それともう一つは音源!

最近ハマっているのは…

もちろんコレ!

The Chronicles of Narnia(ナルニア国物語のCD劇)


それと最近大好きなのは↓↓こちら

Book of Pooh: Fun With Manners [VHS] [Import]
Book of Pooh: Fun With Manners [VHS] [Import] Mitchell Kriegman


Amazonで詳しく見る
 

既に何度も何度も見て、歌も言葉もかなり覚えているビデオを、更に音声だけをMP3プレーヤーに落として聴いてます。

今では早口のラビットやティガーのセリフ、サンバのようなテンポの速い歌もペラペラに唄えるほどになった3人は凄い勢いでこのストーリーを再現して遊んでいます。


そして4才児を見ていて感心するところは、このストーリーをただ聞いたものを丸暗記してるわけじゃなく、ちゃんと意味を理解していること。

それは顔の表情や体の動きを見ているとよくわかります。

そしてもう一つ感心することは、そういう英語の感情表現を自分のモノにして、自分の生活に生かすことです。

最近は本当に表現が豊かになりました!

いちいちメモったりしていないのでほとんど覚えていませんが、昨日言ったばかりの言葉はバッチリ私の心に残った!

それは…

もう寝る時間になったので遊んでるKo君にママが

「It's time to go to beeeed!」

と言った時、

まだ遊び足りないKo君は…

「OK….think

ととりあえず答えた後、少し間をおいて…

But..., my heart is saying "NO", mama.think


な、なんて可愛いことを言うんでしょう!happy02heart04


ストライク~ッ!って感じですdash


今まで覚えて頭にストックしていることを理解し、自分の感情を入れて自分の言葉にしてどんどん出てきている感じです!

これからがもっと楽しみ(^-^)/


4才児も面白い!(*^ω^*)ノ彡



励みになるので…

こちらもお願いします^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ランキングに参加してます(^^)

ありがとうございます



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

小学校で英語の授業を参観してきました

先日は小学校の「フリー参観日」でした。

フリー参観の日は1時間目から5時間目までいつ行ってもよく、好きな授業を好きなだけ参観できるので、授業の半分は上の子、半分は下の子…

など途中移動する必要もなくじっくり見れるし、ぎゅうぎゅうでママ達が教室に入れないこともありません。


お兄ちゃんのクラスはこの日ちょうど英語がある日だったので、迷わず英語を選びましたscissors

数日前に英語講師についての記事を書きましたが(小学校英語の先生にビックリ!どうなる方向性…?)、

「この先生どんな変な英語を使うんだろう!」みたいな批判目的ではなく、とにかく純粋にどんな授業をしていてお兄ちゃんがどんな風に授業を受けているのかを、親の目で見てみたかったのです。


とはいえ、まずどんな風に授業が始まるのか興味津々だったのですが…

始める前に英語講師が何やら紙を担任に渡したかと思ったら…

なんと授業を始めたのは担任の先生!!

「Good morning everyone!」

「How are you today?」

「How is the weather?」

「What day is today? 」

などを紙を見ながら先生がみんなに問いかけ、みんなが一斉に答えます。

お兄ちゃんの担任の先生はとっても素敵な女の先生で、明るくていつもハイテンションなので、ためらうこともなくなかなか上手にこれらの英語の質問をこなし、しっかり英語の雰囲気を作って盛り上げました!

パチパチ!

(だけどこれってもし担任がこういうタイプの先生じゃなかったら…??なかなかこうはうまくいかないんだろうな…、と思いつつ…)



そして英語の先生登場!

だけど私の視線はあるものに釘付け!!

それは…

黒板の横に吊り下げられた大きなアルファベットチャート!lovely

ロールスクリーン状になっていて、大きさはプロジェクターなどを使う時のスクリーンの大きさでデカイ!

これは小学校英語用に準備された補助教材なのでしょうか???

欲しいな~lovely



この後、日にちの言い方をチェックして、それからこの日の本題「アルファベットのよく似た発音の違い」について学習

G & Z、  B & V、  M & N などです。


先生が何度か説明した後、目をつぶって、先生がどちらを言ったか当てる…

正解だったらみんなで拍手~!って感じです。


ちなみに授業中の言語は英語講師も担任も、基本的に英語オンリーで進めていました。


先日記事で書いたような、間違っている発音や英語など突っ込みどころはちょこちょこありましたが、それには特に今日は触れないでおくとして…

それよりも私がちょっとビックリしたのは、この子供達ったら…、


なかなか理解してる~!(?)

もちろんゲームのルールなどを説明する時は、「わかんない~!」などの声に答えて日本語の説明もしっかり入りますが、多くの生徒がなんとなく英語だけでも理解してる!

そして担任の先生もちょこっと注意したり、サポートする時など頑張って英語で喋っています!


それと、見ていて分かったことは、事あるごとに担任にちょっとしたことを任せてそれを担任がやる…

というパターンをキープしていることです。

これはあくまでも英語の授業は本来担任が教えるべきで、英語講師はアシスタント…

という「」を保とうとしているということです。


惜しいな~!

せっかくいい雰囲気で子供達も少しづつとはいえ、英語に馴染んできているのに、時々無理して担任を立てることでせっかくここまで持ってきた流れが止まってしまいます。

これでは質より形

英語講師の方がいるんだから最初から最後まで講師の流れでレッスンをして、担任の先生はアシスタント役に徹するか、生徒と一緒に習う立場に回る方が、質も上がるんじゃないかな…

と感じました。


今なお反対意見が多い中スタートした英語の授業

もう始まってしまっていて、現場の子供達もこれ以上振り回されても困るので、とりあえずこのまま続けるとしても、市単位や学校単位でもいいので、せめて質を上げる努力をして欲しいと思います。

思った以上に子供達は確実に英語に馴染んでいます、ステップアップしています、これは確か!

ちょっと希望にも思います!shine


子供達の貴重な学校での学習時間です、しっかり考えて欲しいですね。



ってここで書いてもこの声は届かないでしょうね^^;


せめて私にできることは、今年も6年生に地道に英語の読み聞かせを続けることです…(^^;)

頑張ろ…。



こちらもお願いします^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ランキングに参加してます(^^)

ありがとうございます


]

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

子供の『将来の夢』と親の『理想』… が大きく違ったら???

昨日は小学校の授業参観でした。

前回は仕事で行けなかったので、新学年になってからは初めてです。


行ってまずビックリしたのは、教室に備え付けてあるTVが全て液晶TVになってたこと!!!

