« March 2012 | Main | May 2012 »

April 2012

太平洋横断いよいよ出発です!

以前このブログでも紹介したイギリス人の冒険家Sarah Outen (http://www.sarahouten.com/)が、いよいよ明日千葉県銚子の銚子マリーナから出発します!!

(その時の記事⇒Coooool woman!超!超!カッコい~い女性に出会いました!

モーターなどを一切使わず、人間の力だけで世界を回る旅をしている世界記録を持つ女性です。

今回は手こぎボートのみで太平洋を渡り、カナダへ向かいます

誰も挑戦したことのない前代未聞の挑戦です

Live Stream で出発の様子も見れるそうですが…

考えたあげく、銚子まで見送りに行くことにしました!

銚子なんか行ったことないけど、とにかく行ってみます~\(;゚∇゚)/

行ってきま~すrvcardash

励みになります!(*゚▽゚)ノ

↓↓ここをクリックお願いします~wink

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

「Practical」の和訳に困る…

以前我が家で大ブームだったNARNIAのRadiotheatre

The Chronicles of Narnia: Never has the magic been so real (Radio Theatre)
The Chronicles of Narnia: Never has the magic been so real (Radio Theatre) Focus on the Family

Focus on the Family Publishing  2005-06
売り上げランキング : 23515


Amazonで詳しく見る
 

最近また久しぶりに聴いて楽しんでる子供達

特にお兄ちゃんは、このRadiotheatre ならではのセンスの良い演出やストーリー展開やカッコよさをしみじみと噛みしめるように聴き惚れてる…

そしていつものように…

セリフを真似して楽しんでる…( ´艸`)

たまたま横で聞いていたら、ピーターとカスピアン王子が初対面する直前の、仲間割れのシーンをペラペラと一人で言葉で演じてた(笑)

仲間を裏切ったBlack-dwarf (黒小人)ニカブリックが100年ナルニアを支配した魔女を支持するビックリ発言をしているところ…

「… a hundred years!! A HUNDRED YEARS!(叫ぶ)   
There is something more PRACTICAL!」

と…。

そこで、「お~っ!You know the word PRACTICAL?」

って聞いて見ると…

「Well, not sure actually.coldsweats01」 とお兄ちゃん

おいっ!(*`ε´*)ノ

知らんのか?

と、突っ込みを入れて、意味を説明しようと思ったら…

ん~。。。( ̄Д ̄;;

うまく説明できないsweat01

おまけに日本語もうまく見つからない…

( ̄◆ ̄;) ゚ ゚ ゚ ゚(((便利?実用的?役に立つ?))))

「PRACTICAL」のような言葉って使うのはとってもプラクティカルで簡単なんだけど、日本語にするのが難しいってことにここで気づいた…(汗)

いや、実践的とか実用的とかいろいろあるんだろうけど、このナルニアを支配した白い魔女のイメージに当てはまらないじゃないですか!

結局アタフタしたあげく(笑)とりあえず「現実的で都合がいい」てな感じで説明しましたが

突っ込んでおきながらさすがにカッコ悪かった(;;;´Д`)ゝ

…と同時に、こういう言葉こそそれぞれの状況の中で使いながら理解していく言葉なので、色んな状況の中でこんな言葉もたくさん使ってあげなきゃならなかったなと…

ちょっと反省sweat01

ちなみに…

辞書で調べてみると…

「実践(実用)に関する、実践上の[に基づいた]、実際(実地)の、実際的な」

などなどと…書かれてます

これじゃぁ分かりにくい(><)

それなら…と、

Children's Dictionary (英英)で見てみると…

1, To do with experience or practice rather than theory and ideas. (つまり実践的ってことね…)

2, Useful

3, Sensible, or showing good judgment.

などなど。

きっと2番がしっくりくるかな…この場合。

本当に、いつも当たり前のように使っている言葉でも、いざ和訳しようとするとなかなかできない、実は難しい言葉って…けっこうありますねsweat01

そういえば以前も似たようなことがありましたね…

その記事⇒「「Be patient!」を日本語にすると…

英語と付き合っていると、いろいろあるってことですね

でもそれが面白い!

