« ヤングアメリカンズ!いよいよシーズン-イン! | Main | 5回目のヤングアメリカンズ! »

オフ会参加&気づいたこと…

先日は☆SUNNY BUNNY Language School☆の覇織 先生が主催されたオフ会に参加してきました。

あいにく関東は前の晩から大雪が降って、我が家の周りは10cm近く積りました!

なのでバスは遅れ、電車も遅れ…

大遅刻をしてしまいました(><)

しかしビックリなのは…

そんな状況にも関わらず、30組もの英語を頑張ってる親子さんが集まっていたこと!

しかもみなさんとっても熱心で意識が高く…

目がshineキラキラ~shineどころか…

ギラギラ~shineshine(☆▽☆)shineshine

な感じで意欲的でしたgood

そんな意欲的なママさん達とたくさんお話をしていると…

お子さんに語りかける時の発音や英語力の心配をされていたり、読み聞かせのパターンや絵本選びを迷っていたり…

それぞれに色々と悩みながらも試行錯誤されてるようです

が…

お子さんへの英語教育を施すこと自体に迷いや壁を感じておられる様子は全くありませんでした。

そしたらふと自分が英語育児始めたころの迷いを思い出しました。

日本に住んでいながら日本人なのに家で英語で子供と会話して英語を教えるなんて…

もしかしたら私ったらこの子の一生を左右するような、とんでもない大きな過ちを犯しているんじゃないか…shock

もしかしたら、この子は言語のハンデキャップを一生負うような、そんな子になってしまうんじゃないか…???

こんなアホなことやってるの私ぐらいで、実は周りから変な眼で見られてたらどうしよう…?

とか。

ふと恐ろしいような気持ちになることもありました(実は…)

んでも、一か八か~~(><)みたいな気持で突っ走って来て(笑)今に至るのですが、今ではこんなにたくさんの人達が自信を持って英語教育に取り組んで、成果を上げるためにこうして集まって、情報交換して、問題や悩みを一緒に解決して…

もはや「みんなでやれば怖くない!」的な感じもしなくもないですが(笑)

ほんと、嬉しい限りです!

それならそれでどんどん成果を上げて、どんどん結果を残していきたいものですsmile

そのためにも。今回のオフ会のようなシェアリングの場がたくさんあるといいですね!

小さいお子さんを連れておられたママさん達とお話させていただいた度に

「時々手を抜きながらでも無理をしないで確実に続けるのがいい…」等々お話しました

だけどそれ自体続けるためのキーkeyは…

ママが

英語でお喋りできた時の喜びを実感したり

英語の映画や番組を見て理解できる喜びを実感したり

そうしながらママ自身が英語の楽しさを実感することかな…

そしてそれをお子ちゃまと共有していくとストレスの少ない、楽しく自然な語りかけもスムーズにできるんじゃないかと…

思います。

さて、ちょっと前の記事に、「素晴らしい取り組みもいいけど、ネイティブとたくさん会話する機会を持つことがモーティベーションUPになり一番効果がある…」

的な事を書きましたが…

まさにそんなGOODgoodな環境が我が家に訪れます!

いよいよ今日ヤングアメリカンズが我が家にやってきます!

ヽ(´▽`)/

今回は女の子2人です!

今日からホストファミリーとして5人の子持ち(笑)になるので、ちょっと頑張っちゃいます!

そして私も子供も思いっきり楽しみますヽ(*≧ε≦*)φ

なのでブログもさぼります!(キッパリっ!wink

そしてYAが帰って行って、燃え尽き症候群から立ち直ったぐらいにまた復活するかもです^^

よろしかったら…

過去記事でも読んでいってくださいませヾ(´ε`*)ゝ

コメント大歓迎ですが、お返事は気長に待ってくださいcoldsweats01sweat01

さっ、準備しなくっちゃ( ´艸`)heart04

励みになります!(*゚▽゚)ノ

↓↓ここをクリックお願いします~wink

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

|
|

« ヤングアメリカンズ!いよいよシーズン-イン! | Main | 5回目のヤングアメリカンズ! »