!!(゚ロ゚屮)屮

しかも40型かそれ以上?

デカイ!!

全教室です!(他の学校もですって!)

きっと地デジに向けて替えたんだと思いますが、市の太っ腹ぶりには驚きました。


さて、うちのお兄ちゃんは6年生になっても、ママが行くととても嬉しく、ピッタリひっついてきて「ボクどうだった?」と聞いてきます。

もう6年生だけど、まだまだ可愛いhappy02heart04



BUT!!


「まだまだ可愛いheart04

な~んて言っていられるのもあと2~3年あるかどうかでしょう…

男の子は声も変わるしヒゲだって生えてくる…ヒゲ。annoy


だけどそれと同時に近づいて来るものは…

現実!!


子供の『将来』が将来じゃなくなることです。


お兄ちゃんもあと6年で18歳???


結婚だってできます!

車だって運転できちゃう!



自分の子供が不幸な人生を送ることを願う親はまずいないでしょう。

普通の親なら自分の子供が将来

立派な人になって…

いい仕事について…

世界で活躍して…

人の為になって…

お金持ちになって…???


とかなんとか、いい理想を思い描いているはずです。




私も赤ちゃんの時からバイリンガル育児に力を入れて、

いろんな本や教材を買い与えて、

それなりに教育に力を入れてきた私も、やはり子供達に対するそれなりの理想や希望を持っていたからそうしてきました。

だからお金だって使って、いろんな所にも連れて行ったり、習い事もさせたりするんですね。

なんとなく理想を追って…。



だけどお兄ちゃんも6年生、もうすぐ12歳。

最近よく将来の話をします。

具体的にどんな職業に就きたいか、そのためには何をしなきゃならないか…など、でももうそれは小さい時の「理想」とか「夢」とかとは違う、もっと現実に近い気持ちで話します。



小さかった時の…

「大きくなったらウルトラマンになりたい!」

「お医者さんになりたい!」

「宇宙飛行士になりたい!」

「サッカー選手になりたい!」

などとは感覚的に違います。

小さい時は何を言っても「そっか!なれるといいね(^^)」ぐらいで済んでたけど…


今は…

なんかもっと現実的に考えてしまいます。


今お兄ちゃんが考えることは…

まずはヤングアメリカンズのキャスト!

それから…

絵が得意なので「漫画家

とか…

演じることが好きなので「俳優

音読が得意でヴォイスアクティングも好きなので「声優


などなど…


そんなの聞いていて私は心の中で

「それかよっ!」

って叫んでしまいました(><)


あまりテンションが上がらないママを見て、逆にお兄ちゃんが聞いてきた

「じゃあママはボクに何になって欲しいの?何をして欲しいの?」


Σ(゚д゚;)sweat01

そうきたか…。


こういう質問は困るんですよ…


できるだけ子供本人の意思を尊重したい「良い親」的な気持ちと…

いやいやそんなの無理だよ!できるだけママが理想に思う仕事についてよ!って考える「押しつけ」的な気持ちと…

両方存在してしまうから。


それで…

「男は結婚して自分の家族を養っていかなきゃならないからね…」

とは言ったけど、コレとは言いませんでした。

言いたくないし、アイデアも無いし…


だけど…

もし子供がそれなりに大きくなってから

「何もしたくない」(←それはダメ!)

「ずっとバイトでいいよ」(←そんな~shock

「この家から出ないよ」」(←邪魔じゃん!)

とか…

逆にデッカ過ぎるような

「ビッグスターになる!」(←何の?)

「画家になる」(←そんな才能ないし)

「登山家になる」(←お金かかる!)


とか言ってきたらどうしよう…???

もちろん相談に乗ったり、サジェスチョンしたり助言したりは出来るけど…


自分が思い描いていた理想とあまりにも違っていても

大きな心で受け入れられますか?

100%信じてサポートできますか?

何だったらOKなの?


そんなクエスチョンがあたまにぶら下がっています。


すぐ近くの将来の為に親としての心の準備をしておかなくては…sign04run



こちらは迷わず…^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ←←クリックビックリマークビックリマーク


ランキングに参加してます(^^)

ありがとうございます






<

| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

Rich!な週末♪

タイトルの「Rich!」は金銭的な意味ではなく、「内容の濃い!」「充実した!」というほうの意味です(^^)


土曜日は下の子達2人を連れて、Sunny Bunny の覇織先生が主催された「先生オフ会」に参加させていただきました。

今まで講師向けのセミナーなどに何度か参加し、休憩時間などに講師同士でお喋りすることはありましたが、今回のように講師同士で集まってしっかり時間を取ってお話をするというのは初めての機会だったので、お互いに色々なことをシェアできて、と~~っても濃い時間になりました。

その間子供達は、親達の周りで適当に遊んでるだけだったのですが、うちの子供達は久しぶりに会った覇織先生のお嬢さんのみぃちゃんとすっかりうちとけて、時に英語で時に日本語で楽しく遊んでいました。

講師として&バイリンガル育児を実践する母としてもこうやって時々会うことで、親子共々いい刺激になります。こういうのは定期的に必要ですね!

夕食までご一緒していただいて時間も忘れて更にあれやこれや皆さんとお話しできました!

覇織先生本当にありがとうございました(^0^)/



ではその間お兄ちゃんは??

この日は午前中はサッカー、午後はイギリス人とのハーフの友達と正午から6時まで2人で遊んでいたらしい。

言語は時々日本語、時々英語…(ミックスじゃなくて、場合によって切り替わるらしい)



さて翌日!

土曜日はすっかり帰りが遅くなったのにもかかわらず、今度は子供3人とも連れて上野に遊びに行きました。

だけどこの日の1番の目的は上野に行くことよりも、お兄ちゃんの大親友親子に会うことでした。

このブログにもよく登場するR君達アメリカ人親子です。

彼らは現在神奈川県に住んでいるので、東京のどこかで会うのがお互いに楽なのです。

それで動物園もあるしいろいろあるから…、と上野に行ったのはいいけど、さてどこに行くか!が問題なのです。

子供は上から小6Boys2人、小2Girl1人、4才(なったばっかり)Boy&Girlの5人で、年も性別もバラバラ…

下の子達は「The Zoooooo!」

お兄ちゃん達は「The Museum!」

困った!非常に困った!!Σ(゚д゚;)


まあ、上の子達の希望を振り切って動物園に行ったものなら、その間中ず~~っと文句ばっかり言われ続け、超面白くない1日になってしまうことも考え…

結局博物館で今開催している「大哺乳類展」を見に行くことにしました。


しかし…


凄い人!人!人!!!

