« 「時計」のお勉強についてもうちょっと詳しく… | Main | 5歳児君のワークブック決定! »

小学校での英語読み聞かせ終了&感動の効果!(TT)

今年もRiちゃんが通う小学校で英語の読み聞かせをやってきましたが

今週で今年度は終了しました!

去年までの4年間はお兄ちゃんの学年ということで、お兄ちゃんがいた小3~小6までやりましたが、今年はRiちゃんが小3だったので、1年間小3を担当しました。

小3っていう学年は、だいぶお兄さん・お姉さんっぽくなってきてはいるものの…

まだ幼児っぽさも十分に残っている可愛い学年です(^^)

しかし同時に好みもはっきりしています!

最初に英語で読み聞かせをはじめた時は、子供達はキョトン(・。・)?

って感じの表情だったのを覚えてます(笑)

でも、なんとなく楽しそうに聞いてくれて、一緒に言ってくれてるようでしたが…

2~3回ぐらい読み聞かせした頃、Riちゃんからビックリなお願い!

「ママ~、英語の読み聞かせもうやめて日本語にしたら?」

…と。。。∑(゚∇゚|||)

理由を聞いたら…

なんと他のクラスの友達2~3人がRiちゃんのところに来て

「英語わからないから日本語の本にして欲しいんだけど」

って…

ガ~~~ン!!( ̄◆ ̄;)

まさかの…

ブーイング???!!(゚ロ゚屮)屮

そ、そんな~sad

みんな楽しそうに見えたのにな…(´;ω;`)…

と…

ちょっとショボ~んと凹みましたdespairsweat01

だけど…

考えてみれば学校は英語教室と違って、英語が好きな子も嫌いな子も…

全く知らない子もいるのです

んでそれは別に英語に限った事じゃなく、国語も算数も全教科!!!

好きな子もいれば嫌いな子もいるわけで、先生達は毎日毎日そんな興味や個性が全くバラバラな子供達に向き合ってるのです。

そう思うと…

「分からないからやめて欲しい」って数人が言ったとしてもそれが全員じゃないし、そういう苦手な子たちにも、英語の面白さを気づかせてあげればいいんだ~!と…

密かに私の心に火がついたsmile

Riちゃんには

「ううん!ママは英語の本やめないよ!」と言い…

そしてできるだけ分かりやすく、おもろい絵本を選び、できるだけ参加させて進めていきました

その時の様子の記事↓↓

お喋り君が急に黙った!小学校での読み聞かせ

そしてそんなドタバタな小3への読み聞かせも遂に終了し…

なんと子供達からお礼のお手紙をもらいました!

そこには…

な、なんとっ!!

感動の嬉しい言葉がたくさん並んでました!!

「英語で読んでもらうと嬉しくなって英語が好きになりました」

「英語に益々興味を持てました」

「英語は好きじゃなかったけど好きになりました」

「英語で読んでくれるので英語が得意になりました。いっぱい話せるようになりたいです!」

「4年生になってもまた英語で読んでください」

etc.....

こんな三十数枚のお手紙を

Riちゃんと一緒に声に出して読んでいたら

本当にじわ~っと感動しましたcrying

あ~っ、日本語に切り替えなくて良かった~!

英語なんか好きじゃなかったし…

興味もなかった!

難しいと思ってたannoy

そんな子達の中に

英語って面白い!(*^-^)

好きになった!(*^m^)

興味を持てた!(*゚▽゚)ノ

そういう気持ちが持てた!

それが大進歩!

子供達の中に小さな英語のをまいて

ほんの少し膨らんできたような…

そんなことを実感できましたhappy02heart02

そして最初「日本語に替えたら?」って言ったRiちゃんも
一緒にお手紙読んで何かを感じてくれたかな…?

実際Ko君連れて朝早くから学校行くのはちょっと大変だったけど

続けて良かった!(^-^)

来年も頑張ろう!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑↑クリック Please!wink

|
|

« 「時計」のお勉強についてもうちょっと詳しく… | Main | 5歳児君のワークブック決定! »

読み聞かせ」カテゴリの記事

Comments

わたしも丁度同じことを考えていました。

英語絵本の読み聞かせは、
英語教室と小学校とでは反応が違う時があります。
”英語”に対しての心構えがあるかどうかが大きな差だと思います。
でも、時々そんな”差”を感じさせないほどの反応が返ってくることがあるので、結局絵本の選択と読み手次第かなぁ?って思います。

学校の先生はつくづく尊敬します。
全教科、ですもんね。


読み聞かせで触れ合う時間は短いけれど、確実に「英語って楽しい」って思ってくれたら、万々歳ですね。o(*^▽^*)o


Posted by: panda | March 10, 2012 at 11:39 AM

pandaさま

共感して下さって、とっても嬉しいです(^^)

子供達の反応ってクラスによっても違いませんか?
クラスによってはすんごい反応が良かったり、逆に無表情だったり…( ´艸`)


>学校の先生はつくづく尊敬します。
全教科、ですもんね。

そうなんです!
ついつい親は先生に期待しすぎるし、批判しがちだけど…
毎日毎日三十数人に全教科を教えて、生活面の指導も全部1人でやってるなんて…

凄いと思います。

そういうのが良く分かることができたので、読み聞かせのボランティアやってよかったな~と、思います。


>確実に「英語って楽しい」って思ってくれたら、万々歳ですね

そうですね^^

頑張りますrock

Posted by: Marinko | March 11, 2012 at 11:46 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/54183606

Listed below are links to weblogs that reference 小学校での英語読み聞かせ終了&感動の効果!(TT):

« 「時計」のお勉強についてもうちょっと詳しく… | Main | 5歳児君のワークブック決定! »