« 予想以上のRainbow Magic! | Main | Happy New Year!(But...大変な年末年始だった…) »

バイリンガル育児をやって「困った」こと…

1年が過ぎるのは本当にあっという間ですね…

あとたったの1日です…。


「あ~ぁ、あれからもう1年か~」

な~んてついつい1年を振り返ったりしてしまいますが、いつもいつもイベントフルでドタバタと過ぎた中にも、いろんなドラマや子供の成長があったことを思い出し…

じ~っと考えることが多いここ数日間です。(なんか年より臭っannoy


ちょっと前に「バイリンガル育児をやって「良かった~」と思えること…」という記事で、良かったことばかりをいろいろ並べてみました。


そしてその後…

「じゃぁ困ったことってあったかな~?」

なんて考えてみました。


「バイリンガル育児」

「早期英語教育」

「日本での英語生活」

これらの事に対しよく問題視されることは…

①日本語も英語も両方が中途半端になりどっちつかずになってしまう

②なので英語と日本語がチャンポンになる

③情緒不安定

④不自然


とかいろいろ言われるのを見たり聞いたりしたことがあります。


うちではどうだろう…


①⇒うちはごく普通の保育園と小学校に通わせているので、そこでしっかり日本語を身につけてくれたのでcoldsweats01、母語は確実に日本語になってる!

どれだけ家で英語を頑張っても、英語が日本語を上回ることはあり得ませんsweat01

子供達は自分の親が日本語を母語とする日本人だってことはよく分かってるし、自分が日本人だっていうアイデンティティもいつの間にか持ってる!(ビックリしたけどsmile

学校でうちの子供達の日本語は普通かどうか確認もしておいたけど、他の子供達と全く変わりません!と言われてます。


②⇒家ではチャンポンになることは大いにありますcoldsweats01sweat01

チャンポンと言っても両方をごちゃ混ぜにしたセンテンスではなく、センテンスごとに急に言語が変わったりするチャンポン。

だけど彼らの凄いところは、日本語しか話さない人との会話には日本語のみ、英語の人とは英語のみで、絶対にチャンポンにしないこと!

ていうか、チャンポンで話すのは家族のみです。信じられないかもしれませんが、そういう切り替え能力というか、反射能力というか、そういうものを持ってます。(養われてるのかな~?それはわかりません)


③⇒日本語で話したい時に話せないとか、英語を強いられるとか、そういうことを心配されるのかもしれませんが、そういうので情緒不安定な状態になったことはありません。

一時的に英語の発話が減った時、「Speak English!」ってプッシュしたことは実際にあります、だけどそのストレスが後々まで響いたり、精神的に苦痛を与えたりすることは感じられませんでした。

いつも楽しそうだし…。

子供はいつももっと遊びたい時に「もう寝る時間」とか、美味しいものを目の前にして「ちゃんと手を洗ってからよ!」ってお預けにされたりとか…

そんなことを言われてばかりでストレスと戦っています!


④⇒はたから見たら不自然かもね(^^;)

それは言えてる…

でもいつも家での生活を人に見せてるわけじゃないし、人前ではできるだけ普通にしてるしcoldsweats01sweat01

なので大丈夫(^^)scissors


などなど…

これらはよく聞く反対意見に対してうちはどうかってことだけど、それよりも、それ以上に大事なことは…


「バイリンガル育児なんてやるんじゃなかった!」

とか…

「もう止めちゃおうかな…?」


な~んて思ったことは…



一度もない!


「もう疲れた!ギブアップ~(><)」

とかもない!


たぶん、きっと…

決めごとが無く、超ゆるゆるでテキトーに我が家ペースでやってるからじゃないかな…


と思う。


ってことは…


今までやってきたことを正当化したいわけじゃないけど…

12年間バイリンガル育児やってきたことで「困った」ことって…


無いかも…。


今までそんなこと考えたことなかったけど、1年の終わりに気づけて


良かった。confident



1年間本当にありがとうございました

いつも支えてもらってばかりですconfident

どうかよいお年をお迎えください…


Happy new year!

これからも応援よろしくお願いいたしますconfidentheart02



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村


Thanks!



|
|

« 予想以上のRainbow Magic! | Main | Happy New Year!(But...大変な年末年始だった…) »

英語育児」カテゴリの記事

Comments

困ったことがない!と言い切れる先輩がいることはと~っても心強いです。

否定的な意見はきっと少しのうらやましさも入ってる気がします・・。
だって英語が出来たらやっぱりかっこいい♪って思ってしまうのが日本人(笑)


私はしんどいな^^;どうしようかな^^;と思うことはかなりありますが、やめよ。って思ったことはないかも・・。

子供にとっても今のところ英語っていうものがストレスになってるようには思わないし、これから先も楽しく触れていけたらいいな~と思ってます。

今年も楽しいブログ楽しみにしています♪

Posted by: りゅうママ | January 07, 2011 at 09:46 AM

りゅうママさん

ありがとうございますconfident

今までず~っと当たり前のようにバイリンガル教育やってきて、「困ったことあったっけ?」なんて考えたのは初めてでした(笑)

感じ方は人それぞれ違うので、他の人が困った~って感じることも私は感じなかったりするのかもしれませんがsweat01、私的には本当にないですね…

もしかしたら成果を感じた時の喜びや、英語ができてよかった~っていう良い実感の方がず~~っと大きくて、他のことが気にならないのかもしれないし…


>これから先も楽しく触れていけたらいいな

そうですね、やっぱり親子で楽しめばそれが自然に動機になってるし、「良かった~」って実感できることが多くなると思います。

英語を大いに楽しみましょう(*^ω^*)ノ彡


今年もどうぞよろしくお願いいたします。m(_ _)m

Posted by: Marinko | January 09, 2011 at 01:05 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/50446015

Listed below are links to weblogs that reference バイリンガル育児をやって「困った」こと…:

« 予想以上のRainbow Magic! | Main | Happy New Year!(But...大変な年末年始だった…) »