そして…

結局はいいお勉強になりました(*^ω^*)ノ彡

さてっ!

今日はRiちゃん&Ko君のピアノ発表会です!

楽しみ~ヽ(*≧ε≦*)φ

励みになります!(*゚▽゚)ノ

↓↓ここをクリックお願いします~wink

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

英語に自信がなくても大丈夫!~英語力UP&語りかけに~

あぁ~年度始め…( ̄◆ ̄;)

忙しすぎますwobbly

保育園&小学校&中学校で

授業参観、懇談会、役員決め、家庭訪問、読み聞かせボランティア等々…

3人分のいろいろがあれこれとあり過ぎて…

んで結局…

保育園の父母の会の会長になっちゃったり(><)。。。これだけは避けたかったのに(ToT)。。。トホホ

おまけにピアノの発表会が間近なので、週3回もレッスンに連れていったり…

…と

こんなのをこなす毎日です( ̄Д ̄;;

んでこんな環境でありながら、講師業では新しくママさん向けのクラスをオープンしたりして

時間的には大変ですが、内容的にはやりがいがあるので充実感もあります

さてさて…

いい教材に出会いましたよ!(^0^)

ママ向けクラスに参加されてる方が持参されたこれ

マーフィーのケンブリッジ英文法(中級編)
マーフィーのケンブリッジ英文法(中級編) マーフィー William R. Smalzer Raymond Murphy



Amazonで詳しく見る

これは、私のブログ内(ママの英語)でしつこいぐらい(笑)お勧めし、クラスでも使用するように紹介した英語の教材

↓↓↓

English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate
English Grammar in Use With Answers (Book & CD-ROM) : A Self-Study Reference and Practice Book for Intermediate Students of English , Intermediate Raymond Murphy


Amazonで詳しく見る

なんとこれの和訳版です!!

内容や例文や練習問題等は同じ!

この教材のいい所はちゃんとそのままで、説明部分が日本語になっているのです!

「ママもこれで英語力UPしましょう!」っておススメしたのはいいけど、やはり本を開くと100%英語ってことで、躊躇された方は多いんじゃないかと思いますが…

これでもう大丈夫!

ちなみに…

どうしてこれがいいのか?

「それなら最初から日本の参考書使えばいいじゃん!」

て思われるかもしれませんが…

日本の英語学習の参考書は、文法説明がややこしい(><)

S+V+…云々 ( ̄Д ̄;;

そして例文が実用的じゃないのが多いのです!

非現実的だったりΣ(゚д゚;)

例文を造るために無理やり作ったシチュエーションだったり…

!!(゚ロ゚屮)屮

だけど、このマーフィーのEnglish Grammar In Use は違います!

例文が超実用的!生きた英語!

そして調べたいフレーズや文法を使った例文のパターンが豊富!

なので、調べたいと思った文法のページを見て行くと、「まさに今そのシチュエーションよ!」っていうような、ピッタリの例文を見つけることができる確率がめちゃくちゃ高いです。

そして左のページで説明読んで、パターンを学習し

右のページで練習できるのがいいですね

しかも右の練習ページでは左のページで紹介できなかったまた更に展開したパターンが含まれていたりするので、左のページで見つからなくても諦めず、練習問題もチェックすればだいたい欲しいものは見つかります。

良いですね~(* ̄ー ̄*)

いい教材に出会う時って本当に嬉しいです(^^)

ちなみに…

上記で紹介している英語版はイギリス英語ですが

この和訳版はアメリカ英語版だそうです…

念の為winkscissors

励みになります!(*゚▽゚)ノ

↓↓ここをクリックお願いします~wink

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

家庭バイリンガル教育の賜物

ほんの瞬間の思いつきから始まった我が家の英語育児

こんなことやってる人他にいるのかどうか…

こんなことやって本当に教育上大丈夫なのか…

「実は私はとんでもない間違ったことをしてるんじゃないか?」など不安になったり

「早期英語教育反対」って言ってる人達がいることを知って、実は不安になったり(笑)

