« 【速報】ヤングアメリカンズ!新たに会場追加決定!しかもお得! | Main | 「数」の導入はインパクトが大事!紀伊国屋で見つけたもう1冊! »

久々に紀伊国屋に行って見つけたORTの本!

先日久々に近所の紀伊国屋に行きました。

なぜ「久々」って…

大震災の後しばらくの間、紀伊国屋が入ってるショッピングセンターはスーパーマーケットのみ営業で、他のお店は全部閉まっていました。

その後やれやれ普通の営業に戻ったかな…という頃に、私が足を怪我してしまい、松葉杖生活になったので…

お買いものなんて全く行かれなくなってしまっていました。

女性の生活に「お買いもの」がなくなったらダメですね!!

すっごくストレスになりましたっsweat01sweat01

お陰さまで最近は杖も必要じゃなくなり、痛みはまだあるものの、歩けるようにはなったので、久々に紀伊国屋へ行ってみました。

ふだん洋書はほとんどがアマゾンでの購入ですが、やっぱり書店で実物を手にしてじっくり物色するのは良いhappy02

円高のせいか、紀伊国屋も以前よりもたくさんたくさん仕入れがされていて、アマゾンで見て「中身気になるな~」と思っていたような気になる最近話題の絵本類もたくさん揃っていたし、ORTのようなReaders Book も種類が豊富でした!

そこで私の目に留まった数冊…

そのうちの1つは

イギリスの小学校教科書で始める 親子で英語絵本リーディング (実用外国語)
イギリスの小学校教科書で始める 親子で英語絵本リーディング (実用外国語) 古川 昭夫 宮下 いづみ

小学館 2011-02-16
売り上げランキング : 58639


Amazonで詳しく見る

これは以前紹介した…

イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ
イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ 古川 昭夫 宮下 いづみ

小学館 2007-03-22
売り上げランキング : 11391


Amazonで詳しく見る

↑↑こちらの続き?というかシリーズ化ですか???

とにかくこれの第3弾は確かなようですが、出版されてました。

(↑↑についての記事⇒「ORT」のことはよ~く知ってても価値ある1冊

ちなみにこの本(上のピンクのほう)は今年の2月に出版だけどもしかして私は情報が遅れているのでしょうか?(汗)

知ってました?

中を見てみると、第1弾(黄色い表紙の)と同じように、ORTが数冊分そのまま載っていて、CD付きです。

で、内容はORTを使ってどう読みを進めていくか、どうやって学習効果を上げるかみたいな内容です。

親子英語ブログの間でも常に話題になるORTで、今ではきっと多くの方がおうちでの取り組みにORTを使っていらっしゃると思いますが

イマイチ使いこなせない

イマイチ読みに繋がらない

付録のガイドを見てもイマイチ分からない…

など、もう少しアイデアが欲しい、もう少しこの教材の事を理解したい…

という方に良いと思います。

もしくは…

人はORTを「いい教材!lovely」というけど、実際はどうなんだろう…???

レベルはどんな感じ?

CDはどんな感じ?

セットで買う前に試してみたい!

という方にも良いのではないでしょうか。

それにしても…

本当に次々と新しくありがたい教本が出てくるので、これからもっともっと家庭での取り組みがやりやすくなっていきますね。

嬉しい限りです^^

「良い」と言われる教材をついつい買い過ぎて使えこなせず、結局お金の無駄遣いになるよりは

せっかく買った教材をじっくり理解し、あれこれアイデアをゲットしながらも自分のアイデアと織り交ぜて、工夫しながら効果アップを目指すのは、大変なようでもありますが、それが醍醐味でもありますね。

応援よろしくお願いしますm(_ _)m

↓↓↓クリックHere!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Thank you winknote

|
|

« 【速報】ヤングアメリカンズ!新たに会場追加決定!しかもお得! | Main | 「数」の導入はインパクトが大事!紀伊国屋で見つけたもう1冊! »

Oxford Reading Tree (ORT)」カテゴリの記事

英語の教材」カテゴリの記事

Comments

またこんなのが出てるんですね!
ケビン先生の読み聞かせ会に行って、さらにORTに魅力を感じています^^ わが家はいままで図書館で借りる程度だったのですが、娘は喜んでいます。以前の黄色いもの同様、ORTの本がそのまま入ってCD付き&解説付きなら、、、黄色い方を図書館で借りてすごく勉強になったので、今回のものは買っちゃおうかな^^ご紹介ありがとうございます!

