« オフ会参加&気づいたこと… | Main | ホームステイ&英語環境 »

5回目のヤングアメリカンズ!

1週間ぶりです^^;

5回目の3日間のヤングアメリカンズのワークショップ

AND.....

5日間のホームステイが無事に終了しました( ̄▽ ̄)

予想通り5日間は超ドタバタの大忙し

そして終わってからは予想通り燃え尽き症候群でボケ~っとしてばかりで、何も手につかない2日間を過ごしました(笑)

そしてとりあえず(?)復活です!

それにしても5日間なんて、本当にあっという間に過ぎてしまいます

初日の顔合わせの時は、ワクワクドキドキ期待で大興奮upupでしたが…

5日後の見送り時は大嫌いな瞬間でテンション下がりまくり…downdown

でもでも…

そんなワクワク大興奮も、大嫌いなお別れも…

そしてワークショップでのいろいろも…

3日間の超ハードなスケジュールも…

そして彼らが帰った後の空虚感も…

そんな全てがヤングアメリカンズとの大事な大事な体験で、その全ての瞬間に得る刺激が子供達にとってかけがえのない思い出になり宝物になって行くように思います。

いつも思うけど…

でっかいアイスクリームを食べたとか…

ディズニーランドに行って楽しかったとか…

楽しい思い出っていろいろあるけど

このヤングアメリカンズでの楽しい思い出は、他の何とも比べられない程とにかく深い

心の奥でじわじわ~って感じですconfident

さて、今回で5回目のワークショップでしたが、今回からついにお兄ちゃんは「中高生」の枠で申し込みました(笑)

だからなんだ…?て感じかもしれませんが…^^;

いやいや…

小学生枠170人Full に対し、中高生は40人ほど(それでもよく集まった方だと思う)

大きい子達がパフォーマンスをするとショーとしての見栄えが良く完成度も上がるので、ちょっとカッコいいパフォーマンスが多く、ショーを支えるそれなりに大事な存在になります。

そんな中高生達のワークショップ参加の様子を見ているとちょっと面白い^^

なんかやたら仲がいい!

もともと知らない同士だったり、1年に1度このワークショップだけで会えるYA仲間だったりするんだけど…

特に男の子達はステージでの全体練習でもお互いに肩を組み合って唄っている姿をたくさん見ました!

YAキャストと肩を組むなら分かるけど、受講生同士が自然に肩組んで仲間意識を高めるなんて…

これってYAから受け継いだ感覚ではないかな?

おまけに最終日にはTシャツにお互いサインをし合ったり、「メアド交換しよ~」なんて声も飛び交ってたし…

見ていて微笑ましい光景でした^^

そんな具合にお兄ちゃんは仲間達と楽しく、ソロもゲットしてワークショップをエンジョイしました。

さてRiちゃんはというと…

お友達を作ることも無く、ただひたすらワークショップでのアクティビティに頑張ってついていってました。

ダンスがとっても上手くなているのには驚きました

小さい体で全力で力強く踊ってました!

2年前、ピョンピョン跳んでるだけだった時とは大違いです。

残念ながらソロはもらえませんでしたが、ひどく落ち込んだりすることなく、最後まで頑張りました。

とはいえ…、お兄ちゃんはカッコいい役をもらってるのに、自分はもらえないなんて…って、きっとすっごく悔しい気持ちを抱えていたと思うけど

泣いたりすねたりせず、ちゃんとコントロールして乗り越えたんだと思います

成長したね^^

それから、今回またお兄ちゃんは通訳を頼まれました

ていうか正確に言うと…

今回は自分で申し出たそうですΣ(゚д゚;)

今までも何度かワークショップ中の通訳をやったことあるそうですが、だいたいはYAと交流するうちに「この子英語喋れる」ってYAが気づき、お兄ちゃんに通訳を頼んだそうですが…

今回は中高生のグループでのセッションの時に「この中で英語喋れる人居る~?」ってYAがみんなに聞いたのでお兄ちゃんがすかさず…

「I can!paper

と申し出たそうな!(゚0゚)

高校生のお兄さんお姉さんを差し置いて、そのグループの最年少の普通の日本人少年が申し出たのでYAは最初戸惑って「Can you really do?」って念を押されたらしい(笑)

しかしそこに去年うちにホームステイしたキャストの一人がジャジャ~ンと登場し…

「Yes!He can really speak English!」と証人に!

んで信用してもらえて通訳できたそうです。

上手にできたかどうかは本人が一番感じていると思うので、突っ込んで聞きませんでしたが、自ら申し出てチャレンジしたことが私は嬉しいです^^

たかが中1の少年が40人以上相手に通訳するなんて、なかなか経験できることじゃないですから、やってみて難しさも感じたと思うし、上手く出来たら自信にもなると思うし…

きっと今後に繋がるはずです!

お兄ちゃんWell done!

こんな具合に…

既に5回目ではあるけれど、決して毎回同じではなく、マンネリでもなく

新しい発見や成長が見られる素晴らしいワークショップに

今回も参加できて本当に良かったです!

はぁ~っ、長くなっちゃいました^^;

ホームステイの事などまだいろいろあるけど…

思いついたらまたレポる事にします。

↓↓Young Americans のバナーにしてみましたhappy01
    (2009年ツアー東京でのヒップホップ!)

これをクリック~~pleasewinknote
↓↓↓↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

|
|

« オフ会参加&気づいたこと… | Main | ホームステイ&英語環境 »

ヤングアメリカンズ」カテゴリの記事

Comments

Marinko先生の興奮がとても伝わってきました。
一年に一度の素敵な経験ですね。
いろいろなことを経験する中で「もっと英語を喋りたい!もっと上手になりたい!」と強く思うようになるでしょうし、わたしも娘が小学生になったらぜひ経験させてあげたいなぁと思っています。

お兄ちゃんのように自分から通訳を申し出るくらい英語に自信が持てたらそれはそれは楽しいでしょうね。
英語でもなんでも、何か1つでも自信を持てる物を作ってほしいというのがわたしの願いでもあります。

Posted by: シオママ | February 06, 2012 at 01:17 AM

シオママさん

テンション高すぎでしたね(^^;)


>わたしも娘が小学生になったらぜひ経験させてあげたいなぁ


是非!是非!
そしてお子さん以上に興奮して下さい!(普通みなさんそうなるので…(笑))


>英語に自信が持てたら…

兄の場合、英語にはあまり自信ないと思うんですがsweat01、自分をアピールしたくてたまらないので(笑)、唯一人よりちょっとできるってことで、勢いでいってる気もします( ´艸`)

Posted by: Marinko | February 06, 2012 at 12:44 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/53881623

Listed below are links to weblogs that reference 5回目のヤングアメリカンズ!:

« オフ会参加&気づいたこと… | Main | ホームステイ&英語環境 »