子供達の言語発達に弊害や障害があったりしないかちょっと心配したりしたけど…

中2になったお兄ちゃんが、普通に日本人として生きて、生活して

おまけに英語ができることを本当に!本当に!喜んでいる様子を見て…

上記のような不安な気持ちがなくなり

「続けて良かったconfident

な気持ちに変わりました。

もちろんそれがゴール達成や完成したわけでもなんでもなく、まだまだ課題はたくさんありますが

現在の時点で、英語が子供達にとって「取り柄」であることは間違いありません

お兄ちゃんは中学生になって1年が過ぎました

中学生になると、心も体の成長はもちろんですが

それぞれがもつスキルなども成長が著しいので、何か取り柄があって、それができる子とできない子の差がすごく大きくなっていきます。

運動面でも、短距離に強い子や長距離に強い子が分かれてくるし

部活でもトレーニングがなかなか本格的なので、それぞれの種目でできる子とそうでもない子の差が大きくなります

シビアですね!

こんな環境の中で、勉強や運動でずば抜けて成績が良いわけでもないうちのお兄ちゃんは…

唯一の取り柄「英語」ができることは、彼にとってやはり中学校生活の自信だったり、支えだったりします。

英語だけできればいいってもんではありません

でも、せめてその「英語」があると無いでは大違いだったわけで、「英語」ができて良かったね!(^^)

と、素直に喜んでもいいと思ってます

つい最近お兄ちゃんがパパさんにポロっと言ったことは…

「もし僕が英語を知らないお母さんのもとに生まれてて、英語なんか全く教えてもらわなかったら、今頃僕は英語は全然できなくて、苦労していたと思うし、自信も持てなかったと思うから…

赤ちゃんの時から英語を教えてくれて本当にママに感謝だな~」

なんて言ってたそうです。

なんか…

泣けてくるじゃないですか(T0T)

だけど彼は決して英語だけにたよっていません

お勉強は…ボチボチ…って程度ですが(^^;)

クラスの係や学校の委員会の仕事など、とても一生懸命やっているし、部活のサッカーや走り込みなども、とても真剣に取り組み、下手くそだったのに大分上手になってきました

とにかく、学校でやるべきことの全てにとても真面目に一生懸命取り組んでいます

それは元々の彼の(超テキトーな)性格を考えれば、あり得ないことでsweat01信じられないほどです

驚きです!

あと、もう一つ英語のお陰だなと思うことは…

自分を表現することを拒まないことです

彼はどちらかといえば、自分の気持ちを表現できる子だと思います

学校でも間違っていると思ったことははっきり間違ってると言えるし、自分の考えをハッキリ言います。

それは英語生活で培った「自分を表現すること」が普段の生活にも反映してるんじゃないかな?

