« 英語を楽しく維持するためには… | Main | 心が癒され洗われるストーリー&音楽 ~Julia Donaldson シリーズ~ »

本当の英語習得とは…

みな様、愛のこもった応援ありがとうございましたconfidentheart04

頑張れます!┗(^o^)┛


さて、先日SUNNY BUNNYで行われたオフ会に参加したことを、昨日の記事にも書きましたが…

その時の議題の1つに「家庭での取組みは?」というのがありました。

pencil 語りかけ

pencil 絵本の読み聞かせ

pencil 多読・音読

pencil ワークブック

pencil かけ流し

pencil インターネット(絵本やゲーム)

pencil ビデオ&TV

等々いろいろと出てきました。


これらはやっぱり子供のための英語教育には欠かせない取組みばかりだと思います。

だけど…


これらを全部やって子供達がたくさんたくさん語彙を覚えて、フレーズを覚えて、本もたくさん読めて、書けて…

英検も合格して級が上がっていって、周りからも褒められたりして…


満足していいでしょうか???


いゃ、確かにこうやって英語を習得していくのは素晴らしいし、絶対続けるべきだと思いますが…


私はこれでは満足できない、ていうかこれじゃまだインプットの段階だけなのです。


やっぱり英語は人とコミュニケーションするためのものなので、これだけの取組みをして、たくさん英語を取り込んだら…

使わなきゃ意味が無い!!(゚◇゚)ノ

インプットをひたすら続ければ、取り込んだ物はどんどん上に重なり、最初に覚えたものは下へ下へ? or 奥へ奥へ?追いやられてしまうような気がします。

いざ使おうと思った時に取り出せない!
(なんだかうちの押し入れみたい…( ̄◆ ̄;)annoyannoy

だけど、取り込んだことを常に使っていると、うまく循環するので言いたいことがパッと見つかる!
(うちの押し入れもそうであって欲しい…それはもぅいいって!Σ( ̄。 ̄ノ)ノ


英語は(というか言語は)使えば使うほどshine磨かれる!shine

But, WHY????

それはやっぱり、人と話をしていると、自分の考えや感じたことを表現しなきゃならないので、表現したい言葉を自分が持ってる語彙の中からパッと見つけなければならないのです。

そして更に会話を続けると、また内容が更に展開していきます

なのでたくさん話をすればするほどいろんな展開があり、それに対応できる語彙やフレーズを次々に見つけなきゃならないのです。

なので、それまでにいろんな取組みでインプットしたことがず~っと一か所で留まっている暇がない…

だから循環し磨かれていきます!


子供の英語もそうじゃないといけないといつも思います、なぜならば子供は大人以上にすぐに忘れちゃうからっ!gawk

だから…

インプットしては使う!ヽ( ゚▽゚)ノ

そしてまた…

インプットしては使う!ヽ( ゚▽゚)ノヽ(゚▽゚ )ノ


だけど、それだけじゃないです

実際に会話をしてみると…

言いたいことがあるのに単語が分からなくて言えない!(><)

相手の言ってることが意味不明(><)


など問題にぶち当たります

だけどその度に新しい語彙を増やし、使い方を覚えればいいし、そのお陰で語彙が増やせるので、やっぱり話して良かった~となるのです。


そうやってたくさん使う機会を重ねるうちに…

「言えた!」

「相手の言ってることが分かった!」

など、英語でのコミュニケーションの楽しみが増え、英語でFUN!と、昨日の記事の内容に繋がっていくのですヽ(´▽`)/


なので…

英語を本当に習得するためには

家での取り組みはもちろん続けながら、親は子供が英語をたくさん使うことができる場を作ってあげて、見つけてあげる取組みを、重視していかなければならないと思うのです。

例えば…

英語を話す友達をたくさん作る(日本人でも外国人でもハーフでも…)

海外旅行に行く!