英語育児」カテゴリの記事

Comments

ウチは、2月の中旬に参加しま~す♪
今回、ホストファミリーをするか悩んだのですが、週末のワークショップじゃなく平日ばかりなので、息子もスクールだしワタシ1人で~coldsweats02と考えて、止めちゃいました。。。

参加後の記事、楽しみにしています♪♪♪

Posted by: i193chan | January 27, 2012 at 05:30 PM

こんにちはhappy01

以前ORTの本の大学での貸し出しについて、いろいろと教えて頂いたえりりんです。

こちらのブログでヤングアメリカンズのことを知り、
今年初めて、我が家の子どもたちも参加しています。
こちらのお子様たちと同じ会場です^^。

上の子は中1だから、きっとお兄ちゃんと一緒になったんじゃないかな(o^-^o)
下の弟は小2です。上の弟は小5ですが、どうしても人前に出るのは無理だというので、今回は申し込まず。
実はこれからショーなんです。感動しに、行ってきますね。

素敵なご縁に感謝です。

Posted by: えりりん | January 29, 2012 at 04:20 PM

i193chanさま

2月に参加されるんですね!楽しみですね^^

うちはこれで5回目でしたが、出るたびに新しい感動があります!
だから子供達も何度でも出たくなるんでしょうね。
今回もたくさんやられました(笑)

先程彼らを送って行きました、これからバスで東北に行くそうです。

そして私は現在抜け殻です…gawk

Posted by: Marinko | January 30, 2012 at 12:39 PM

えりりんさま

えぇ~~~っっっ???
同じのに出られてたんですか~~???
しかも同じ中1なんですね!
ってことは同じ赤チームですね^^

お姉ちゃんですか?お兄ちゃんですか?
楽しんでいただけたかな~?

ショーはいかがでしたか?
今回受講生たちすっごくノリが良かったと思います!

ちなみに、うちのお兄ちゃんはあのマイケル・ジャクソンのBeat It をソロで、マイケル衣装(?)着て唄ってた子です~!coldsweats01

ちょっと違和感あったけど頑張りました^^;


>素敵なご縁に感謝です。

本当に、本当にそうですね、
ありがとうございますconfidentheart04

Posted by: Marinko | January 30, 2012 at 12:49 PM

Marinkoさま

うちの中一は「お姉ちゃん」です^^。
ダンスも英語も習っていなくて、外国の方と接するのは、学校の英会話の先生くらいなので、今回はすごくいい刺激になりました。

ぜんぜん英語はわからなかったけど、す~~ごく楽しかったそうです。

そうそう、赤グループで自己紹介をした時、スピーチコンテストで優勝したっていう男の子いたよ~って言ってました。
でも男の子とは別で練習することが多かったから顔はあまり覚えていないみたい。happy02

マイケルのソロだったんですね~。場面、思い出しました。物怖じせず、堂々と歌ってましたよね。さすがです~notes

うちは、ライオンキングの棒を持つ役をしましたleo
常に一人、動きが遅れていた細い子がうちのお姉ちゃんです(≧∇≦) そんなにあの棒重いんですかっ突っ込みたいくらい、体がふらふらしてましたけどね^-^)

Marinkoさん ゆっくり休んでくださいね~


Posted by: えりりん | January 30, 2012 at 10:21 PM

えりりんさま

お返事ありがとうございます!

お姉ちゃん楽しめたんですね~良かった~happy02

しかも、ライオンキングの竹棒の役ゲットだなんて~~っ!
羨ましい!lovely
実は私たちあの役に憧れてるんです。。。
だってめちゃくちゃカッコいいじゃないですか~~~!!!
今回も「今度こそ竹棒できるかな~」なんて言いながら参加してました(笑)


>はすごくいい刺激になりました


それがとっても大事だと思います!
このワークショップは他のどこでも体験できないような内容ばかりだと思うので、いいことも悔しいことも全部含めた「刺激」がとっても貴重だと思います。

これからも是非参加できるといいですね!^^
次回は是非会場でお会いできると嬉しいですheart02

Posted by: Marinko | February 02, 2012 at 01:13 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/53826223

Listed below are links to weblogs that reference オフ会参加&気づいたこと…:

« ヤングアメリカンズ!いよいよシーズン-イン! | Main | 5回目のヤングアメリカンズ! »