« 命懸けの選択 | Main | 子供の英語教育のオフ会に参加して思ったこと »

「こんなの欲しかった!」っていう教材を作っちゃった

家庭での英語教育や、英語講師をしているとどうしても教材にこだわってしまいます…

フォニックスの教材や普通のフラッシュカードなど、すごいたくさん種類があって選び放題なのだけれど…

音のこと、語彙力のこと、単数&複数の展開のこと、母音&子音のこと…等々

そして更には知育、数、科学、音楽、アート…等々

それらの学習にも繋がって展開していけるような教材

そんな欲張りな事を考えると、それらを満たしてくれるような教材はなかなか見つからないのです

そんな理由から、よく自分で教材を作るのですが…

今回のは以前からずっと温めてきた(笑)、ずっと欲しいと思ってた教材をやっと作った!って感じですが…

こんなの↓↓

Cimg0685_2

これはいろんなアイテムの写真を切り抜いて、裏には文字を入れて頭文字だけ色を変えて、それをラミネートして切り抜いたものです。

たったこれだけなんですが、こういうのなかなか買おうと思っても売ってないのです(><)

白いカードに絵が描いてあるのと違い、絵(写真)だけが切り抜いてあるので、それだけで子供の食いつきは全く!ま~~ったく違います!happy02

すぐに手に取ります、そして手に取ったら裏を見ます

裏を見たらまた表を見て…

集めたりばらまいたりして楽しみます!



市販のものでは、実写真のフラッシュカードも見つけるのに苦労しますが、あったとしても物の種類が少なすぎて、アルファベットの導入に使えません。

でもこれなら好きなだけ好きなアイテムを増やせます!

とにかく先の先の学習要素を考えて…

A-Z のそれぞれで始まるWords を作る!特に、市販のワークやカードには含まれてない"avocado""electric guitar"などあれこれ入れてみた(^^)

色分け遊びもできるように、あえてカラフルなものを選ぶ"purple basket" "pink cake"など…

○□☆などシェイプ分け遊びもできるように真上から見たpizza 、ドーナツ、starfruit、三日月やクロワッサンなども作りました

数えられるもの、数えられない物、数えられるけど"s"が付かないモノなど…種類を増やしてそれを使ったSilly Sentence 作りをして慣れることもできます。

★ 更に種類を増やせば、哺乳類、爬虫類、海の生き物、木の上になるもの、土の中になるもの等々…

★幼児向けにはキッチンで使うもの、お風呂で使うものなど種類分けもいいです

★今後は惑星とかも作って見ようと思ってます!

そしてラミネートなので、裏に色丸のシールや番号記号などを一時的に貼ったりすることで、母音の練習、ライミングの練習などカテゴライズして、また剥がせばいいのですwink

あぁ…遊びや学習がたくさん広がってキリがない!

(*^ω^*)ノ彡


…と、そんなあれこれ作戦の詰まった切り抜きカード達です!

今のところ何枚(何種類)作ったか数えたりしてませんが、A3のラミネートフィルムに3枚分は作りました。

現在も進行中です( ´艸`)



ちなみに…

これらの画像はどうしたかというと

1つの方法は、私が持っているWallchart Picturedictionary の写真を拡大などして欲しい大きさにコピー

それでは足りないので…

Googleで「画像」をクリックしてから欲しいアイテムの名前、例えば"elephant"を検索すると

Google_elephant


↑↑こんな画面が出てくるので、好きな写真を選んでクリックして、今度はそれを右クリックして保存すれば良いだけです。


もしくは…


私が大好きな教材出版社のDKのサイトに、なんと画像用のページがあって、自由に右クリックでダウンロードさせてくれるようになっています。

ココ⇒ http://us.dk.com/static/cs/us/11/clipart/jan04home.html

アングルが良くてきれいな画像が多いのでおススメです!



そんな具合に地道に(笑)コツコツと(^^;)アイテムをこれからも増やして行こうかなと思ってます。

地味だけど楽しい…

そして出来上がったのはいろいろ使えてしかも長持ち!



しばらくは家でもレッスンでも大活躍の予感ですwink




最近更新も内容もちょっとおろそかになっていたので、気がつくとスンごくランキング下がってましたΣ(゚д゚;)

初心に戻って頑張りますので…

応援よろしくお願いしますm(_ _)msweat01sweat01

↓↓ここんところにポチっと^^

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

ありがとうございますconfidentheart02

|
|

« 命懸けの選択 | Main | 子供の英語教育のオフ会に参加して思ったこと »

英語の教材」カテゴリの記事

Comments

先日はありがとうございました!