おまけにKo君は巨大な熊が立ちあがってるはく製などが怖くて!!人ごみの中で大泣きしながら私を引っ張ったりよじ登ったりでもう大変なことになってしまいました(><)



Riちゃんは「I wanted to go to the zoo!pout」と怒りながらも、クイズシートを手にするといきなりクイズに夢中になり、全部ちゃんと自分で答えを書いてプレゼントもゲット!

勝手に楽しんでくれたので良かったcoldsweats01dash


すっかり人ごみに疲れてしまったので、本館には入らず公園の方を散歩して帰ることにしましたが、なぜか噴水の所でやたら時間を費やした私ら…

超汚れた水の中を泳ぐ小さなオタマジャクシやカエルを見つけ、それが面白すぎてたったそれだけにハマった子供達…

Photo


動物園のオリの中の珍しい動物よりも、博物館のダイナミックなはく製よりも…

こんな汚い水の中で自然に生きるこんなに小さなの本物の生き物が子供達の目を釘づけにしたりするものなんですねconfident

なんだかその方が親としても嬉しかったりして…confident


ちなみにこの日一緒にいた4才の女の子はちょっと前に「どうなるバイリンガル!? 「現地語」 と 「ママの言語」」という記事の中で「日本語しか話さなくなった」ということを書いたSnちゃんですが、昨日はちゃんと英語を喋るようになっていました!

2週間前の話ですが、あの時はママも日本語をよく使っていたけど、昨日会った時は子供達には基本的に英語しか使っていませんでした。

ママも意識して英語で通したようですね、でも2週間でちゃんと英語に戻したのは偉いです!

彼らにとっては英語が母語なので、失わないようにしっかり頑張ってほしいです!

そして当然私達にとってはいいブラッシュアップになるので、お互いに持ちつ持たれつな関係の私達は、お互いにとっても有意義な時間を過ごすことができました。

最後に別れる時、お兄ちゃん達同士はガッチリ!と抱き合い、ゲンコツをゴンゴンぶつけ合い、しばしのお別れを惜しみそれぞれの帰路へ…。



体力的には疲れたけど…

本当に本当に有意義でリッチな週末でした。


今週も頑張ろう…scissors


元気が出るので…

こちらもお願いします^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ←←クリックビックリマークビックリマーク

ランキングに参加してます(^^)

ありがとうございます




| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

ママの息抜き♪~時間がなくてもできるガーデニングのコツ(?)~

先日は少々重い記事にお付き合いいただきありがとうございました。


今回は思いっきり軽い「なんちゃってガーデニング」についてです(^^) (軽すぎ?sweat02



タイトルにあるように、これは私の息抜きですnote



が…



ガーデニングに手間暇をかけるのが「息抜き」なのではなく

キレイに咲いたお花を眺めているのが息抜きなのですhappy01heart04


今年もきれいに咲きました!

Imgp2897


だけど、子供3人いて、仕事もしていて、週末は子供の習い事や外遊びにも付き合うので、ガーデニングなんかに時間を割くことはできません(><)

でもやっぱり家の周りには花やグリーンがあるほうがいい…


そんな矛盾した気持ちを持ちながら、budなんちゃってガーデニングtulipを5年間続けて来て、時間がなくても、ズボラでもできるコツを掴みました(^^)



tulip手のかからない植物を選ぶ!!

これに尽きます!good

手がかからない植物は…

①暑さにも寒さにも強い!

②病気になりにくい

③虫がつかない

④花がらを摘まなくていい

⑤多年or宿根(1シーズンで死なない)

⑥自力で繁殖する

⑦落葉しない(掃除が楽^^)

これらの条件を全部じゃなくても(ってか全部は無理)できるだけ多く持った植物を選びます。



例えば上の写真の大部分を占めている黄色い花

「モッコウバラ」

これは我が家の優等生で、バラなのに…

棘が無い

アブラムシが付かないし病気にもなりません。

たまにピヨ~ンと伸びた余計な枝を切るだけで、上の葉から何番目を切る…など気にしなくてもOK(本当はあるのかもしれないけど)

買ったのは4年前でほんの1メートルほどの枝が立ってるだけだったのに、4年でこんなに大きくきれいになりました。

葉は枯れたり落ちたりせず、1年中ずっと緑で光沢のある葉っぱでいてくれて、フェンスを飾ってくれています。

おまけにいつもちょうど満開の頃に家庭訪問があるので、来られる先生方に「きれいに咲いてますね~!」と言ってもらえてちょっと嬉しくなります(^^)…って単純sweat02



そしてフェンスの下から垂れ下っているのは

「アイビー」

これは小さい枝を切って3本ぐらい植えておいたら、勝手にドンドン伸びてくれて、フェンスのふもとをおしゃれにshine飾ってくれます

冬にはこれでグルグルと丸を作っただけできれいなリースができました!

それであとは季節の花を2~3ポット間に置くだけで、なんだかとっても賑やかで、まるで頑張ってるみたいに見える!( ´艸`)

今あるのはビオラ、これも秋からずっと咲いていてくれるのでありがたいhappy02



他にお花は…

「ベルフラワー」が手間いらずでキレイ!

Imgp2920

5年間毎年きれいに咲いてくれます!

実はこれけっこう日当たりの悪い所に植えてしまってますが、ナメクジもこないし、枝がちょっと長いだけで、全く健康で、次々と花を咲かせて楽しませてくれます。

まったく手間はかかってません(*^ω^*)ノ彡



そしてっ!!

究極のズボラ向けフラワーは!???

これ↓↓


Imgp2911_2




えぇっ??雑草??

って違います(*`ε´*)ノannoy


これは「エリゲロン」というスペイン産のお花です!

でも強さは本当に雑草並み!


ピアノの先生のお宅の庭に咲いているのを見て一目惚れしlovelyheart043株ほど分けていただいたのが去年の秋で、この春初めてお花が咲きました!!

ヽ(´▽`)/


冬の間もじっと寒さに耐えて、枯れることもなくずっと緑を保ち、ママを困らせることなくとってもおりこうさんでしたconfident

今は次々に花を咲かせています。(花は白からピンクへ変化しますlovely

花期は5月~11月ぐらいで長い!

