« April 2012 | Main | June 2012 »

May 2012

これはお得っ!&使える!ORTの新シリーズ!

Oxford Reading Tree シリーズ(ORT)に出会ってから、かれこれ12年になりますが

ここ最近Oxford さんのORTへの力の入れ具合、プロモーションなど以前よりもずっとずっと活発だと思います!

10年ぐらい前にプロモーション・セミナーに参加した時は、ある都内の教材屋さんの小さな会議室で、参加した英語講師達はほんの2~30名程でしたが…

今では立派なビルディングの大きな会場で数百人規模のセミナーですからっ!

大人気で大成功ですね(^^)

さて、そのORTは最近Phonics にも力をいてれるようですね^^

2月にOxford 出版のセミナーに参加した時に、教材コーナーにORTの新しい大判のフォニックスシリーズが並んでるのを見ました。

超魅力的だったけど、1冊づつ揃えるとなると…さすがに値が張るdespair

と、躊躇してたのですが…

なんと!

Phonics & Read at Home が新バージョンのセットで登場しました!

Read at Home Biff, Chip & Kipper Collection 48 Books Set Pack (24 x Phonics Books and 24 x First Stories Books)
Read at Home Biff, Chip & Kipper Collection 48 Books Set Pack (24 x Phonics Books and 24 x First Stories Books)

See details at Amazon
 

これは、商品タイトルの通りフォニックス用の本が24冊、ストーリーが24冊なんですが…

それぞれ同じレベル分けがしてあって、フォニックスLevel1~6、ストーリーもLevel2~6なので、並行して進めていけます。

だけど「Phonics Books」って聞くとワークブックのイメージ有りますが、違います。

Level1(グレー)の4冊のみフォニックスの為のアクティビティやゲームがほとんどの内容で

Level2からはストーリーを読みながらフォニックスを練習し、最後の数ページに内容理解の為の質問や、迷路などのゲームがついてる…という内容です。

そして当然いつものORTならではの「オチ」や面白いもの探しはしっかり健在!

それから、「First Stories books」のほうは、Read at Home シリーズのほとんどと、いつものコアストーリーのいくつかが入っています。(ゴメンなさい、まだ全部まで見てないので、正確な数字は書けません)

※「Read at Home」についての詳しい説明記事は⇒「ORTの「Read at Home」シリーズ!

し・か・も!

なんと、Level1と2は、1冊に2冊分のストーリーが入っているので(@0@)/

このセット自体は48冊セットでも、実は(正確には数えてませんが)57冊分ぐらい(?)ってことになります(*^m^)

しかも製本は今までのハードカヴァー(Read at Home)やホチキス止め(コアシリーズ)と違い、背中が角いペーパーバックです(^^)

おまけにしっかりしたBox付き!(段ボールじゃない!)

これでお値段なんと…

なんと…

(現在)58ポンド!(海外発送可能)+£7(海外手数料)
※この値段は毎日のように変化します

んで良く見たら、元の値段は£243,51~??

Σ(・ω・ノ)ノ!

ど、どんだけ安いんですかっ!?

ちょうど小1の生徒さんに使える良いフォニックス教材&練習になる絵本を探していたので…

WHY NOT?

迷わずオーダーしました(^^)

マーケットプレイスですが、オーダーしてからピッタリ2週間で、とっても綺麗な状態で届きました!

満足です(* ̄ー ̄*)scissors

教材として&読本としての質は?

言うまでもありません!FANTASTIC!

何度も言いますが、ORTのいいところは、レベルが低くても内容が幼稚じゃないこと!

なので、Level2やら3から上まで、中2のお兄ちゃんだって喜んで読みますhappy02

今回も荷物を受け取ったの見て、飛びついてました(笑)

日本のアマゾンでは1冊に4つのストーリーが収録されてるバージョンで、現在「予約受付中」になってますが

Oxford Reading Tree Read with Biff, Chip, and Kipper: Level 1

全部揃えたら凄い金額になりますね!

