« February 2013 | Main | April 2013 »

March 2013

子供が喜ぶ英語のポエム集

最近、毎晩読んでちょっとしたブームになっているのが

ポエム集!

いわゆる「詩集」です


日本で「詩集」と言うと…

なんというか…

ちょっと上級で

ちょっと堅苦しい?

子供にはまだ早い…

的なイメージがちょっとだけあるような気がしますが…


英語圏では「詩集(Poems)」は幼児のうちから親しむのは普通の事で

と~~っても可愛いイラストでいっぱいの

と~~っても楽しい詩集がたくさんあります

その英語の詩集は…

クラシック(どこかで聞いたことがあるような古くからお馴染の詩)や、

有名なおとぎ話の中のお馴染のフレーズ

そして新しく作られた楽しいポエムなどがあり

そのほとんどは

リズム

韻(Rhyme)

楽しい内容

可愛いイラスト

この4つが絶妙なバランスで

「詩」のあれこれなんか知らなくても

なんだか惹きこまれていって

子供達が「もっと!もっと!聞きたい!」

になっていきます

本当に不思議です!

こんな楽しくて美しい詩をたくさん聞いたり読んだりすることで、英語圏の人達って言葉とリズムのアート感覚っていうのが自然に身に付くのかな…と

思ったりします


以前

「黄金期の2才児には美しい詩をたくさん聞かせてあげると良い」って、七田眞の本で読んだ…

って記事に書いたことがありましたが

それがきっかけとなって子供に「詩」を読むようになりました

なので、子供達の中には「詩=堅苦しい」という感覚は今のところなさそうで、それどころか大好きでとっても楽しんでいます。


今読んでいるのは…

↓↓↓この本です

(←なかみ見れます)

First Verses for the Very Young

オックスフォード大学出版の本ですが、それはそれは可愛いしhappy01楽しいですhappy02

動物

遊び

食べ物

Bedtime

などのカテゴリーに分かれています


毎晩寝る前に2~3こづつ読んでいたら…

ある晩突然Ko君が

「I want to write a poem!(゚∀゚)/」

と言いだしました

これは面白い反応です( ´艸`)

そして翌朝起きるなり…

「I want to write apoem NOW!」

て、朝もはよから自己流スペリング(笑)でゴニョゴニョ書いたので見てみたら…

なんだか1日の「やることリスト」のようなものでした(笑)


まぁ…書いたものがなんであれ…coldsweats01sweat01

自分も詩を書いてみたい!

っていう気持ちが自分から湧いて、とりあえずなんか書いてみた!というのは、とっても大きい収穫でした!


うちにある他の詩の本は…

以前にも紹介したこちら

エリック・カールのとっても素敵な詩集(聖句などからも引用されてます)

(以前「2才児君 天才期の読み聞かせ~美しい音~」という記事で紹介しました)


それからこちら↓↓

A Year Full of Stories: 366 Stories and Poems

これにも素敵な詩がたくさんでてきます!

(以前「1年かけて読む素敵な絵本に出会いました!ライム、笑い」という記事で紹介しました)

これはもう好き過ぎて2年以上?寝る前に読む本の定番で、飽きることなくかなりの頻度で読んでいます。



そして現在検討中なのが…

Poems for Young Children

これが第一候補!なんと500ページ以上ある!
欲しすぎる!happy02
あ~あどうしよう…迷うcoldsweats01


Poems for Young Children
これも可愛いし楽しそう

Twinkle Twinkle Chocolate Bar

Children's Book of Classic Poems & Rhymes


日本アマゾンではマーケットプレイスが安そうですね wink


まような~(;;;´Д`)ゝ




GOODgoodって思ってくだされば
応援お願いしますconfidentheart02

↓↓↓ここをクリッック!  Pleeeasehappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ






| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

盛りだくさんなのにお得なシールブック!

英語圏には、良質で学習効果もある良いSticker Book (シールブック)が本当にたくさんあります!

私が知らなかったのか、以前はこんなになかったのかよく分かりませんが

お兄ちゃんが小さかった頃はもっと種類が限られてましたsweat01


しかし今は凄いです!

種類が豊富です!


そこで先日、外国人のお友達のお子ちゃまが2歳になったので

お誕生日のプレゼントにシールブックのセットを買いました

Sticker Activity Books


これはカテゴリー別の6冊のシールブックがセットになって、ハンドル付きの箱に入ってます。

中には…

↑↑このシリーズの小さく薄いサイズのが入っていて、お出かけの時などにお手頃です^^

シールは全て実物写真と言うのが良い!good

イラストによってイメージが左右されるのが好きじゃないので、やはり写真がいい!


ちなみに…

シールを使ったアクティビティって小さい子供にはと~~っても大事だそうです

赤ちゃんのうちから指先をたくさん使うことで脳を刺激して、脳が活発になり手先も器用になるそうです

まさに一石二鳥!