と思えます。

懇談会などで他のお母さん達の話を聞いていると、6年生から中学生にかけて、親と話をしなくなるお子さんが多いようです

「全く話をしてくれません」

「学校で何が起きているのか一切教えてくれません」

「何を考えてるのか分かりません」

と言っていたお母さんが何人もいてビックリしました。

だけどうちのお兄ちゃんときたら…

家では喋り過ぎ!(;;;´Д`)ゝ

毎日学校での出来事を、あれもこれも教えてくれます

なにか面白い映画やDVDなど見たら、その内容を全部でも教えようと喋りまくります

( ̄◆ ̄;)。。。(時にToo muchsweat01

そしておまけに、中2になった今でも「Oh, Maaama I love youheart04」ってハグ&キスをしてきます^^

感謝したいことがあればちゃんと感謝の気持ちをはっきりと言葉で言えるし

更に気持ちが高まると…

「Oh, you are the BEST MAMA in a whole world!」

と、褒め称えてくれますヾ(´ε`*)ゝ

これはさすがに日本語だけで生活していたらあり得なかったかもしれないので

バイリンガル育児ならではの表現ではないかな^^

「英語力」

「バイリンガル教育」

とスキル的なことももちろんやる以上は大事かもしれないけど…

実はわたし的には…

英語を楽しんで

英語でいろいろ楽しんで

それを通して得ることができる親子関係とか

子供達が生きていくうえでの「自信」だったりとか

そういうことを大事にしたいと…

最近の子供達、特にお兄ちゃんの心の成長を見て思いました

なんだか気持ちが先に行きすぎて、取りとめもないないようになってしまったかな?

Anyway....ヾ(´ε`*)ゝ

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

↑↑↑クリック please!note

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | Comments (1) | TrackBack (0)
|

惚れ惚れ~な素敵な本を2冊紹介します~

先日、仲良くしていたお友達家族が海外へお引越ししてしまったことを記事に書きましたが

お引っ越しの際にけっこうどっさりと英語の絵本や教材をもらいました

いい本がたくさんたくさんありましたが、中でもshineキラリshineと光った素敵な本があったので紹介します

まずはこちら…

詳細を見る

この本はいつも私が信用しているさすがのDKの出版で

野の花が色別に分けられているお花の本です

図鑑ではなく、お花のリストといった感じ

例えば…

野原や道路脇でたまたま見つけた可愛いお花の名前を知りたい時に

その花の色のカテゴリーを見て、そっくりなのを見つける…

名前さえ分かればあとは図鑑や他の資料で調べることが簡単になる…

というように使うための本なのですが

それにしても綺麗すぎる!

Dscn1633


お花って同色系がまとめてあると、更に美しさが増すような気がします!

子供達と「わ~~~っお!Beautiful!」ってページごとに声を上げて見入りました(笑)

この本の中で見つけた可愛いお花を、逆に見つけに行きたくなったりもします

中は全て美しいイラストです!

そしてイラストの下には花期とちょっとした特徴が簡単に書かれています

お花も好きになるし、こんなに上手にお花の絵を描いてみたい!っていう気持にもなります

私が…(笑)

さて、もう1冊は…

詳細を見る ←本の中も見れます

これも「やはりDKの出版で…

子供達が自分で野菜を育てて、採れた野菜を自分たちでお料理して食べる…

のあれこれが紹介してある本です

こちらは逆に全て写真

しかも構図、レイアウト等…デザイン性は完璧です!

美しい!

そして内容はもう文句のつけようが無いほど、欲しいものが全てつまってます!

畑や庭が無くたっていい、バケツの底に穴をあけてバケツでジャガイモを育てたり…

プラスチック容器だったり…

培養土のしくみや作り方も詳しく紹介してあります

発芽の様子、おしべとめしべのしくみも分かりやすく

そしてレシピが良い!

材料、手順も写真で表してあります

そして最後に種を採取して、可愛く楽しく種を保存するアイデアが載ってます

ホント可愛いです(^^)

Dscn1639

あれもこれもやってみたくなるような、子供の興味をグイグイ引く

本当に素敵な本!

私も子供と一緒に家で野菜を育てたりしますが

もっと早くにこの本に出会っていれば…

もっと楽しいアプローチで子供達と楽しめてたな~

って思わずにいられません

って、まだ手遅れってわけじゃないですが(^^;)

まぁ、今は放射能の心配があるのでここでの野菜の栽培はできませんが、実家に帰ればおじいちゃんが趣味でたくさん野菜を育てているので、一緒に楽しめそうです!