このカード!すごくセンスよくて素敵だなぁと思いました。写真撮っておけばよかった〜って思っていたので記事にしていただいて嬉しいです!

ランキング、すぐに戻りそうですね!(笑)
わたしも1ファンとしてポチに励みます〜^^

またどこかでお会いできる日を楽しみにしています!

Posted by: シオママ | June 20, 2012 at 04:13 PM

シオママさん

こちらこそ先日はありがとうございました。

シオママさんの真剣ぶりには本当に刺激を受けましたgood
そしてその成果がシオちゃんにしっかりでてるのも良く分かりました!凄い!

この教材作ってて、そういえば自分は元々こっちが本業だったってことを久しぶりに思い出しました(笑)
(元々アート系ですsweat01

応援もありがとうございます(^^;)
ふだんあまり真面目に更新してないけど、ドーンと下がったらビックリしたcoldsweats01sweat01
頑張りますsmile

Posted by: Marinko | June 21, 2012 at 11:45 AM

先日はありがとうございました!
DKのサイトも素敵ですね!
色々と情報をありがとうございます!
私もランキング応援させていただきます!

Posted by: Kumiko | June 21, 2012 at 02:19 PM

Kumikoさん

ご訪問&コメント&応援lovelyありがとうございますconfidentheart04

先日はこちらこそありがとうございました。

刺激たくさんもらいました!

これからもどうぞよろしくお願いしますconfident

Posted by: Marinko | June 24, 2012 at 01:28 AM

確か『はじめまして!』ですよね(^^)
DWEとオンライン、あと手作り教材で英語育児しています☆フラッシュカード系はたくさん作りましたが、ちょうど今日のオンラインで先生から動物のイラスト一覧が届きまして、マネして作らせていただきました(*^_^*)差支えなければ、私のブログでこちらの記事を紹介させてもらってもいいでしょうか?突然のお願いですみません(>_<)

Posted by: lele.mama | June 26, 2012 at 11:12 PM

lele.mamaさま

ご訪問&コメントありがとうございますconfident

私も各種フラッシュカードは今までいろいろ作りましたが、絵だけが飛び出てるのとそうでないのでは子供の食いつきが違います(笑)


>私のブログでこちらの記事を紹介させてもらってもいいでしょうか

もちろんheart02
よろしくお願いしますwink

Posted by: Marinko | June 28, 2012 at 01:31 AM

はじめまして。突然のコメント失礼します。
親子で楽しくを基本に英語育児にチャレンジしているくまたと申します
いつも大変楽しく拝見させていただいてます。

本よりカードが好きな息子のため、色々作り方をさがしていたらこちらのMarinkoさんの記事にたどり着きました。

試しに何個か果物で作ってみたところ、Marinkoさんが書かれているとおり、食い付きが違いました!!手にとって、一人で”apple”言ったり、お店屋さんごっこはじまったり。。。。

Marinkoさんの作り方はラミネートもされてしっかりしたもので私にとってまさにこれだっ!でした。

詳しく作り方を書かれていらっしゃいますが、大きさや裏側がどんな感じになっているのかがすごく気になってしまってます。
今は息子が壊すことを考えてかなり適当で作っていました。また記事にすることがありましたら是非教えてください。

もしよろしければ、
私のブログにこちらを参考にしたこと書かせていただいてもよろしいでしょうか?

Posted by: くまた | October 14, 2013 at 06:42 AM

くまたさま

ご訪問&コメントありがとうございます

それから、この手作りカード気に入っていただけて嬉しいです^^


>大きさや裏側がどんな感じになっているのかがすごく気になってしまってます


このブログで紹介した後、更に数も増えたし、物によって大きさを変えたりましましたが、大きさは一番小さいもので直径4センチぐらい(?)
大きいものは8センチぐらいです。

実物が大きいものは大きめに、アリなどの小さいものは小さめにして、違いをつけてみました。

後日、裏面などの写真付きで記事アップします
新作もあるので!(^^)


>私のブログにこちらを参考にしたこと書かせていただいてもよろしいでしょうか?


是非ご紹介くださいhappy01

これからもよろしくお願いしますconfidentheart01

Posted by: Marinko | October 15, 2013 at 12:33 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/54992357

Listed below are links to weblogs that reference 「こんなの欲しかった!」っていう教材を作っちゃった:

« 命懸けの選択 | Main | 子供の英語教育のオフ会に参加して思ったこと »