日本アマゾンさんゴメンなさい(><)

やっぱりUKの方が安いので…

UKを紹介させていただきましたm(_ _)msweat01

今日も読んでいただきありがとうございました^^
お帰りの際
↓↓ここをクリックお願いします~

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

↓↓よろしくお願いしますconfident

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | Comments (8) | TrackBack (0)
|

いろんな意味で凄かった「金環日食」Adventure!

「日食」について今さら(^^;)

いつも月&火はレッスン準備等で忙しいので…。

3日経った今も感動はちゃんと覚えてます^^

凄かったですね!感動でした!

自然の力が生み出した究極のGolden-Ring shine shineでした!

そう、先日こちらで紹介した我が家の日食観察グッズ

【日食グラス】 TO-PLAN 太陽観察専用オペラグラス オレンジ TKSM-005(OR)

最初は1つしか買っていなかったのですが…

兄は兄の中学校で、RiはRiの小学校でそれぞれ日食観測会が行われるということで、じゃぁ誰がこのshineカッコいいshine(笑)双眼鏡を持つか…(子供目線で『すっげーカッコいい』らしい…)

んで、兄もRiも当然自分がこれを持って行けると思っていたのです

Ri:「あたし観測会にコレ持っていくよ~!happy01

兄:「おい~っ!You must be joking!I WILL!annoy

Ri:「え~っ?だってもう先生にいっちゃったしangry

…て。。( ̄◆ ̄;)

あ~ぁ。。。超想定内のありきたりな争いが…gawk

元々こうなることを予想していたので、2つ買う心の準備はできてました。

ただ、現物を見ないで2つ買うのは無謀だと思ったので、とりあえず1つにしておいたのですが、予想以上にモノが良かったので、複数買いもOK!

じゃぁ買うか!

が…

1つだけ追加買いして、当日兄とRiがそれぞれ学校に持って行っちゃったら…

OH!家で観測予定のKo君はどうなる?

「双眼鏡は~?(*`ε´*)ノ」

ってことに当然なるので…

結局、全く同じものをあと2つ追加買いして…

計3つ!!annoy

後日金星通過が見れるのでその時使えるとはいえ、そんなに必要ない(太陽しか見れない)双眼鏡が3つも???

余計な出費だったかな…?

しか~しっ!

考えてみれば、この関東でほぼ100%の金環日食が見れるなんて、奇跡に等しい!

次は300年後ですか?

そんな「奇跡の天体ショー」入場料が1人1400円だったと思えば…

全然高くない!無駄じゃない!

どころか…

凄く得した気分にさえなってきた (゚▽゚)ノ

そう、価値は「金環日食を見て感動!」にある!

それに「奇跡の天体ショー見に行ったらら双眼鏡がオマケでもらえた!」

って思えば…

うんっ、お得~(* ̄ー ̄*)

しかもっ!

それぞれの学校で大人気だったそうな^^

300人ぐらい生徒がいる中学校で、誰~も双眼鏡を持ってきた人はいなかったらしく、2人の先生から「双眼鏡はダメだって言っただろっ!目をつぶす気か?(`◇´*)」って怒られそうになったとさ。

もちろん、先生にちゃんと太陽を見せてあげて「おぉ~っ!なるほど~」わかってもらえたとか。

さて、我が家で見た金環日食ですが…

心配していたお天気は、とりあえず大丈夫でした^^

けっこう雲が広がって、時々見えにくいこともあったけど、子供がうっかり直接太陽を見ちゃうかもしれないことを考えたら、このぐらい雲がかかってる方が、かえって安全で良かったwink

そしてやっぱり双眼鏡で3倍で見れたのも良かった(^^)

だけどKo君ったら…兄&姉につられて6時に起きちゃって、7時にはもう朝食も済ませて

双眼鏡持ってさっさと外へ出て行きましたsweat01

「まだだから家に入っときな」と言っても、「外で待ってる!(`◇´)ノ」と聞かない…gawk

ちょっとずつ欠けてきた太陽を見て、大騒ぎして感動して大興奮してっ(笑)