おまけに雑草のようにこぼれ種で勝手にドンドン増えてくれるらしいから楽しみ!smile

今後我がズボラ・ガーデンのエースになることは間違いなさそう(* ̄ー ̄*)

↓↓ネットでも販売されてます

エリゲロン5鉢セット Erigeron karvinskianus


その他には…

ラベンダー:多年性で毎年きれいに花がつくし、可愛さと香りにいやされます

カモマイル:これも雑草並みの強さと繁殖力!見た目にも可愛いheart04

コリウス:シソの仲間で強くてキレイ!庭を飾ってくれます。

コニファー:杉の仲間で種類は色々あるようですが、私は小さいのを大きな鉢の端っこに植えておいて、横に他の花を植えるだけで可愛い寄せ植えができるので、重宝しています^^


あとは季節の花をちょこっとアクセントに加えるだけで、手間暇かけずに見て楽しめるガーデニングに!



今日は息抜きで英語とは全く関係のない「ガーデニング」の記事をアップしましたが

たまにはいいですね…


あぁ~…

息抜き!息抜き!(* ̄ー ̄*)



息抜きのついでにコチラもポチっと…

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ←←クリックビックリマークビックリマーク

ありがとうございますconfidentheart02



| | Comments (6) | TrackBack (0)
|

小学校英語の先生にビックリ!どうなる方向性…?

うちの子供達が通う小学校では、お兄ちゃんが1年生の時には既に月1回の英語の取組みがあり、去年5年生からは多くの小学校と同じく週1回の英語の授業が取り入れられました。


講師は担任ではなく、半常駐のネイティブ先生(国籍不明)が1人と、英語のある日だけ来るアメリカ人講師が授業を担当していました。

半常駐の先生のほうはお兄ちゃんが2年生の時からお世話になっていて、とても慕っていました



が…


年度末の移動で他の学校へ移動になってしまいました!

(辞校式の時はお兄ちゃんはボロボロに号泣したらしい…)


そして6年生になり新しい先生が来られたのですが…



お兄ちゃんはがっかりして帰ってきました。

今度の先生は日本人の年輩の方で

発音が…


完全に間違ってるそうです!!

!!(゚ロ゚屮)屮

日本語の訛りがどーのこーのではなく、間違っているそうです!


そ…そりゃないでしょ…(ノ_-。)sweat01sweat01



学校の教育とか英語活動のこととか、普段私はなるべく否定的にならないようにして、ポジティブに見つめるように心がけています(一応…sweat02


だけど今回間違ったことを教壇に立って教えている先生のことを聞いて、学校?市?国?はどういう基準で講師を選ぶんだろう…???

とさすがに驚いてしまいました。


発音はたかが発音でしょうか?

日本人から見た許容範囲内だったらOKなんでしょうか?

例えば…

mud mad

truck track

mouse mouth

ぐらいならいいのでしょうか?

これは日本人にとってはとても分かりにくい違いです、

でも完全に意味が違う言葉になってしまいます。


きっと生徒達は聞いても違いは分からないと思います、でも分からなければ分からないのをいいことに間違っていてもいいのでしょうか???


それが国語や算数だったら親や他の教師たちはどう思うでしょうか??


「でも、講師が足りないから仕方がない、英語に触れることが大事だからそのぐらいは大目に見て許容範囲で…coldsweats01

という考えなのであれば、「英語の授業をやったよ!」という事実を作るだけで、本当に英語を教えたことにはなっていないし…

「いや、英語の授業そのものに意義がある」

というのであれば、しっかりした基準を持って講師を選んで欲しいと思います。


お兄ちゃんが先生に嫌われちゃいけないと思い、ついつい旦那が

「先生の間違った発音を見つけても正したりしないでね」

と言ったので、私も「そうだよ、やめといたほうがいいよ!」と言ったものの、でもそれもどうだろう…???


お兄ちゃんにとっては苦痛だとも思うけど、それ以上に目の前で先生が間違ったことを教えているのに、ただ黙って見ているのも正しいこととは思えない。


国語や算数の時間にもし先生が間違ったことを黒板に書いてしまい、それに生徒が気付いたら…

「先生それ違いませんか~??」なんて言うのはよくあることだし、正しいことだとも思う。


ん~、難しい…(ノ_-。)

本当にちょっと今回は考えてしまいました。

週1回英語の授業を持つことが決まったなら、その週1回の授業にもしっかり責任を持って欲しいと思います。

市や県や国はやると決めたらもっと講師探しに真剣になって欲しいと思います。

一般の英会話教室の講師は普通仕事は夕方以降に集中していると思うので、午前中の空いてる時間に学校で教えてもらうなど、手配できないものでしょうか???

ORTで有名なケビン先生は埼玉のどこかの中学校などでも教えてらっしゃるそうだけど、あんな先生が来てくれたらいいのにな…

どうなるんだろう…今後の英語。

すみません、あまりにも驚いたので今回はいつになくあまり穏やかではない内容になってしまいましたが、お許しください…coldsweats01sweat01



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ ←←クリックビックリマークビックリマーク

ランキングに参加してます(^^)

ありがとうございます



| | Comments (10) | TrackBack (0)
|

急いで!ヤングアメリカンズ・夏の申込みが始まりました!関西が凄い!

いよいよまたヤングアメリカンズのジャパンツアーが行われます!

6月~8月までまた日本の各地で感動の嵐です!(笑)

そのジャパンツアーの申し込みが先ほど正午にスタート致しました。

今日は代々木会場奈良/香芝市モナミホール会場の2か所の申込みですが、奈良の方はスタートから10分で既に70人分がなくなり、こうして記事を書いているうちに160人分の枠が全てなくなってしまいました!!

スタートからわずか20分足らずです!

凄すぎる!

東京より凄い勢いですね、関西の人達も待っていたんですね~confident

でも今年は関西では「大阪/京都会場」としてもう1箇所でも開催されるので、そちらも凄い勢いで申込みが殺到することと思います。

小・中・高のお子さんをお持ちの方々!

是非今年こそはヤングアメリカンズにハマってください!

HPはコチラ⇒ http://www.jibunmirai.com/ya/

ヤングアメリカンズって何?という方は、私のレポ記事でも読んで頂ければ、何か掴んで頂けると思います。

コチラ↓↓↓

Wow!Young Americans' Magic!?

