« これはお得っ!&使える!ORTの新シリーズ! | Main | ORT新シリーズを使って… »

手こぎボートで太平洋横断!大嵐! and 転覆! and …

以前このブログで紹介したように、英国人女性冒険家のセーラ・ウーテンさんは5月13日に手こぎボートのみで千葉県銚子⇒太平洋横断⇒カナダ・バンクーバーという、とんでもない旅へ出発しました

たった一人です!

頼るのは「Gulliver」という名前の手こぎボート&自分自身!

Sarah_is_rowing


そんな彼女のTwitterブログTracking から目が離せません!

誰も体験することのできない壮絶なドラマが毎日繰り広げられているんです!

なんと、まずは出発して2日後に大嵐に会い、ボートが転覆してしまうという…

いきなり大変な目に会ってしまったのです(><)

その後も嵐が去ったと思えばまた来て…そして去ったと思ったらまた来て…

2日ぐらいボート上のキャビン(小さなお部屋)から出ることができず、当然漕ぐこともできないのでボートはただ東風に押されて、また日本の方へ押し戻されてしまったり…

しかしそんな中でも彼女はネガティブになって怒ったり、ふさぎ込んだりしないのが凄い!

常にヴォイスメッセージやツイッター、ブログにアップし、転覆した時の状況や、怖かった気持ちなどを素直にシェアして…

そしてそのような状況の中にさえ、楽しみや喜びや感動を見つけて…

凹まず!諦めず!取り乱さず!

ひたすら前向きに航海を続けるセーラ

読んでるこちらが毎回彼女から勇気や力をもらっています

素晴らしい!

さて、海の上でたった一人でボートを漕ぐセーラを楽しませるものは、いろいろあります^^

Twiiter やブログやメールなどで受け取る、世界中からの応援のメッセージ!

大きな励みになってると思います。

そして食べ物!

最初のうちは漕ぐことに集中したり、嵐に耐え忍んだりで何日もまともに食べなかったそうですが、嵐がおさまりやっと落ち着けたら、なんとボート上でお料理して、温かいお食事をいただいたそうですよhappy01

先日はパンケーキを作ったとか( ´艸`)

可愛いにも程があるっ(*^-^*)heart04

そして何よりも彼女を感動させるのが「Wild-life」

海の上でいろいろな動物に遭遇しては楽しんだり感動しているようです^^

ある日デッキを見たら、鳥が3羽うずくまっていたとか…

カモメがボートを追いかけてるとか…

マッコウクジラが呼吸しに上がってきたとか…

サメがうろうろしてるとか…

マンボウを見たとか…

そして突然巨大な目を持つイカが勝手にボートに飛び込んできていたとか(笑)

そんなエピソードがとっても面白いのですが、もう一つ私が興味を持つのはそれらを説明する時の彼女の英語の表現力!

これが本当に面白い!

ただ凄いとか、美しいとかハッピーとかそんなじゃなく…

セーラならではの表現^^

例えば、黒潮の海流にうまく乗れて、どんどん目的地のカナダの方向へと進んでいける時の喜びをこう表現しています

Sarah:"Hoofing along in the Kuroshio without even rowing. Max 5 Knots. Delicious to have a free ride for a while"

こんな感じの勇気と愛と笑い溢れる海上からのメッセージがほぼ毎日送られてます!

いろんな意味で是非子供達に見せたい、読ませたいセーラのツイッターやブログ!

英語表現の勉強にもなるのでおススメです!

セーラのTwitterブログ

最新記事では、現在彼女に向かっている台風にも「Our pal Rosie」と呼んで、台風に向けた準備について面白く語っていますgood

そしてTrackingでは、今セーラがどこにいて、どこを通ってきたかが黄色い線で示してあります。

Tracking

↑↑こんな感じ
ちなみにこの画像は嵐で何度も戻されたりグルグル回ったりした足跡

2時間ごとに更新されてるので、ちょっと面白いです

コチラ⇒Tracking

さて、今どの辺を黒潮サーフィンしているのでしょうか?

Sarah!All the Best!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 親子英語へのリンク 

|
|

« これはお得っ!&使える!ORTの新シリーズ! | Main | ORT新シリーズを使って… »

育児・教育・生活」カテゴリの記事

Comments

先日、手漕ぎボートのサラさんという方が救助されたというニュースを見て
Marinko先生のブログで読んだ方かな?と確認してみたら
やっぱりそうでした!!

嵐で大変な中、無事救助されて本当に良かったですね。
ニュースでは東北の病院にいるとか。
しばらくはゆっくりして、また冒険の旅に出れることを祈ります。

Posted by: Midori@Happy English | June 12, 2012 at 07:11 PM

Midori@Happy Englishさま

コメントありがとうございます。

そう、TVのニュースでもやっていたらしいですね、私はTVを見ないので見てないのですが、Yahoo News には写真付きで載っていました。

戻ってきてからまだ会ってはいないのですが、おそらく今は休むことを優先して、それから先のことを決めるのだと思います。

トラウマにならなければいいですが…
頑張って欲しいですね。

Posted by: Marinko | June 15, 2012 at 10:45 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/54854791

Listed below are links to weblogs that reference 手こぎボートで太平洋横断!大嵐! and 転覆! and …:

« これはお得っ!&使える!ORTの新シリーズ! | Main | ORT新シリーズを使って… »