遂に金環日食~~っ!shineshine

って時には飽きてきたようで…

少し見て「リングだ~!カッコいい~~!」って言って…

その後…

「もう家入ってTV見たい~~(゚ー゚)」

って…( ̄○ ̄)sweat01 

5~6才男児に有りがちな行動パターン┐(´д`)┌

そんなこんなで…

出費あり…

争いあり…

感動あり…

大興奮あり…

大人気ありの…

我が家の金環日食Adventure でした( ´艸`)

今日も読んでいただきありがとうございました^^
お帰りの際
↓↓ここをクリックお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

車中で時間も忘れるほど夢中になった英語ゲーム

最近このブログでも紹介しまくっている英女性冒険家のSarah は

無事に航海を続けていますが…

出発の2日後に海が大荒れになり、ボートが転覆したそうです!!彼女のツイッターにこう書き込みがありました

"Just capsized.ok.nervour of another"

スペリングも間違えるほど、落ち着かない状況のようですが、しっかり立て直し、耐え抜いてボートを正しい方角へこぎ続けています!頑張った自分へのご褒美にフレッシュメロンを食べたとか…可愛すぎるhappy01

さて、先週そのセーラを見送りするために銚子まで車で行ったのですが…

さすがに帰りの3時間ドライブはちょっと疲れが出ましたwobbly

運転中眠くなったら、あっさりと次のコンビニにストップしてちょっと休憩したりします。

が…

止まってばっかもいられないので、眠くならないように「Let's play a GAME!」って子供達に呼びかけた^^

すると、CDを聴いてばっかりに飽きてきた子供達も「YES!」と跳びついてきた^^

だけど、実は何のゲームか考えてなかったので、とっさに適当に思いつきで…

「Let's play a word game!」をすることにしました

アルファベット順に、まずは"A"から始まる言葉を1人ずつ順番に言う

「So, Ko君!You're the smallest, so you start!」

「OK!Ant!」とKo君スタート…

「Apple」 「Ape」 などなど…1人づつ言っていく中で

もし誰かが既に言ったのを言ったらOUT!

Aから始まってない言葉だったらOUT!

で、一人づつ脱落して行って、最後に残った人が勝ち!smile

…って、ゲームを進めながら皆でルールを決めて行きました(笑)

「人の名前はどうする?」

「じゃぁ、皆が知ってるキャラクターや友達の名前ならOKだけど、即興でMaking up した名前はNG!」とか

「Ko君は小さいからハンデ有りにして、3回までミスOKにしよう」とか

んで、Aの勝者が決まって、そのゲームが終わったら、またリセットでこんどは"B"

「じゃぁ、負けた人からスタートね」と更に決めて…

「Book」 「Boy」 「Banana」と進んでいきます。

「しりとり」と違って最初の文字の言葉を言うだけなので、簡単すぎるようですが…

「しりとり」のように行き詰まらないからかえって面白い^^

(※英語の「しりとり」はキツイ!"e"で終わる単語がたくさんあるのに、"e" で始まる単語は少ないので、行き詰る…(><) 他にもそんなのがいっぱいで、ルール決めが大変…sweat01

そして、アルファベットが次々替わるので、その度に新鮮で飽きない

しかも、アルファベットのフォニックスさえできていれば、小さいKo君でも全く問題なく加わって遊べます。

時々彼の語彙力に驚かされたほどです!

Ko君だけでなく、みんなの語彙力が分かって面白いです( ´艸`)

私なんか、焦ると言葉が見つからなくてsweat01、その文字のゲームが終わってからいろいろ思いついたりするので、淡々と冷静に単語が出てくるKo君に2回も負けました(><)

そんなこんなで…

なんだろぅ、4人がすんごい夢中になってしまい(笑)、音楽もかけないまま1時間半も続き、そのまま家に到着してしましました( ´艸`)

もちろん私も途中で眠くなったりすることもなくcoldsweats01、安全にドライビングできましたscissors

さぁ!

ついに日食です!