ヤングアメリカンズ! 初日にRiが号泣?

ヤングアメリカンズ!続き… & Last

「人を変えることはできない」~ヤングアメリカンズ・アウトリーチ2010!~

YA のカテゴリーもあります⇒「Young Americans

取り急ぎヤングアメリカンズ情報でした(^^)

そしてコチラもお忘れなく!

↓↓↓クリックビックリマークビックリマーク

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

ランキングに参加してます(^^)

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

『ORT』のなにげない風景をうちのアルバムで発見!実在するORTの風景達…

Oxford Reading Tree (ORT) について書くのはなぜかと~っても久しぶりですが、我が家でORTに対する『熱』が冷めることはありません。

我が家の英語教育に大きな影響を与えてくれたこの教材は、いろんな形で私達を楽しませてくれました。


いつもどこかに…

メガネが転がっていたり…

Bone が転がっていたり…

隣のおじさんがフェンス越しに見ていたり…

イラストレーター本人がさりげなく登場したり…

etc.....



これらのことは以前ブログ内で紹介しましたが、もう一つのお楽しみはタイトルにもある通り、ORTの絵の中に描かれている風景!

実は実在する風景がけっこうあります。

Stage 9 の「The Litter Queen」のストーリーの中に出てくる「White Horse Hill」は有名ですね。

Stage 9 の「Superdog」の中のフロッピーがマジックキーで行ったところは、サンフランシスコだと思うし

Stage 9 の「Green Island」という島も本当にあるんですね。(これは調べてみて分かった!)


こうして、そんなのを見つけては「やっぱりStage が上の方になると風景が広がって面白いな~!」なんて楽しんでいました。



そんなある日…



また新しい発見がありました!



ある日私が運営しているサークルのレッスン中、生徒ちゃん達にORTのキャラクターを知ってもらうためにStage 1 (グレー)のFirst Words の中の「Fun at the Beach」を見せていました。

もう何度も見ていたはずのページなのに…

「えぇっっっ???」

とあることに気が付きました。


レッスンの途中なのに驚きを隠せなかった私は…

「Oh ! My !! Gooooosh !!! !!(゚ロ゚屮)屮

 I think I've been there before!!!!!」

とレッスンを中断してまで驚いてしまったcoldsweats01


(でもビックリした時は英語ではこんな風にリアクションするんだ~!っていうのを生徒さんに見せることができたので、これはこれでOK!?として…sweat01


そう、11年前まだお兄ちゃんがBabyだった時にそこに行ったことがあって、本の中の風景と同じアングルで撮っている写真があることを思い出しました!


家に帰って昔のアルバムを片っ端から見てみると…



あった~!ヽ(´▽`)/


写真アップしたので見比べてみてください


これがそのページの1部(トリミングしてあります)


Ort_3



↓↓そしてこちらが私達の写真!!


Makkun_mama_at_the_beach_in_uk_3

キャ~!happy02 ごめんなさ~い!

顔を隠した写真をブログにアップするのはと~ってもお見苦しくて嫌いなのですが…

11年前のshine若いshine私の顔が真ん中にあったら、皆様の視線が顔に釘づけになってしまうと思い…confident

えっ?視線はBabyお兄ちゃんに???


でしょうね…coldsweats01sweat01


ってそんなことはどうでもいいんですが…


後ろの丘とそのふもとの建物の並び具合

左の方にある教会の塔

そしてフェンスの形!

海の水は干潮時と満潮時で違いますが、見事にアングルが同じです!


ここは海でも「泳ぐ」というよりは、ビーチに建てられた遊園地のような所で、岸から沖に向かって長~くて幅の広い遊歩桟橋があり、その桟橋の先(沖)に大きな建物があり、その中にはローラーコースターなどのアトラクションがあります。


そしてこの写真の現場はその遊歩桟橋の上で、橋の手すりがこのフェンスです。


本当にビックリでした(^^)



だけどORTの本には地名などは記載されていません、それがどこなのかははっきり分からないのです。

でもそれは不親切なのではなくて、実際にイギリスの子供達を相手に授業をする時はこれがどこかをGuessing させて、いろいろと意見を出させたりそれについて話をさせたりするための作戦何だと思います。

レッスンの手引きなど見ると、「絵の中の看板の隠れている文字は何かを考えてみましょう!」などと書いてあります。

例えば「FISH & …」など「&」の後ろが隠れてますが、答えは分かりますね!

「CHIPS」

そんなのを子供達に言わせるんですね。


だけど!まさかStgage1 でここまで手が込んでいるとは驚きでした!


それなら…Stage8 のキャンプ地はどこなんだろう???

きっと実在するんだろうな…

他のStage はどうなろう???


なんて次々探してみたくなってしまいます!


ん~!さすが!ヽ(*≧ε≦*)φ

面白すぎるORT!

ますますORTから目が離せません!




最後にここにクリック!!お願いしますconfident

↓↓↓↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


皆様の応援が大きな励みになりますので、お帰りの前にクリック1回お願い致します…


いつもありがとうございます!



| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

どうなるバイリンガル!? 「現地語」 と 「ママの言語」

アメリカ人のお友達Tさんは、日本人のご主人を持つ国際カップルの家庭です。

Tさんは日本語も日本人並に上手でほとんどバイリンガル。

子供は小6の息子(R君)と4才になったばかりの娘(SNちゃん)の2人。

アメリカに住んでいながら家族の会話は日本語。(特に夫婦は100%日本語)

ママとお兄ちゃんの会話は基本的に英語。

ママと妹ちゃんは基本的に日本語。

そして、子供達をバイリンガルに育てることにとても熱心で、お兄ちゃんは小1から小5まで毎年夏には日本に来て学校にも行くので、英語がネイティブだけど、日本語もかなり上達しました。


妹は英語も日本語も同じぐらい上手なバイリンガルでした。

そのTさん家族、なんとママが日本で仕事をすることになり、下の子のみ連れて来て子連れ赴任生活を始めました。


日本に来たらママはそれまでの日本語での語りかけを英語に切り替え、家では英語、昼間は保育園で日本語という生活です。


そんなTさん親子と1月に会って1日一緒に遊びましたが、その時の親子の会話は英語がほとんどで、SNの話す英語も「さすが~!lovely」と思うほどきれいなアメリカ英語でした。

さすがママが英語ネイティブだからいいな~!heart04

うんうん!なかなかいい具合にバイリンガルになってるじゃん!と感心していたのですが…


先日GWに4ヶ月ぶりに会ったら、驚いたことにそのSNちゃんは日本語しか話さなくなっていました!

