« Julia Donaldson のCDを聞いて「アレっ?」て発見 | Main | 教育のコスト&メリット&無駄 »

5歳児君の新しい取り組み!

末っ子のKo君は

まだ何も習い事をしていませんでした。

水泳、ピアノ、合唱団、サッカー等々…

いつも兄&姉に付いて行くばかりの「ついで君」でした(笑)

しかしその「ついで君」生活も夏でおしまい!paper

9月からサッカーを始め…

な、なんと…

今月からピアノを習い始めました!

といっても、年中さんの時からピアノを始めたRiちゃんにいつも付いて行っていたので、1歳の時からピアノレッスンの場にいたKo君にとっては

「It's my turn, at last!」て感じです。

実はもっと前に習い始めようかとRiの先生に相談したところ…

「元気がいい男の子は、外で遊びたい気持ちを抑えてピアノの前に座らせるより、年長か小1ぐらいになってもう少し知恵がついてから始めても遅くないから…、それまではお家で時々ピアノで遊びながら少しずつママが教えたらいんじゃない?」

…て言われました。

なので、Riちゃんが使っていたバイリンガルのピアノ導入の楽譜を使って少しづつ進めたりしてました。

さて、RiちゃんはRiちゃんでずっと習い続けていて、7月にピティナのコンペティションにトライし、地区予選で優秀賞をいただき通過しました!(地区本選は練習期間が1ヶ月しかなかったので辞退しましたsweat01さすがにToo much!)

しかし、その時に頑張り過ぎたのか、ちょっと燃え尽き症候群的になってしまい、ピアノの練習が進まなくなってしまいました。

それならしばらくピアノはお休みしようよ!ってことになり…

そ・こ・で…

代わりに(?)Ko君が習っちゃおう!ってことになったわけです。

実際…「ママが教えたらいいじゃない!」って言われてた時は、やってはみたものの本人よりも私が続かなくて…coldsweats01sweat01

日々の生活に追われてたら先生に習ってない末っ子のピアノなんて…

「今日はもう時間無いから明日にしよう!」とか、すっかり忘れてたりで…

ほとんど進みませんでした(反省sweat02

それでも、その少しでもやったことは本人覚えていて、先生に習い始めたらなかなかスムーズにスタートできましたよ^^

さすがっ!プロは最初の導入が違うっ!

最初にグランドピアノの中身を見せて下さって、どうやってピアノの音が出るかを見て、弦を触らせてもらって、鍵盤を叩かせてもらってハンマーの動きを見て…

鍵盤の数を数えたりして…

興味津々でした!

そして「お約束」をします

①ピアノをさわる前にかならず手を洗いましょう

②ピアノは毎日練習しましょう

③ピアノをひく人はツメを切ります

などです。

使う楽譜は、Riちゃんの導入の時に使った英日バイリンガルの楽譜は封印!

音符を覚え、ちゃんと楽譜を見ながらピアノを弾くことができるようになるためにはコレってことで…

ぴあのどりーむ 1 はじめてピアノをならうこのために
ぴあのどりーむ 1 はじめてピアノをならうこのために 田丸 信明

学習研究社 音楽出版事業部 1998-12-10
売り上げランキング : 8418


Amazonで詳しく見る

最初は「ド」を右手だけで弾く曲、左手だけ、そして両手…

そして「レ」も加わり、二分音符も加わり…

て感じですが、これホントすごい!

ちゃんと楽譜を見ながら弾くようになります!

どんどん曲らしく弾くことを急ぐのでなく、先の事を見据えたうえでしっかり土台を作るというわけですね。さすがっ!

そしてもう一つはお馴染ソルフェージュ、いきなりです!

子供のためのソルフェージュ(1a)
子供のためのソルフェージュ(1a) 子供のための音楽教室

音楽之友社 2003-12-08
売り上げランキング : 36031


Amazonで詳しく見る
 

これらを全て歌いながら弾きます

今月から始めたばかりなのでまだまだこれからですが、本人は楽しそうで上達も早そう

…今のところはcoldsweats01

これからどうなるか分かりませんが

春の発表会出れるかな…?

とりあえず末っ子君は「ついで君」脱出です!(笑)

応援よろしくお願いします

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

Thank you winknote

|
|

« Julia Donaldson のCDを聞いて「アレっ?」て発見 | Main | 教育のコスト&メリット&無駄 »

音楽」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/53250752

Listed below are links to weblogs that reference 5歳児君の新しい取り組み!:

« Julia Donaldson のCDを聞いて「アレっ?」て発見 | Main | 教育のコスト&メリット&無駄 »