お天気は薄曇りらしいですが…

どうなるんでしょ…

ちゃんと見れますように…!お願いします。

今日も読んでいただきありがとうございました^^
お帰りの際
↓↓ここをクリックお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

おぉ~っ、黒点見えたっ!!~もうすぐ日食~

もうすぐ金環日食ですね

ここ千葉県では天気さえ良ければキレイに見えるということで、小中学校ではその時間に集まって、日食観測会をすることになっています。

どうせなら…

安全に確実に見えるようにしてあげたい(o^-^o)

…というのも

以前イギリスで皆既日食があった時、よくある紙製の観測メガネで見たのですが、紙製だとうまく耳にかからず、ペラペラして収まらず…

結局手に持って、しかもあまりくっきり見えす…

「TV中継の方がキレイじゃん!(# ̄З ̄)」

ってなってしまいました。(よほどモノが悪かったんだろうけど)

な・の・で!

今回はもっとキレイに、安全に、楽しく見えるように…

日食観測用双眼鏡を買ってみました!

しかも3倍に見える双眼鏡なのです!

【日食グラス】 TO-PLAN 太陽観察専用オペラグラス オレンジ TKSM-005(OR)
【日食グラス】 TO-PLAN 太陽観察専用オペラグラス オレンジ TKSM-005(OR)
東京企画 
売り上げランキング : 1


Amazonで詳しく見る
 

これ見た目はただの双眼鏡なので、Ko君は普通にのぞいて何も見えないもんだから
「I can't see anything! Just black!」

それを聞いて私は
「Oh, that's good then!」と逆に安心^^

しかし太陽を見てみると…

「おぉ~~~っ!太陽が大きく見える」(ちょっと緑色(?)っぽいけど…)

そして…、太陽の右上に黒い点がっ!!

「黒点??」!!(゚ロ゚屮)屮

私にははっきり見えたけど、お兄ちゃんが見たら見えない…。

アマゾンのレビューでは、黒点までは見えないって書いてあったと思ったけど…、ホントに黒点かな?
もしかしてただのゴミかなんかか…?

そこで、「宇宙天気情報センター」っていう毎日の黒点の様子を観察しているサイト(http://swc.nict.go.jp/sunspot/)を見つけたので、その日の黒点の位置を確認すると…

ちゃんとあってた!

やっぱ黒点だった!

なんか、まるでオモチャのようなこんな双眼鏡だけど、とっても得した気分になりました(o^-^o)

これなら日食が終わっても、最近話題にもなってる「金星の太陽面通過」というのもあるし、黒点チェックしたりして遊べる(?)ので、今後も役に立ちそうです^^

最近のニュースで、安全じゃないものがたくさん売られていると問題になってますが、これはクウォリティも大丈夫のようです^^
(夜遅くに注文して、翌日の3時には届きましたgood

ところで、1999年にイギリスで皆既日食が起こった時は、100%の日食が見れるはずだったコーンウォールでは、天気が悪く曇っていたけど、95%だったロンドンでは雲の合間から時々見れました。

日食のちょうどその時は、夕方とも、曇りとも全く違う…

体験したことのない微妙な暗さを体験しました

なんというか…

暗いのに明るいみたいな(?)

そして、普段交通量の多いうちの前の大通りは、ほとんど車も人も居なくなり、お昼だというのにガラ~~ンとして(笑)

それも見たことが無い光景でなんだか異様な雰囲気だったのを覚えています

またこんな神秘的な体験が、大きくなった子供達とできるかな?

当日晴れるといいな…(* ̄ー ̄*)

今日も読んでいただきありがとうございました^^
お帰りの際
↓↓ここをクリックお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

ついにカナダへ出発!

昨日は長~く…

そして記憶にも心にも深~~く残る1日になりました

少し前の「思いもよらない結末…」という記事で紹介したように、先月末に英国冒険家のSarah Outen がカナダへ手こぎボートのみで航海する旅へ出発するはずが、嵐が近付いてる理由で取り止めになっていました。

あれから2週間、天候がなかなか安定せずずっと待機状態が続いてましたが…

ついに!ついに!

AT LAAAAAST!

昨日千葉県の銚子マリーナから出発しました!

TVやネットのニュースで紹介していたので、見た人もいるかもしれませんが、それはそれは爽やかで、Happy で、感動的な出発でした!

その7時銚子出発に立ち会って、セーラを応援したかったので…

平日だったら無理だったけど、嬉しいことに日曜日だったので、土曜日は子供達と外出していて帰宅が夜9時過ぎだったにも関わらず(笑)、日曜日は3時起床で3時半に家を出て子供達3人連れて銚子に行ってきました!