初日子供たちだけで2時間程遊んだのですが、うちのRiがいくら英語で話しかけても返ってくるのは日本語オンリー。

言ってることは分かってます、でも話さない。

その2日後にまた会った時はSNちゃんのママも私も一緒に遊びましたが、やはりママにも日本語ばかりでした。


Oh,noooo!!Σ(゚д゚lll)

せっかく英語ネイティブのママがいるのに~~!!もったいないっ!



兄のR君が一緒に来ていればよかったんだろうけど…


1人っ子状態のSNちゃんは、アメリカでも当たり前のように使っていた日本語はあまりにも簡単に習得し、英語は見えないところにしまってしまったようです…weep

これはうちのお兄ちゃんが1人っ子だった時の4才に似ています


保育園で先生やお友達が日本語で話し、ママはおばあちゃん達と日本語で話し…

みんな日本語なので…


自分も日本語だけ使おうと思ったんでしょう。



うちもそうだった…。



だけど4月にいよいよ兄R君も日本に住むことになり、英語ネイティブが一人増えたので、今のうちなら英語を保つことができるかも…

今のところはR君にも日本語のみで話しているSNちゃん。

うちの場合2番目以降は4才の壁のようなものはありませんでした、それはやはり壁を乗り越えたお兄ちゃんがいて、英語を話す姿を見ているので、家で英語を話すことに違和感を感じなかったんだと思います。

だからSNちゃんも、大きなお兄ちゃんとママのきれいなネイティブEnglishを毎日聞いて、是非またきれいな英語を取り戻してほしいものです。


本当に…

現地語の強さを改めて感じた。




皆様の応援が大きな励みになりますので、お帰りの前にクリック1回お願い致します…

↓↓↓ココをポチっとhappy01scissors

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


いつもありがとうございます!



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

バイリンガル育児、今やっと確信できたこと

先日、学校の先生の家庭訪問がありました。

お兄ちゃんの担任の先生はとてもいい先生で、悪い点をほじくるようなことは一切せず、子供の才能やいい所などを見つけて理解し認めながら、3年後6年後そして大人になってからのことを見据えて、しっかりと改善点を指摘してくれます。

あれやこれやいろいろ話をした最後に、「ちなみに…」と質問したことがあります。

それは、お兄ちゃんの日本語が普通の6年生として劣っていないかどうか、先生から見て少しでもおかしいところが無いかを聞いてみました。

小学校生活6年目にして初めてだけど…


答えは…


全く問題ないし、考えたこともない。他の6年生と何の変りもない…

それどころかとても深いところまで言葉で表現できる…

ということでした!(;;;´Д`)ゝ


ものすご~く安心しました( ̄▽ ̄)


ちょっとした事のようですが、私にとっては大きなことで、先生が帰られた後は頭の中がポワ~ンとしてました。


バイリンガル育児をしていると、周りから必ず言われることは…

母語のことやアイデンティティのことなど…


「絶対大丈夫!できる!」と信じて始めたことだけど、ネットを使うようになっていろんな情報を目にするうちに、半信半疑になる事も実際にはありました。


それでも「できる!」と信じることができたのは、ヨーロッパでの体験があったからです。



お兄ちゃんが生まれるまでの9年間は、イギリスだけでなく大陸のオランダやベルギーにも住み、他の国々にも長期滞在などして、本当にいろんな国の人達と接することができました。


イギリスや他のヨーロッパの国々にはいろんな国籍の人達が住んでいて、その子供達がバイリンガルやトライリンガルに育っている様子をたくさん見ることができました。


そこで共通していることは、その子供達は現地校に通う限り、その地の言葉がその子のネイティブの言葉になっていることでした。

親がどんな~に頑張って踏ん張っても、やっぱり現地語が一番。


それでそのパターンを逆にして日本に持ち込んで始めたのが、我が家のバイリンガル育児のスタイルになっています。


それで子供達をプリスクールやインターなどに入れず、あえて普通の日本の保育園に入れて、普通の公立小学校に通わせました。

特別なメソッドも教材も使わなかったけど、家では普通の生活の中で英語を使い、保育園や学校でちゃんと日本語を習ってきます。

幼児期は日本語の嵐waveに押しつぶされそうにはなりましたがsadsweat01そういう時はプッシュもしたりして踏ん張りました。(でもプリに入れようかな…って弱気になったこともあったsweat01

それでも踏ん張り、小学校に入った頃には英語も定着してきたので、家での日本語も増やしましたが、日本語を母語として定着させるための特別な取組みはしませんでした。


普通に宿題やって、宿題の音読(教科書)やって、チャレンジなどで普通に勉強するだけです。

子供にとって環境というのは本当に大きいです。

日本語は学校で習うだけではなく、友達との交流や周りやの近所の人達とのお喋りや、TVやいろいろです!

子供はその環境に順応したくて仕方がないのです!



そんな彼らの一番好きな食べ物は白いご飯と納豆&お味噌汁!

渋っ…sweat01

おやつ代わりにもご飯なしでズルズルと納豆を食べる渋すぎる子供達は、英語も話せる日本人として成長しているようです。


今回「6年生になったお兄ちゃんの日本語は全く問題ない」と先生に言ってもらえたことで、今までやって来たことが大丈夫だった…と「確信」できるようになりました。confident


もちろんいろんな意見・考えやスタイルがあると思いますが、これは我が家のスタイルです。

理想としては、子供のうちは知識やスキルとしての英語を身につけるよりは、英語の時は英語の脳で考え話し、聞き、喜怒哀楽も英語らしく表現することができる、あくまでもナチュラルな英語表現ができるようになることです。

ライミングも言えたり、英語でジョークを言ったり…

そんな自然な英語です。


それでいて日本語はことわざなんかもうまく使いながら、敬語もちゃんと使い、マナーを守ってネイティブ日本人らしく話ができる…


そんなのが理想です。


なんかここへきてそんな理想にちょっと近づくことができた気がしました。



もうちょっと頑張ろう…




皆様の応援が大きな励みになりますので、お帰りの前にクリック1回お願い致します…

↓↓↓ココをポチっとhappy01scissors

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

いつもありがとうございます!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

ここ1年の取組み~Ri 1年生~

こんどはRiちゃん!