Posted by: cotton | May 26, 2011 at 07:19 PM

先日の質問の回答どうもありがとうございました。言葉のミックスの件ですが、私たちは日本語と英語混ぜないんですが、混ぜるのは娘なんです。そういう話し方をしていないけど、やっぱり文章のベースは日本語の方が優勢だから仕方ないんですかね。このままルー大柴みたいにならないかと思ってちょっと心配です。紹介して頂いたピンクの方もアマゾンに載ってて迷ってたとこなんです。うちはまだORT始めてないので、まず黄色から試してみたいと思ってます。かけ流しのチャンツで2歳児に一番のオススメは何だと思いますか?すっごく迷ってます。

Posted by: kayo | May 26, 2011 at 10:38 PM

cottonさま

ケビン先生の読み聞かせに行かれたんですね~~~!
羨ましすぎます~~~lovely

以前講師向けのケビン先生のセミナーに参加したことがありますが、面白すぎて時間があっという間に過ぎてしまったのを覚えています。

ORTは我が家ではなくてはならない教材で、飽きることがありません。

これも価値ある1冊だと思います!^^

Posted by: Marinko | May 28, 2011 at 12:36 AM

kayoさま


すみません(><)sweat01
>言葉のミックス
の部分、私は勘違いしていたようですね、すみませんでした。。。

だけど、お子さんがミックスにしてしまうというのなら、話は簡単です!
ミックスするのは小さいうちだけで、親がミックスせずにちゃんと話していれば、必ずなくなります!

これは言い切っていいと思います!

どうしてかというと、幼稚園や小学校に行くようになると、誰も英語と日本語のミックスで話していないことに気づくからです。

うちの子供達も小さい時はミックスすることなどよくありましたが、それが嘘だったかのように今では絶対にミックスしません。

特に学校など英語を話さない環境にいる時は絶対に英語を使いません。

親が「日本語なら日本語」「英語なら英語」をちゃんとキープしていれば、大丈夫!


チャンツのCDで幼児向けとなると、すぐに思いつくのは「Longman Children's Picture Dictionary」かな??
これについているCDはなかなかお白いです。

他のオプションも考えて、後日記事内で紹介しますねwink


Posted by: Marinko | May 28, 2011 at 01:01 AM

はじめまして。すみません、突然お邪魔します。

この本、アマゾンで予約開始の段階から気になってたんです。
あれ?また出るの?違いは何?って。
で、いろいろ調べたら、こちらは、その名の通り、親子で楽しみながら子どもに英語をORTで始めましょう的な内容で、「イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ」は各stageから1冊ずつ載っていて、どのレベルから始めるべきか知ることができますが、こちらは、stage1~2の10冊とORTの進め方が載っているんですよね。もちろんCD付きで。

Marinkoさんが以前、「イギリスの小学校教科書で楽しく英語を学ぶ」を紹介された時、ORTを始めようか迷っていた時期だったので、Marinkoさんがお薦めしてるのであれば…と試しに購入してみました。
親の私がとにかくはまっちゃって、日本の英語の教科書もこんなに面白かったら、私英語嫌いにはならなかっただろうなって…。

受験などの試験には合格点を取れても、ただの詰め込みだから時が過ぎると忘れるし、話せないしで、大っ嫌いだった英語を、今、ORTで子どもと楽しみながらやり直し中です。

いつも参考にさせていただいてるので、お薦めがあればまた紹介していただけると嬉しいです。

Posted by: お邪魔します | May 29, 2011 at 01:33 AM

言葉のミックスの件アドバイスありがとうございました。心配してたんですがちょっとそれを聞いて安心しました。これからも日本語と英語混ぜずに語りかけ頑張ろうと思います。
前の教材オススメの記事を読んでどうしても
「children's Jazz chants old and new」の内容が面白そうで気になってたので、こっちをポチリとやっちゃいました。holiday Jazz chantsっていうのも気になったんですが、、、。で、数時間あとにレスを頂いてて「Longman Children's Picture Dictionary」の方を書いて頂いててたので、次はこれ狙いでいきます。ありがとうございました。昨日hungry caterpillarのsotoryCDが届いたので今はこれを聞いてます。ジャズも届くのが楽しみです。

Posted by: | May 30, 2011 at 11:00 AM

↑名前入れ忘れました。失礼しました。

Posted by: kayo | May 30, 2011 at 11:01 AM

お邪魔しますさま

ご訪問&コメントありがとうございましたconfident


>アマゾンで予約開始の段階から気になってたんです

…って凄い!そんなに早くから知ってらっしゃったんですね!私は今頃知ったので、遅すぎです…coldsweats01


>親の私がとにかくはまっちゃって

やりましたね!!happy02

でもそれって大事なことですよね、やっぱり親がその教材を好きにならなかったり、飽きちゃったりしたら…
子供にも影響するでしょうから…


>日本の英語の教科書もこんなに面白かったら…

おっしゃるとおりですね、ストーリーを理解し楽しむためにみんな一生懸命楽しく取り組めたと思います。


Posted by: Marinko | May 31, 2011 at 12:09 AM

kayoさま

「Children's Jazz chants old and new買われたんですね^^

うちの子供達、相変わらず聴きまくっては笑っていますsweat01

「Longman Picture Dictionary」もJazz Chants もどちらも長く使える教材なので、ゆっくり間隔をあけながらでもいいかもしれないですね。


>Hungry CaterpillarのsotoryCDが届いたので…

懐かしいです~happy02
これは本当に素敵なCDですね!!
子供達も私もたくさん聴きましたconfident

Posted by: Marinko | June 01, 2011 at 12:15 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/51773766

Listed below are links to weblogs that reference 久々に紀伊国屋に行って見つけたORTの本!:

« 【速報】ヤングアメリカンズ!新たに会場追加決定!しかもお得! | Main | 「数」の導入はインパクトが大事!紀伊国屋で見つけたもう1冊! »