でもまずはこの本の中のレシピでなにか作ってみたいdelicious

↓↓クリックPleasehappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑↑クリック Please!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

Ko君の体操教室~1日目!~

春休みの頃「せっかくの春休みが…」という記事で書いたとおり、せっかく体操教室の短期教室に通うはずだったのに、インフルにかかり欠席してしまったので…

その振替参加をやっと昨日果たしました(笑)

体を動かすことが好きだし、たくさん走ってるし、サッカーもやっているので…

ちょっと自信ありげに(笑)体操教室へ向かったKo君でしたが…

実際に体操場(って言ったらいいのかな?)に入って、マットの上に座って準備体操や先生の説明が始まると、ちょっぴりソワソワ…?

それもそのはず…

今回は振替で受けているので、周りの子供達はいつも通っている子達で、みんなお揃いのユニフォームを着ているし、音楽に合わせた準備体操もみんないつもやってるから慣れてます。

なんとなく皆と違うな…

ってことに気づいていた様子だったけど…

Ko君ってなかなか頑張るタイプ?

マットの上でのストレッチやちょっと難しい体勢の運動も、すっごく真面目に一生懸命やっていてちょっとビックリでした!

お兄ちゃんの時とはエライ違いだわ、いつも上の空だった…(あ、比べてゴメンsweat01

そして、跳び箱やったり、前転や後転の練習をしたらしい(私は最後まで見れなかったので)

後転はちゃんと回れてたらしいので、これまたビックリ!

前転しかできないと思ってた!

ここで初めてできたのか、保育園の体操教室でできるようになってたのか…

わかりませんけど…(^^;)

そして面白いのは…

帰宅後私に体操教室で何を習ったか、どんな運動をやったかなどなど…

再現付きで(笑)事細かく説明してくれました

これは嬉しいですね^^

なんとなくあの場所に居て、なんか体動かして時間が過ぎた…

っていうのではなく、ちゃんと何をやってどんなことをしたかを思い出しながら教えてくれるのは…

とっても良いことですね!

あと2回残ってます!

何が起こるか楽しみですヽ(*≧ε≦*)φ

果たして逆上がりできるようになるかな???

↓↓クリックPleeasewink

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

Ko君6才になりました!&プレゼントは…

11日はKo君の6才のお誕生日でした

この子が生まれた時は桜は既に咲き終わって葉桜だったのに

今年は咲くのが遅く、桜満開のお誕生日になりましたcherryblossom

なので、ママの手作りバースデーケーキには、果物など飾らず、庭に咲いている本物の桜の花を摘んで、たくさん飾りましたhappy01

それにしても…

時間が経つのは本当に速いですね

Ko君が生まれてからもう6年なんて…。

末っ子って常にBaby的な存在なので

大きくならなくていいからいつまでも可愛いままでいて~!

って、ついつい大人の我がままを言いたくなります(^^;)

さて、プレゼント!

去年は本人の強いリクエストにより、くもんのパズル

ステップアップジグソーパズル はたらく乗り物
ステップアップジグソーパズル はたらく乗り物

Amazonで詳しく見る
 

と…、鉄棒↓↓

トシマ 鉄棒ブランコ ポップンロール
トシマ 鉄棒ブランコ ポップンロール


Amazonで詳しく見る
 

鉄棒はやっぱりあってよかった!

毎日やるわけではないし…

時々洗濯物がぶら下がってたりも洗濯物小物

するけど…(^^;)

ひょいひょい棒にぶら下ったり、跳びついたり回ったりするのは平気になりました

ギリギリのところで足を浮かせて何秒ぶら下れるか…

とかをお兄ちゃんと競って遊んだりします

手でぶら下がる運動は、脳に良い刺激を与えるそうなのでどんどんやって欲しいですsmile

そして今年は…

Ko君はレゴの、家を作るセット

レゴ クリエイター マイホーム 5891
レゴ クリエイター マイホーム 5891

Amazonで詳しく見る
 

これを欲しがっていたのですが…

既に持っているレゴも散らかして片づけるのが大変なので…

いつもちゃんと片付けるようになってから!

と、今回は却下

そして私の一方的なチョイスで…

サッカーボールsoccerにしました!