なんと2時間半で到着!

ちょうどSarah がアリーナへ出てきた所でした

Last_walk_with_sarah
※左から兄、Ko君 & セーラ

Press_3

↑そして少しトークがあって、取材があって…

「最初の2~3日は時々20~30分の仮眠をとる程度でこぎ続けて、できるだけ早く沖に出たい、そして黒潮に乗ればエクスプレス!」

と、興奮気味にインタヴューに応えてた彼女、凄すぎます!

Setting_off_1_2

↑いよいよボートへ…

24584190_1637581786_40large
イギリスから持ってきたというシャンパンを開けて、日本酒も一緒に船にの先と後ろにかけて清めて無事を祈って…

シャンパンとお酒がふるまわれて(私はもちろん飲まなかったよ)

Setting_off_3_2

ロープをほどいて…

ついに離岸…

and....

Set off!!!

Bon Voyaaaaage!!!!

Setting_off_5_3

↑There she goes!

この瞬間から彼女はカナダのバンクーバーへとひたすらたった一人でこぎ続けます。

理想は150日、でも6ヶ月、7ヶ月になるかもしれない

でもその間はよほどの事が起きて、非常アラームを彼女が鳴らさない限り、誰もきません。

食料補充やサポートも一切ありません。

たった一人!

何もない大海原にたった一人で6ヶ月間ただひたすらこぎ続けるんです!

その代わり、GPSや無線など、インターネットもできるように装備は充実しているので、メールやツイッターで交流したりは可能です。

出発後既に数回ツイッターに書き込みがありました

今朝のは…

Sunrise painting sea pink.Back to oars now after couple hours snoozing. East we go!

なんか…

私なんかが何も言えないんだけど…

ただただ本当に感動してそこに居た人達だれも動かず、いつまでも見守ってました。

いよいよ見えなくなり、じゃあ海沿いを走って帰ろうか…

と、犬岩の方へ走らせたら…

沖の方にセーラが!

Setting_off_6_2

すぐに車を止めて、4人で堤防の先まで(結構距離あったsweat01)走りました!

Rowing_far_2

結構離れていたけど、お兄ちゃんが「せ~~~~ら~~!」

って叫んで手を振ったら気づいてくれて、手を振ってくれました!

何かこちらに向かって言ってたらしいけど、さすがに聞こえなかった(><)


Rowing_far2

And she's gone.....

しかし、その後なんと立ち寄った犬吠埼の灯台のふもとの公園からセーラを発見!

With_escoat_2

あれ?なかなか沖へ出ないの?って思うかもしれませんが、そうではなくて、銚子マリーナは犬吠埼よりも南へぐるっと入り込んだ入り江にあるので、カナダへ向かうにはまずそこから出てきて、犬吠埼の沖をぐるっと回って、それから沖へと出て行くので…

この犬吠埼で見えたのを最後に、本当に沖へと行ってしまいました。

(ちなみに、横にいる船はエスコートで、最初の1時間少々エスコートしてその後は別れたそうです)

はぁ~~~…

行ってしまった。。。

本当に何事もなく、無事にバンクーバーに行けますように…

セーラが今どこにいるか?

どの位のレートでこいでいるのか?

など、このTracking サイトで毎時間のポイントや気温を見ることができます
http://my.yb.tl/london2london

ちなみに今日は凄いスピードで集中してこいでるのが良く分かります!!

それと、今回の世界一周の全体についてや、彼女の意気込みなど、このBBCのニュースサイトに載っていて、とても分かりやすく語っているので是非見てみてください!
http://www.bbc.co.uk/news/uk-england-leicestershire-17732819

英語の勉強にもなりますwink

なんだか…

しばらくの間セーラのことを考えては気を引き締めながら生活できる気がする!rock

今日はとことんレポな内容でしたが…

今日も読んでいただきありがとうございました^^
お帰りの際↓↓ここをクリックお願いします~

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

Ko君のBIGな初挑戦!

昨日の関東の嵐は凄かったですね!

