« お兄ちゃんの「くもん」の成果?と感想そしてビックリ宣言! | Main | 「計画停電」。。。 »

大地震の影響と海外の反応

11日午後に大きな地震がありました。

TVで見た地震や津波の被害は見たこともない光景で、被災した人たちのことを思うと胸が痛みます。

心からお見舞い申し上げます。

震源に近い地域に比べれば、ここはたいした被害ではありませんが…

私にとっては今まで体験したことのない大きな地震でした。

キッチンでは食器が割れ、2階や他の部屋でいろんな物が落ちる音がして…

長い時間ゆっさゆっさと横に揺れて、車酔いのように気分が悪くなりました。

その後2回ぐらいあった大きな余震(震度5?)の後で子供たちが帰ってきたので安心しました。

子供たちの小学校は校舎の3階の廊下が割れて、中から土のようなもの(?)が盛り上がってきたりしたそうです。

しかし私が困ったのは、この日の夕方予定していた英語のサークルです。

固定電話も携帯もメールも不通状態になりお互いが連絡とれず、サークルを開催できるのかどうか決めることも難しくなりました。

その後、最初の地震発生から約3時間後に何通ものメールが一気に送られてきて、やっと皆さんの様子がつかめて安心しました。

それからニュースでもやってたと思いますが、東京の交通が完全にマヒ状態になり、うちの旦那も帰ってこれなくなってしまいました。

その日は六本木の職場のオフィスに寝て、翌朝7時ごろ帰宅し始めたものの、駅は人が溢れかえり、とても電車に乗れる状態ではなかったらしく…

千葉まで歩いて帰ることを試みました。

結局「松戸」というところまで歩いて、そこから電車に乗れて…

12時間かけて無事帰宅できました。

さて、今回の体験から…

非常時にはいかに電話や携帯が役に立たなくなるかを実感しました。

地震の直後はまだ携帯は使えたのですが、地震から30分位経ったぐらいから使えなくなりました。

しかし大丈夫だったのがインターネット!ちゃんといつも通り使えたし、メールもできました。

それでもワンセグTVはちゃんと使えたし、携帯のネットも大丈夫でした。

今後は、インターネットを無線受信できるノートPCは電源ケーブルと一緒に持ち出せるようにしておかなきゃと思いました。

TVは持ち出せないけどノートPCなら可能ですから、情報源にもなります。

バッテリーの充電もしておいて、できればスペアのバッテリーや、小型発電機などがあるといいんだけど…

持ってないsweat02

Wimax などのモバイルネットサービスを利用している人はそれで大丈夫でしょうが、そうでない人は利用できるように準備しておくのもいいかもしれません。

ちなみに、今回はFON Internet が非常時ということでフリーでネット利用できるようにしてくれています、試してみたらちゃんと繋がりました。

いざという時は助かりますね。

それから…

海外でもこの地震と津波のニュースはトップニュースで報道され、海外の人達も日本のことを心配しています。

アメリカやイギリスの友人からFacebook やメールを通して、たくさんのメッセージをもらいました。

イギリスに住む友人の子供で、イギリスで生まれ育った日系高校生の女の子は、地震の翌日に補習校(日本語のサタデースクール)のお友達に「日本にできることをしよう!」と募金を集めるようにFacebookで呼びかけていました。

どんなに小さいことでもいいから自分たちのできることから始めようとする姿勢に感動しました。

地震発生から頻繁(5~10分置き)に余震が続いて、夜中には何度もガタガタ音が鳴るほど大きいのが来たりして…

怖くて眠れませんでした。

3日経ちましたが今も余震が続いています、いったいこの3日間何十回地震があったのかわかりませんが、だんだん感覚がおかしくなってきて、家が揺れているのか自分が揺れているのかよくわからない時があります。

それでも家があり家族があることはありがたいことです。

今日からこの地域は計画停電が始まります、本当にわずかなことではありますが、心を込めて節電に協力しようと思います。

あ、また揺れてます…

応援よろしくお願いします(o^-^o)

↓↓↓クリックHere!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Thank you !

|
|

« お兄ちゃんの「くもん」の成果?と感想そしてビックリ宣言! | Main | 「計画停電」。。。 »

育児・教育・生活」カテゴリの記事

Comments

大丈夫ですか?まだ安心して眠れない日が続きますが、どうぞ頑張って乗りきってください!
こんな時ですから、お身体大事にされてくださいね。
Marinkoさんは広島のかただったと思っていたのですが・・・東京でしたか。

Posted by: パルピ | March 14, 2011 at 11:27 PM

パルピさま

どうもありがとうございます

>広島のかただったと思っていたのですが・・・

広島は出身地で、今は千葉県に住んでいます。
そして旦那の職場が東京都心です。

今回はちょっと大変ですが、被災地の人たちのことを思い、今の現実に感謝していこうと思います。


Posted by: Marinko | March 16, 2011 at 10:03 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/51104882

Listed below are links to weblogs that reference 大地震の影響と海外の反応:

« お兄ちゃんの「くもん」の成果?と感想そしてビックリ宣言! | Main | 「計画停電」。。。 »