小学校に入学し、初めての小学校生活を送ったこの1年間は、彼女にとってとってもドラマティックな1年間だったに違いありません!

1人もしくは友達との登下校

重たいランドセル

1クラス37人という大所帯の中で学校生活を送り、毎日決まった時間にきまった形で「授業」を受けること

そして厳し~いdespair担任の先生に叱られないようにする緊張した学校生活sweat01

そして宿題…


そんな色々は新鮮ではあったけど、だんだんストレスを感じるようにもなって、精神的に荒れた時期があり、学校に行きたくなくなることも何度もありました。


私の夕方のレッスンのお仕事につき合わせたり、習い事があったりでやっぱり「英語のお勉強」としての時間を取るのはさすがに難しかった…(><)


結局お兄ちゃん同様、優先順位の高いものからとりあえずこなして、低い物は諦める…

例えば…

宿題⇒ピアノ⇒音読(教科書など日本語)⇒時間割⇒七田小学生プリント…

そして


英語のワークブックなど


こんな順位ではありますが、だいたい削られるのは七田プリントと英語ワークgawk

ママとしては逆に力入れたいところなんだけど、削られてばかり…(><)



《ワークブック》

さて、そのワークブックですが、Riの場合はWrithing 等よりも、文法を1からちゃんと勉強して欲しいので、お兄ちゃんと同じコチラのシリーズのグラマーを進めています。

Master Skills シリーズ

Scholastic Success シリーズ


だけど、普段はなかなかやらないで、週末などの時間がある時にやり始めると、面白くて止まらなくなってしまい、進み過ぎて偏った学習になってしまうので、イマイチそういうやりかたはやめて欲しいところ…think

100 Words シリーズの3rd Grade はもうほとんど知っている単語なので、ちょっとチャレンジで4th をやってみましたが、さすがにちょっと難しかったみたいです


100 Vocabulary Words Kids Need to Know by 4th Grade (100 Words Workbook) 100 Vocabulary Words Kids Need to Know by 4th Grade (100 Words Workbook)

Scholastic Trade 2003-12
売り上げランキング : 26221

Amazonで詳しく見る


ちなみに、本人の希望は2nd Grade 、これは簡単すぎてあり得ない!(と私は思っている)

だけど、本人が楽しくできるなら簡単なのをただやればいいのか…

どうせやるなら難しくても上を狙ってやるのがいいのか…


悩むところではあります…think


結局4th は途中でストップしていて、時々思い出したように遊び感覚でやってましたが、ほとんど進んでいません(><)



《音読》

音読はもうハンパじゃありません!

「音読」は彼女にとって呼吸のようなもので、止めたら死んでしまうんじゃないかと思うほど、相変わらず明けても暮れても音読しています。

視力のことや他のこととのバランスを考えて

「お願いだからもうやめてちょうだいっ!sweat01」って毎日お願いしています(笑)

何を読んでいるかというと…

Rainbow Magic シリーズはもう何冊読んだかさっぱり分かりません…

Rainbow Magic: Books 1-7 Rainbow Magic: Books 1-7

Scholastic Paperbacks 2007-10
売り上げランキング : 23257

Amazonで詳しく見る
 

Judy Moody (Book #1) Judy Moody (Book #1)
Peter H. Reynolds

Candlewick 2002-07-22
売り上げランキング : 24819

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


↑↑これは既に2回は読んでるけど、また読んでは大笑い!読めば読むほど面白さが分かってくるらしく、ハマるシリーズ


その他ORTのStage 8&9 を何度か読み、学校の図書室で借りてきた英語のドラエモンにハマったり、NARNIA を読みあさったり…

だけど一応、取組みとしての音読は

決まった1冊を続けて読むようにしています。

現在読んでいるのは…

Charlotte's Web
Charlotte's Web

Amazonで詳しく見る

2度目の音読ですが、今回は1回目よりも更に理解し、所々止まっては感想を言いながら読んでいるのが面白い!

Tell ME How?: Answers to Hundreds of Questions
Tell ME How?: Answers to Hundreds of Questions

Amazonで詳しく見る
 

↑↑この本はもっと読んで欲しいんだけど、やっぱり寝る時間優先でカットされることが多く、困っています。

もっと読んで欲しいな…


《リスニング》

これはお兄ちゃんと同じく、DVDで見まくったものを音声で聴くというのを続けていますが、かなり入るようになったと思います。

そしてもちろん「NARNIA」のCDを聴く生活は今もず~っと続いています。

現在「プリンス・カスピアン」


Riちゃんの場合もやはり、真面目なワークブックの取組みよりは、音読とリスニングが上達に役立っていると思います。


ちゃんと計画を立ててワークブックなど取り組んでいる方達の話を聞くと、「いいな~」って羨ましくなることもありますが、仕方ない…

今年こそはもうちょっと真面目に頑張ってみようかな!



皆様の応援が大きな励みになりますので、お帰りの前にクリック1回お願い致します…

↓↓↓ココをポチっとhappy01scissors

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



いつもありがとうございます!



| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

ここ1年の取組み~お兄ちゃん~

前の記事からの流れで、前回(最後に)英検を受けた時から今までを振り返ってみるということで

思い出してみます…coldsweats01


お兄ちゃんの英語の取組み???

考えるとちょっと気が重い…gawksweat02


小学生も後半になると親の思うようにばかりコントロールすることはできません。(特に男の子は…sweat02

「ただいま~!」

と学校から帰ってくると、ランドセルを放り投げ

「行ってきま~す!!」

と遊びに行ってしまい、5時半や遅い時は6時過ぎまで帰ってきません。

(※注:これから男の子にランドセルを買われる方は、高級なものを避けることをお勧めしますgawk本当に放り投げます!地面にも平気で置きます!)