昼過ぎまでよく晴れたいたのに、2時過ぎに急変!

暗くなった途端に雨が降ってきて、そこにRiちゃんが帰宅

学校の判断で下校を早くしたらしいんですけど…

な、なんと!Riちゃんが帰ってきて5分も経たないうちに、突然大嵐がやってきた!危機一髪!(><)

ヒョウもけっこう長い時間降ってたので、庭に積ってましたよっsweat01

さて…

4月に6才になったKo君

今日もなかなかの速さで保育園まで疾走してましたrun

もうすぐ運動会なのでやる気満々なのだとか…

そのKo君ですが、最近なんだか凄いです!

たまたま重なったんだけど、GW前半から色んな事に初挑戦しました

なんといってもまずは4月末のピアノ発表会notes

Ri ちゃんが習っていて、そのついでにお試し期間的に11月からちょこっと教えてもらっていただけだったので、4月の発表会には出ないと思っていたのに

「出たいっ!」っていう本人の強い要望を先生が受け入れてくださり、3月になってから曲を決めて頑張って練習しました。

Riちゃんとの連弾曲で両手で弾く曲なのですが…
それがその曲、初めて聴いた時は…
「あぁ~~~!こんな難しいの絶対無理っ!!∑(゚∇゚|||)」
って私は思ったんだけど…

弾いてみたら意外に弾ける?
できそう? イケる?

結局1ヶ月でなんとかまとめました!

もう1曲は「ソ」の音から始まる「キラキラ星」で、単音ですが右手&左手を交互に使います。

そして衣装ですが…

私はよく小さい男の子が着るフォーマルの半パン(あの卒園式とかでよく見る定番の半パンスーツ)がどうしても好きじゃないので、そういうのは無し!

本人はマイケル・ジャクソンが着ている銀色のジャケットがどうしても着たかったらしいけど…

おいっ!

そんなの売ってないしっ!sweat01

作るの面倒だし( ̄Д ̄;)dash

結局おばあちゃんが舞台用の光沢のあるチョッキを買ってくれて、黒の超スリムのパンツ&中折れ帽子

でこんな感じ…( ´艸`)

Koco_2


※靴は本番はちゃんと黒靴履きました(^^;)

先生は個性をとっても大事にしてくれる方なので、帽子もOK!マイケルのポーズしたっていいよ!

って言ってくれてました

でも本人の意思でポーズはせず、その代わり胸に片手を当ててカッコよくお時儀。

さてさて、本番の出来は…??

なんとなんと…

ほぼノーミスでカッコよく弾けましたヽ(*≧ε≦*)φ

Riちゃんもお姉さんらしく、セカンド(伴奏的な低いほうのパート)をとっても上手に弾いて、Ko君のピアノを引き立たせてくれました!

Ko君のちょっとくるいがちなテンポにも、ちゃんとフレキシブルに合わせてくれて、なんだかピアノの上手なお姉さんに見えました(*^^*)

もぉ~、客席で見ていた私の方が緊張して超ドキドキdespairsweat01してたけど、子供の方がこういう時って案外平気なんですよね^^;

なんだか冷静で、とっても楽しそうにニコニコhappy01顔で登場し、ニコニコhappy01で弾いて、ニコニコhappy01でお辞儀して去っていきました…catfacedash

こうして…

Ko君の初舞台への挑戦は無事終了しましたscissors

ただ…

この2曲をステージで弾けるほどに仕上げるには、それなりの練習が必要だったので

この暴れ盛りの5歳児にとってはなかなか大変ではありましたsweat01

やる気になったり嫌になったり…

それでも頑張ってやり遂げて、本番でノーミスで披露できたことは私ももちろん嬉しいけど、やっぱり本人の中に

「できた~~っ!ヽ(´▽`)/」

っていう勝利感とか達成感が幼いながらも持てたみたいで、本番のあとはとても嬉しそうだったし、なんだか堂々として見えました。

「I can play the piano!」って、自分はピアノが弾けるって自信もついたらしいです

「これマジで無理(><)」ってとこからスタートの大きな挑戦でしたが、結果的に大きな成長に繋がりましたupup

そして上の子達にもいい刺激になりました!

