« まったく~「Toy Story」は困ったもんだ… | Main | Riちゃんのお誕生日にまたやっちゃいました »

英語力&理解力&親子関係がUP↑する大事な時間

前の記事では「TOY STORY」について書きました

ホントに、世間の流れを全く無視して、今頃我が家でブームになってます(笑)

前の記事では、私側から捉えた気持ちとして…

「おもちゃが捨てられなくなって困る~」

と書きましたが

実は映画の内容自体は本当にちょっとびっくりするぐらいに色んな意味でMoving な映画です!

(実は見るまではただのオモチャのドタバタストーリーかな…ぐらいにしか思ってませんでしたcoldsweats01

トイ・ストーリー3 [DVD]
トイ・ストーリー3 [DVD] トム・ハンクス

ウォルト・ディズニー・ジャパン株式会社 2010-12-01
売り上げランキング : 161


Amazonで詳しく見る

もし本当におもちゃ達に「心」があるなら…

こう思うんだろうな…

という気持ちの全てを見事に描いてて面白い。

オーナーとの出会いがあって

おもちゃ同士の出会いがあって

遊んでもらって

でも飽きられたりもする

人気を争ったり嫉妬があったり

そして捨てられたりバザーで売られたり

希少価値がついてコレクターのコレクションになったり

遊んでくれる子供がたくさんいる保育園に新天地を求めたり

でもそこでムチャクチャに扱われたり

オーナーに失くされたと思ったら直ぐ別の代替えが来ていたり

おもちゃ同士の裏切りや誤解…

そしてしまいには、おもちゃは捨てられたらゴミ処理場でどんなふうに処理されてしまうのかも見せられる…

バラバラに砕かれて高熱で焼かれる…

などなど…

これ本当に子供向け?と思うような深い意味が込められてたりも…

なので最後にお兄ちゃんはボロボロに泣いてたけど、案外あの位の年齢の方がおもちゃとの付き合いも長いし、そういういろんな心の深い部分や揺れが分かるから…

しっかり理解しながら見れて心にグッと来るんだと思います。

さて、こうやってうちでは子供達と一緒にDVDや映画を見たりするのですが…

大事なのはその後!

見た映画についてあれやこれやいろいろ話をします^^

ストーリーの流れやあらすじを教えてくれたり

感想だったり、疑問だったり…

もちろんいつも英語で見るので、特に見た直後は頭が英語モード全開!

なので英語のままで会話がはずみます!

だけど決して

「さぁ、映画見てどう思った?それぞれ感想を聞かせてくれる?じゃぁ、お兄ちゃんからどうぞ!」 

…とか

「ストーリーの流れを誰か話してくれる?」

みたいな持っていき方は絶対にしないけど(笑)

だいたいいつも…

「Hey, why only Woody is away? Is he happy there or not?」

「Who is that guy, is he a goody or a baddy?」

みたいな感じでママが逃した部分を知りたいっぽく聞くと…

すぐに食いつくお茶目な3人は、我先にと争うように「Because, becaaaaaause .......」

と話し始めます。

自分こそがママに上手く教えられる!と言わんばかりに5歳児君も参戦し負けていません!

誰がどんなふうに何をしたかをなかなか上手に教えてくれます

子供って、一生懸命誰かに何かをどぅ~~しても伝えたい時に、驚くほどの力を発揮しますね!

もちろん日本語も混ざったりはします。

だけどこうやって引き出すことで言語力ってついていくんだな~というのを実感できる貴重な時間ですheart04

3人がそれぞれの年齢に応じた解釈で理解しているのがよく分かるし、それぞれの表現力がわかって面白い!^^

そして忘れちゃいけないおもろい部分!

「I liked that part, it was sooooo funny!happy02

とか言ってきっかけを作ると、またすぐに乗ってくる!

子供達はおもろい話が大好きなので、またその表現もいろいろhappy02

ちなみに私が一番ウケたのは…

バービーケンの出会いヽ(*≧ε≦*)φ

と…

バズのスパニッシュモードsign01sign01sign01sign01

笑い過ぎて腹が痛かった…coldsweats01

こうして話は尽きず…

親子も兄弟も仲良くいられる…

楽しい時間です(*^^*)

励みになります!(*゚▽゚)ノ

↓↓ここをクリックお願いします~wink

ブログランキング・にほんブログ村へ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

|
|

« まったく~「Toy Story」は困ったもんだ… | Main | Riちゃんのお誕生日にまたやっちゃいました »

映画・テレビ」カテゴリの記事

英語育児」カテゴリの記事

Comments

Posted by: うめ★hiro | December 22, 2011 at 10:36 PM

toy story 5歳の長男も大好きです!!
(今ちょうどバズがみたい、と言い出しました。久しぶりに!すごい偶然~)

私は初めて観たとき、開始1分で「この映画好き!」って思いました。なんといっても!おもちゃ目線~~人が知らないところでおもちゃ同士が遊んでる><最高ですね★

3では私が号泣しました。
Andyがイケメンに成長し、優しいところ・・・
ぜひ1から観て頂きたい。さかのぼって見るとまた違った味わいがあるでしょうね。


我が家では、絵本やDVDで親子一緒に英語に触れていますが、なかなか語りかけは進まなくて・・・簡単なやり取りからレベルアップしません。元英語講師のくせに、ついつい我が子に対しては母語(楽な)日本語だけになっちゃってます。

親のモチベーションを保つコツ?や気持ちの持ちようがあればアドバイスをお願いします。

Posted by: ルル | December 27, 2011 at 09:58 AM

うめ★hiro さま

本のご紹介ありがとうございました。

この本、日本語は持っていますが、心にジ~ンとくるお話ですよねconfident

小学校で6年生に読み聞かせしたこともあります。

だけど、英語のを読むことはすっかり思いつきませんでした、見てみるといろいろバージョンがあるのですね!
是非読んでみたいと思います、ありがとうございました。

Posted by: Marinko | December 27, 2011 at 10:58 PM

ルルさま

息子さんはうちと同じ5歳児さんなのですね^^


>開始1分で「この映画好き

おぉ~そうでしたか!
私はToy Story 自体印象だけで「ただのおもちゃのお話か!」って感じであまり興味を持っていなかったのですが、ちゃんと見てみてすっかり変わりました!

アマゾンのカスタマーレビューにも書いてありましたが、「完成度が高い」って私も思いました。

「たかが子供向け」の簡単な内容ではありませんでした、しかしそれでいてしっかり子供の心も掴む演出で、たまりません!


>ぜひ1から観て頂きたい

是非見てみます!lovely


>親のモチベーションを保つコツ?や気持ちの持ちよう


そうですね、人それぞれだとは思いますが(笑)
私の場合は2つ!
1つは…「絶対に英語ができるようになる!」というブレない超ポジティブなビジョンですcoldsweats01


もう1つは「子供と一緒に英語を楽しむ!」です
なので無理な取り組みはやりませんcoldsweats01
できることで楽しめることだけを確実に続けるだけですconfident


楽しく楽に確実に!smilescissors

Posted by: Marinko | December 27, 2011 at 11:13 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/53525002

Listed below are links to weblogs that reference 英語力&理解力&親子関係がUP↑する大事な時間:

« まったく~「Toy Story」は困ったもんだ… | Main | Riちゃんのお誕生日にまたやっちゃいました »