うちにあるのは兄用の5号球で幼児には大きいので、ちゃんとKo君用にと4号球のカッコいいボールを買ってあげました(^^)

まぁ、本当は幼児はまだ3号球で小学生が4号らしいですが、もう来年小学生なので4号でOK!good

お気に入りのレイソルのユニフォームと同じ色合いの黒&黄

めっちゃくちゃ喜んでくれましたhappy01scissors

ちなみに…

たかがボールですが安物を買うとすぐに表面がボロボロになり、弾みも悪いので…

その失敗を教訓にして今は少し高めでもまともなボールを買うようにしています

そしてもう1つは…

日本列島ジグゾー
日本列島ジグゾー


Amazonで詳しく見る
 

またもやパズルですcoldsweats01

Ko君はパズルが大好きなんです

普通のディズニーか何かのパズルにしようかとも思いましたが、せっかくだからちょっと学習できるほうがいいかな?と思い

これにしました

最近ドラえもんの日本旅行ゲームもするようになったので、その繋がりで楽しく日本地図を覚えたらいいかな…

ただこのパズル、土台からピースを外すと型の底部分には鉄道の路線図になっているので、どこにどのピースがくるかっていう手がかりが無いのです!( ̄◆ ̄;)

微妙にピースの型の線が見えるだけです

なので…

もう一つの木製日本地図パズルを横に置いて、それを見ながら、しかもピースに書いてあるひらがなの県名を一生懸命読みながらやってて感心しました^^

あとは、お友達からお馴染ツイスターをもらって…

ツイスター
ツイスター


Amazonで詳しく見る
 

大騒ぎしながら子供達3人で遊んでました

こういう時兄弟がいるのっていいなと思います

なんだかプレゼントの説明だけでいっぱいになった記事ですみませんcoldsweats01

でも…

お誕生日のプレゼントって、あげる方も、もらう方も特別な気持ちがありますよね

そして何よりも…

6年間元気に育ってくれてありがとheart04

↓↓クリックPleeasewink

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

お別れ…&バイリンガルのための選択

桜が満開です!cherryblossom

一番いい季節ですね^^

今日は小学校が入学式なので、登校したと思ったら30分で帰宅してきた(笑)Riちゃんと、近所の桜並木を散歩しましたconfidentheart04

しかし…

実はそうでもしていないと、落ち込んでしまうことがあるのです

このブログにも何度も登場した仲良しの英日家族が、今日海外へお引越ししてしまいましたcrying

お互いにバイリンガルで、支え合うように仲良くしてきたお兄ちゃんの大親友K君と、弟でRiちゃんと同い年だけど、うちのお兄ちゃんのことが大好きなT君。

そしてまだ1歳半の末っ子A君…

そしてママと私は年も同じぐらいで何でもシェアできる、しかもとっても優秀な方で、本当に仲良くしてました

が…

ダディのお仕事の関係で、違う国へ行かなくてはならなくなってしまいました。

前にも「外国人のお友達を持って困ること…」という記事で、また別のハーフの仲良し君とのお別れについて書きましたが…

その記事にも書きましたが、外国人のお友達を持つと楽しいけど、いつか別れが来てしまう…

そういう現実が付きまとうのが残念です(><)

さて、その今日お引越しされた家族のお兄ちゃん達2人は、日本にいた間は当然普通の日本の公立小学校に通い、普通に日本の教育を受けました。

だけど、年に1度ダディの実家があるイギリスで学校に行ったりして、うまく英語をキープしているので、日本語を母語とするバイリンガルです。

今後どうするのか聞いたところ…

上のお兄ちゃんは今年日本の小学校を卒業したので、これからはインターナショナルの中学校に通うことになります。

今まで6年間しっかり日本語を学んで、日本語の教育を受けたので、その土台の基に英語の環境に突入です!

そして弟君のほうは、全日制の日本人学校に通うそうです。

日本で3年生まで日本語の教育を受けた所で、英語の環境に移ってしまうと、母語が完成しないままどっちつかずになってしまうので、この選択です

さすが!