そして家に帰ってきてもすぐに宿題など取りかかるはずがなく…

まずはひとしきり妹&弟と遊び…

ちょっと趣味のお絵かきをして…

キッチンに来て「今日のディナー何?」

と聞きながらうろついてつまみ食いできるものを探し…

「いいかげんにHomework したら~!annoy」とママに言われて…

しぶしぶ机について静かにしているから、ちゃんとやってるかと見てみると…



マンガ読んでたりする…(-_-X)



そんなことをしていると、下校から寝るまでの時間なんてあっという間に過ぎてしまいますgawk

なので優先順位の上の物からとにかくこなしていくことになります

学校の宿題⇒次の日の時間割⇒チャレンジ小学生



そして最後に…


英語の音読⇒ワークブック



だけど、4年生ぐらいから宿題の量は多くなるし、時間かかるものもたくさんあるので、宿題だけで1日が終わってしまうこともあります。

結局、英語のワークまで全部できるのは時々もいいところ…


はっきりいってなかなか進みません(><)

《ワークブック》


それでもなんとか少しず~つ進めたワークブックは…

club Master Skills シリーズ

club Scholastic Success シリーズ


Spelling, Grammar, Writing



ワークブックは細々と形だけ進めてきたので、はっきり言って成果は期待していませんでした。



《音読》

音読は長いものや短いものをいろいろ読みました。

<>

Oxford Reading Tree: Stage 8: More Storybooks A: Pack (6 Books, 1 of Each Title)

Oxford Reading Tree: Stage 8: More Storybooks A: Pack (6 Books, 1 of Each Title)

Alex Brychta


Amazonで詳しく見る
 

Oxford Reading Tree: Stage 9: Storybooks: Pack (6 Books, 1 of Each Title)

Oxford Reading Tree: Stage 9: Storybooks: Pack (6 Books, 1 of Each Title)

Alex Brychta


Amazonで詳しく見る

Magic Tree House Volumes 1-4 Boxed Set Magic Tree House Volumes 1-4 Boxed Set
Sal Murdocca

Random House Books for Young Readers 2001-05-29
売り上げランキング : 540

Amazonで詳しく見る

Charlotte's Web
Charlotte's Web

Amazonで詳しく見る


ORTはStage8&9 以外に図書館で借りてきたStage7&6も少しだけ読みました。

Magic Tree House シリーズは既に黙読で何度か読んでいたものを音読で読みなおしました。

Charlotte's Webは心に残るストーリーなので、読んで良かった!

長かったけど最後まで読んだ時は気持ちよさそうでしたconfident


そして…

ちょっと前に記事に書いたように

The Lion, the Witch and the Wardrobe Movie Tie-in Edition (rack) (Narnia) The Lion, the Witch and the Wardrobe Movie Tie-in Edition (rack) (Narnia)
Pauline Baynes

HarperFestival 2005-11-01
売り上げランキング : 30916

Amazonで詳しく見る

を最後まで音読で読み終わりました!


そして現在はまた休みながら「Prince Caspian 」を読んでいます。


《リスニング》

それから、忘れちゃいけないのがリスニング!

時代にだいぶ遅れてからやっと手に入れたMP3のプレーヤー、これを使うようになってお気に入りのDVDの音声をたくさん聴くことができるようになりました。

これは大きかったと思う。

それまでのAudio Book と違い、DVDで見た動くシーンを思い浮かべながら聞く音声は、どんどん耳を通って脳に取り込まれていくのがよく分かりました。


こうして振り返ってみると、やっぱりお兄ちゃんの英語が少しづつでも上達したのは…

ワークブック等を使う真面目なお勉強ではなく、音読とリスニング

そして日ごろの親子や兄弟との会話のお陰かな…と思います。

机について真面目に何時間もお勉強をするのが苦手なお兄ちゃんにはこれぐらいでいいのかもしれません。


今後はどうなっていくんだろう…( ̄Д ̄;;


お兄ちゃんの英語



皆様の応援が大きな励みになりますので、お帰りの前にクリック1回お願い致します…

↓↓↓ココをポチっとhappy01scissors

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


いつもありがとうございます!



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

テストをやって見えてきたもの…

前記事の続きのような内容ですが…

(前の記事⇒どうする?英検!


何の前触れもなく突然言われて英検2級の過去問題をやってみたお兄ちゃんとRiちゃん

結果は2人とも40点以上!

これはちょっと驚きでした。

もちろんこの点数じゃ合格はできませんが、

それでもビックリなのは…


1年半前にも同じように物は試しでやってみよう!と初めてトライしてみた準2級の過去問題は、2人とも35点sweat01ぐらいしか取れませんでした。(トホホ…)


だけど今回はそれより上の2級を抜き打ちで試して2人とも40点以上??


っていうことは、2人の英語はそれなりに上達している!!!ということです。

もちろん、成長しているのでどんなものでもとりあえずは上達して当たり前といえば当たり前かもしれないですが…

こうして数字で出てくるとさすがにグッと来てしまいます。

言葉を覚え始めたばかりの2~3才ぐらいの幼児だと、日に日に語数が増えていくし、昨日まで言えなかったセンテンスを突然言ってみたり…! と、上達ぶりは簡単に分かります。

ですが、小学生になってもうそれなりに英語が定着し、当たり前のように日ごろから喋っていると、どのぐらい語彙が増えているか、英語を理解しているかどうかなんてなかなか見極めることができません!

「スムーズに話せるようになったな…」

「へ~っ!こんな単語知ってるんじゃん!」

なんて言う感じでちょっと思う程度。


前の記事でも書いたように、英検で英語力全てを測る事はできませんが、語彙力や読解力はとりあえず参考になります。


そしてもう1つ興味深かったのは、お兄ちゃんもRiちゃんも同じぐらいづつ点が上がっていることです。

2人のレベルにはあまり開きが無いということなんでしょうか???

同じ親のもとで育つ兄弟はあるていどの年になれば、年が違っても同じDVDを見て、同じ本を読んで、同じCDを聴いて、一緒にお喋りをするからなのでしょうか???

どちらにしても、お兄ちゃんのレベルをもうちょっと上げなきゃならないのは確かです…gawksweat02



…とまあ、こんなことに気づいて目安になるという意味では、英検も役に立ちますね。

でも、だからこそ…

英検に合格するためだけの「英検対策」ならぬ偏った猛勉強をさせるのはやっぱり避けたいです。

私の体質にも合わない…sweat01sweat01


「英検を受けたい!」という子供達の気持がイマイチ理解できないテスト嫌いな母ですが、子供達の上達が分かるのはさすがに嬉しいですconfidentheart04


それにしても、あまり真面目に英語の学習に取り組んでこなかっただらけた1年半なのに、何がプラスになって語彙が増えたんだろうか…



1年半を振り返って考えておきます…



皆様の応援が大きな励みになりますので、お帰りの前にクリック1回お願い致します…

↓↓↓ココをポチっとhappy01scissors

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ


いつもありがとうございます!




| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« April 2010 | Main | June 2010 »