親子で留学??(←これやりたいな~confident

ホームステイの受け入れ

国際交流などに参加する…


などなど、なんでもいいと思いますが…

こういう「英語を話す機会をたくさん作る」というのを、トップに書いた家庭での取組みリストにしっかり加えて

確実に英語習得につなげていきたいですね(o^-^o)



さっ


今日も英語で楽しもう!(*^ω^*)ノ彡


今日も読んでくださりありがとうございましたconfident

これからも応援よろしくお願いいたしますconfidentheart02


↓↓ココをポチッとするだけhappy01note

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


Thanks!



|
|

« 英語を楽しく維持するためには… | Main | 心が癒され洗われるストーリー&音楽 ~Julia Donaldson シリーズ~ »

英語の環境」カテゴリの記事

英語育児」カテゴリの記事

Comments

初めまして。
ずっと前から訪問していたのですが、今回初めて書き込みさせていただきます。
私も最近つくづくアウトプットの大事さを感じています。うちの子たちはアウトプットの場があるお陰で英語を維持できるというだけでなく、英語を学びたいというモチベーションを得られているなとつくづく感じています。
私のブログでもアウトプットについて書いてみようと思います。リンクさせてください。

Posted by: Nory | December 18, 2010 at 10:45 PM

Noryさま

ご訪問&コメントありがとうございますconfident

それから、ブログも拝見させていただきました!早速の記事のリンク&ご紹介ありがとうございましたhappy01


>アウトプットの大事さ…

>お陰で英語を維持できるというだけでなく、英語を学びたいというモチベーションを得られている…

やっぱりそうですね~!
うちも本当にそうです!英語で会話が成り立ち、一緒に笑えたりしたことがとっても嬉しくて、「英語できてよかった~」って実感してます。

逆にそれが無ければ、お勉強大嫌いなうちのお兄ちゃんなどは絶対に続かなかったと思います。

超ドタバタな内容の記事ばかりですが、これからもよろしくお願いしますconfident

Posted by: Marinko | December 20, 2010 at 01:07 AM

はじめまして!
最近、「アメリカ人ちの英語育児アイデア集」というのを始めた2歳児&0歳児のママのCheeです。
今はじめてこちらのブログを拝見し、英語育児に対する考え方にとても近いものを感じ、ウンウン頷きながら読んでいます。
とっても参考になります!o(*^▽^*)o

うちはまだ、「小学生の壁」を越えていないので、どうなるかわかりませんが、英語育児サークルをつくり、国際結婚家庭と英語教育に興味のある家庭と集まる機会をつくっています。
やはり、英語だけでなく、英語圏の文化に触れさせ、興味をもたせるというのはモチベーション維持にとても大事だと思います。
どうぞよろしく!

Posted by: Chee | December 21, 2010 at 03:05 PM

Cheeさま

ご訪問&コメントありがとうございます。

ブログも拝見させていただきました、とても意欲的に取り組んでいらっしゃるんですね、素晴らしい!


>「小学生の壁」を越えていないので、どうなるかわかりませんが


構える必要もないですけどね(笑)、いくら気持ちを準備していても、その時になってみなければわからないことだらけです。
一人一人違いますしね。

だけど、うちの場合は英語を話すお友達にかなり救われたことは確かです。
そのお友達と一緒に英語の映画を見て笑ったり、それについて話し合ったり…
そのお陰で本当に英語に磨きがかかりました。


>英語圏の文化に触れさせ、興味をもたせる

そうですね
「興味を持つ」ことが何より大事だと思います、興味が無くなれば何に置いてもそこでストップ!
音楽も水泳も同じです。

なのでいかに興味を持たせて、楽しませて、続けるか…
これが大事ですね。


これからもどうぞよろしくお願いします。confident

Posted by: Marinko | December 22, 2010 at 10:35 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/50321153

Listed below are links to weblogs that reference 本当の英語習得とは…:

« 英語を楽しく維持するためには… | Main | 心が癒され洗われるストーリー&音楽 ~Julia Donaldson シリーズ~ »