これは良い選択です!

外国に行くから「チャンス!」と言わんばかりに英語の学校に通わせるのではなく、バイリンガルのためにもまずは母語を確実にする

こうしておけば、上の子のように数年後英語の環境に移ったとしても、母語で身に付けた言語力の上に英語が乗っかるので、理想のバイリンガルになれるわけですね!

上記の「外国人のお友達を持って困ること…」に登場したアメリカのお友達も、やはり同じでした。

アメリカで現地の普通の小学校に12才まで通い、5年間毎年夏休みに日本に来て日本の公立小学校に少し通って日本語を身に付け…

小6の時は日本に住んで1年間日本の公立小学校に通いました。

英語を母語として語学力がしっかりしていたので、日本語もどんどん上達し、1年後にはすっかり英語の訛りもなくなり、きれいなバイリンガルになっていました。

以前「子供は親からは言語を学ばない」という記事で、あるアメリカの大学で活躍されてる日本人教授の講演の内容をレポしたことがありますが…

その記事に書いたことを貼り付けます

↓↓ここから  ******************

その教授のバイリンガルと母語に関するお話は

まず言語には2つの役目があって…

1つは…

コミュニケーション

2つ目は…

思考の媒体

大事なのはその「思考」に使える完全な言語能力で、それが「母語」であるべきだとおっしゃいました。

そしてその考えるために使える言語「母語」こそが何よりも大事

完璧!パーフェクトであるべき!

特に小学校レベルまでの基礎づくりが重要

強調されてました

********************************

同意!同意!

本当にバイリンガルを目指すなら…

というか…

バイリンガルであろうとなかろうと、まずは母語で言語力をしっかり身につけることが大事ってことです!

そこをしっかり押さえた上で、英語教育を進めていけば良いのですね

今英語がしゃべれるかどうかよりも…

長い目で見て、大きく全体を見つめながらしっかりと焦らず確実に教育していきたいものです

…と自分に言い聞かせて(^^;)

今年度も頑張ろう!rock

↓↓クリックPleasehappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑↑クリック Please!

| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

せっかくの春休みが…

春休みが終わってしまいました…

今回の春休みは、早々にKo君がインフルにかかってしまい…

治ったかと思ったら私がもらってしまい…

何もできない、どこにも行けない

とってもつまらない春休みになってしまいました(><)

今月末に開催のKo君のピアノの発表会に向けて頑張ってきたのに…

練習も1週間ストップしてしまい、すっかり振り出しに戻る状態…gawk

予定していた3日間の体操短期教室も参加できず(後日振替になったけど)

それでもなんとか5日間の水泳教室は最初の1日だけお休みで4日間は出れたのでヤレヤレcoldsweats01

私はインフルでふらふらしながら朝もはよから連れて行きましたよwobblydash

Ko君も私も頑張ったhappy01scissors

でもそれで板キック25m完泳できました!

前回は7mしか泳げなかったので大きな進歩に本人超誇らしげです!

ホッとしました^^

そうそう、私が倒れてる時はお兄ちゃんもよく手伝ってくれました

Riちゃんと二人で夕食のおかず(野菜炒めheart01)も作ってくれたし…

たまに母が倒れるのもある意味いいかも…bleah

そんなこんなで家にいることが多い春休みでしたが…

まぁそれでも前の記事で書いたような「英語の日」の流れが残っていて、子供達は英語で話すことが多く、特に下の子が日本語使ってるとお兄ちゃんが「ENGLISH!」って渇を入れるのが笑えました( ´艸`)

さて、今日から学校が始まりました!

お兄ちゃんは中2、Riちゃんは小4です!

昨年度は2人ともビックリするほど色んな意味で変わったし成長したので、またこれからどうなるか楽しみです(^^)

これからもどうぞよろしくお願いします

m(_ _)m

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↑↑↑クリックPlease wink

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« March 2012 | Main | May 2012 »