あぁ~ヤレヤレ…_ノフ○ もぅ私はグッタリ…dash

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

思いもよらない結末…(追記)

前記事では、銚子でのこと&翌日のこと

そして…

Sarah について書きました

あの日は3週間続いた超!超!ハードスケジュールsweat01sweat01の最後で…

正直なところ、発表会が終わったらもう何もしたくない~wobblyと思ってたほど、めっちゃくちゃ疲れていたので…

銚子に行くか行かないか…葛藤がありました(><)

だけど、彼女の命懸けの出発はこの時しかないし、それをどうしても子供達に見せたかったから

「とにかく3時間頑張って銚子まで行ければ、あとは何とかなる!

帰り疲れ過ぎて運転できなくなったら旅館にでも泊まればいいし、車で寝たっていいし!」

っていう…、行き当たりばったり的なノリに切り替えて決めた~!

そして前記事の内容に至ります

だけど行って良かった~( ̄▽ ̄)heart04

もし行ってなかったら…

Sarah のボートには乗せてもらうチャンスなんて絶対になかったし

それどころかSarah に会うことすらなかったかもしれないし…

ましてや一緒にBBQなんて~ヽ(*≧ε≦*)φ

あ~良かった!行って本当に良かった!(*^ω^*)ノ彡

そしてもちろん…

会えて、ボートに乗って、BBQして良かったんだけど…

何よりも何よりも…

子供達がSarah と自分達の言葉で直接交流していることが本当に嬉しかった!

通訳なんて要らない

彼女の言葉をそのまま聞き

そのままでいろいろと感じて…

感じたままをまた自分の言葉で直接伝える…

時にうまく伝わらない時は、言葉を変えジェスチャーを加えたりして自分で上手く伝わるように工夫してみる

お兄ちゃんなどはジョークも言い合って笑ってたし(笑)

そうかと思えば、今までの旅の中で一番怖かったこと、一番嬉しかったことは?などなど…ちゃんと真面目に質問して興味深く聞き入っていたり。

なかなかいいカンヴァセーションを交わしてました^^

パーティといっても子供も含めて1人(私達以外は外国人)ほどの普通の小じんまりしたホームパーティだったので、夜はちょっと遅くまで皆で頭脳系のボードゲームをやってわいわい楽しんだけど、

その時も子供達は普通にゲームに参加していて…

チームが上手くいけば一緒に喜び、負けそうになると一緒に残念がる…。

この2日間の全ての瞬間瞬間が子供達にとって言語そのものの勉強になるし、人と交流することの経験にもなり…

全てがいいことに繋がっているようでした!

子供達はそれらを当たり前のようにやっていたけど

普通なら当たり前じゃない。

もう、資格や成績や学歴なんかのためじゃなくて

こんな風に人と交流することで得ることができる感動や刺激のために、今までの英語教育があって、今それが生かされてる!

ってそう思えました。

しかもこんな偉大な女性に会って、たくさん交流で来て…

すっかり仲良くなって名前も覚えてくれて

メールも交換して…

あぁ~っ私達はSarahの大ファンになって…(heart01heart01)heart04heart04

本当に良かった(^^)

しかし話を戻せば…

今回は私がうっかり判断を誤って、「銚子に行かない」を選択していたら、こうはならなかったので…

親のちょっとした判断でチャンスをゲットできたり逃したり…

責任重大ですね!

改めて思わされましたwink

励みになります!(*゚▽゚)ノ

↓↓ここをクリックお願いします~wink

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (3) | TrackBack (0)
|

思いもよらない結末…

前記事では「今から銚子に行ってきま~す!」rvcardash

って…

まるでメモ書きのような記事でゴメンなさいcoldsweats01sweat01

というのも…

土曜日は子供達のピアノ発表会で1日中テンパってたその直後に翌日の銚子行きを決めて…

大慌てで準備をしていたので、なんだかとっても凄い状態でした(笑)

発表会の疲れは「Sarah に会えるhappy02」っていう興奮でごまかして、翌朝3時半に起きて4時半出発で銚子へ行ってきました!

これから6か月かけて、手こぎボートでたった一人で太平洋を渡ってカナダへ行くという…

とてつもなく大きなことに挑戦しようとしているSarah のことを考えたら…

早朝の3時間少々のドライブなんて…

NOTHING!!

そう思うと元気モリモリになって一気に銚子まで行けちゃいました(笑)

時間が無かったからネットで地図を調べてプリントしたりもできなかったし…

カーナビも持っていないので、持っている千葉県全域の地図だけを頼りにして、お兄ちゃんにナビをさせて(笑)

最後にちょっと迷って人に聞いたけど、ちゃんとたどり着けた(^0^)

そしたら…

あった!あった!

セーラのボート「Gulliver」lovely

Gulliver_8

人もたくさん集まってきて、TV局の取材や他の各種取材の人達もたくさん来て、

セーラ本人も登場して

いよいよ出発イベントが始まったと思いきや…

彼女本人によるアナウンスメントはナント…

「今日の出発は取り止めになりました」

というものでした。

2日後に日本に向かって嵐が来ているからだそうです

今はこんなによく晴れて、風も無く最高の日よりのようなのに。

Sarah_and_banner

※公式サイトでこの時の記事と動画が見られます(私達もちょっくら映ってる^^;)↓↓↓
http://www.sarahouten.com/silver-lining-day/?utm_medium=twitter&utm_source=twitterfeed

あ~、せっかく来たのに残念…

と…

ちょっと思ってしまったけど

なんと!なんと!

「せっかく集まってくれた人たちに、是非ボートに乗ってもらったりして、是非交流したい!」

と、セーラ本人の提案!

今まで他の人を乗せてあげたり、こがせてあげたりしたことはなかったのに、初めての試みだったそうです

そして、すっかりセーラと打ち解けて仲良くなっていたKo君が一番に誘ってもらい、私達親子が最初に乗せていただいてしまいました

Ris_rowing_3

ジンベエザメが大好きなKo君に「I'll e-mail your mum when I see whalesharks!」(ジンベエザメ見つけたらママにメールして知らせるからね!)

って、何度も約束してくれて…

いっぱい抱っこしてもらって。

私達も船の中(お部屋)を見せてもらったり、特別に開発された食料をつまみ食いさせてもらったり…delicious

それはそれは…

予想外のとっても素敵な時間になりましたheart02

しかも…

出発がキャンセルになったことで、セーラはうちの近くに住んでいるアメリカ人のお友達のうちに数日滞在することになったので…

なんと!なんと!

翌日にはセーラとのBBQに誘ってもらっちゃいました!

出発のために大量の荷物を船に積み込んで、テンションも上げて準備万端だったのに…

出発9時間前の深夜にキャンセルになるなんて

精神的にも肉体的にもとってもキツかったと思うのに…

パーティでは子供達とたくさん遊んでくれて、たくさんお話をしてくれて…

前日のキャンセルのドタバタが全く無かったかのように、元気いっぱいのセーラの姿に驚きました

やはりこの人はタダモノじゃない!

いつも世界を…いや地球を相手に生きているセーラは、彼女自身が既に地球サイズ地球の人間で…

一緒に居るとその大きさに包まれているような、安心感というか、癒しというか…

もう…

好きにならずには居られませんheart04

彼女は世界で誰もやったことが無い大きな冒険に挑戦中ですが、そのことについて傲慢だったり、自慢げだったりすることは全くありません。

彼女はこう語っています

"I hope to share this expedition with schools around the world. This is more than just my journey, it is for everyone."

この挑戦はのチャリティ活動(4つのチャリティ活動)であり

世界の人に勇気や希望を与えるものだったり

世界の子供達の教育の一環になるようにと…

そのために命懸けの旅に出かけようとしています

結局出発は…

GW中の金曜日か土曜日になりそうだってことだったので、「やった~っ!また見送りに行ける!happy02

って喜んでたのですが…

最新の彼女のツイッターによると、GWも出発はできなさそうで、いつになるかはまだ未定です。

励みになります!(*゚▽゚)ノ

↓↓ここをクリックお願いします~wink

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (1) | TrackBack (0)
|

« April 2012 | Main | June 2012 »