そう聞いてたものだから…

私は子供達にやたらシール遊びをさせたし、私が運営している親子英語クラスでも

度々シールのアクティビティをしてママさん達にもおススメしていますsmile


それにしても…

そのシールが、イラストではなく写真で!lovely

しかも6つのカテゴリーに分かれてて

アルファベットや色、形、動物など…

いろいろ学習できるのは

とっても豪華だと思います!


ただ…


これもSight Word Readers と同じで、一度に箱ごと子供に渡しちゃうよりも

1冊づつの内容にちゃんと集中できるように

1冊づつ小出しにした方がいいかもしれないですね


アマゾンで検索したら素敵なのがた~くさん出てきました!lovelyshine

コチラ⇒他のSticker Books


それから、我が家で大活躍したのは

Ko君と一緒にやりましたが、シール貼っているうちに、世界のいろんな所を旅してるような気分になれて楽しかったです(^^)




GOODgoodって思ってくだされば
応援お願いしますconfidentheart02

↓↓↓ここをクリッック!  Pleeeasehappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (4) | TrackBack (0)
|

英語教育番組のデジタル化…その後。。。まだまだ出てきた!

ちょっと前の記事「貴重な英語教育番組をデジタル化!

その後も着々と進んでいます

あ、寝込んでいた時はさすがにこれもストップしてましたがcoldsweats01


しかし、Maisy が大変でした!(><)

5分しかない番組なので5分ごとに

再生&録画⇒(5分後)再生停止&録画停止

これを何度も何度も繰り返し…wobbly

しかも2時間のビデオテープにぎっしり入ってるんですから!(×2本分sweat01

さすがに疲れましたsweat01


だけどちょっといい事もあった(*^^*)

この作業をしていた時にお兄ちゃんがやってきて…

「メイシー懐かしーな~( ̄▽ ̄)heart04和むよな~これ!」

て、とっても嬉しくなっちゃって、しばらく楽しそうに見てました( ´艸`)

そして…

そういう中2男子の可愛い行動と言葉に、私は和みましたけどね(*^m^)


さて…


大量のBetween theLions (今の所ビデオ2本分)と、Maisy と、Bob the Builderなどが終わり、他には何があるのかビデオテープをごそごそ探していたら…

出てきた!出てきたっ!

Thunderbirds!(日本名:サンダーバード)

ご存知ですか?

これってたしか60年代にイギリスで作られたのではなかったでしょうか?

当時大人気だった傑作品!

人形劇とは思えないほどのリアル感とダイナミックな映像は、凄いです!CG一切無しです!せっかく作ったセットを本当に爆破しちゃうんですから!

これもNHKで放送していたので、毎日?毎週?せっせと録画しました

なんと…

これに出てくるペネロペという女の人の吹き替えは

黒柳徹子さんがやってます!(笑)

すんごいお若いころなので、声は違って聞こえますけど^^

とはいえ、子供達は英語しか聞かないのであまり関係ないですがcoldsweats01

お兄ちゃんはそれはそれは大好きで、いつも興奮しながら見てました(笑)


ちなみに…

これもビデオテープ3本分もあるので…

全部ダビングし終わるまでちょっと時間かかりそうですdespairsweat01



それともう一つは…

The Phoenix and The Magic Carpet」です

クラシック・ストーリーの1つで、4人の兄弟の不思議な物語

これもNHKで3回に分けて放送されました

イギリス英語が心地よく、時代背景もよく分かって面白いです

日本のアマゾンには本もDVDもあまりないですが、さすがUKにはたくさんありました!

Audiobook もあります!さすが!

リンクしておきます⇒The Phoenix and The Magic Carpet(UK Amazon)



それにしても…

こんなにたくさん録画してたんだなと…

しみじみと英語教育に必死だった自分を振り返ってしまいましたcoldsweats01


さっ、続きのデジタル化も頑張ろっ!rock



GOODgoodって思ってくだされば
応援お願いしますconfidentheart02
↓↓ここをクリッック!  Pleeeasehappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村




| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

Zappy Zoomer!~サイエンス&クラフト~

またまたお久しぶりです

実は前回の投稿からまた更に病が悪化し…

副鼻腔炎を併発し…

痛みと熱で5日間寝込みました(><)

こんなに寝込んだのも珍しい…

お陰で良く眠れましたcoldsweats01

しかし本当は…

寝ていてもなんか苦しかったりやたら喉が渇いたりで

何度も目が覚めてしまってました。


もう、抗生物質やら薬やらで体が変ですwobbly


でも…

やっと今日からちょっと楽になって

一日寝ずに行動できました!


さて…

午前中に予防接種を受けたKo君は

看護婦さんに…

「今日は激しい運動は控えて、おうちでゆっくり過ごしてください^^」

と言われちゃったので、ちょうど病み上がりでダラダラしているママと一緒に遊べるってことで…

親子でお気に入りのサイエンス・クラフトのデッカい本を出して遊びました


Big Book of Science Things to Make

※この本はと~っても楽しいサイエンスやアートなクラフトが満載で、写真も綺麗で楽しそうなのでどれもやってみたくなるモノばかりです。

サマースクールや夏休みの工作でもこの本からたくさんアイデアをもらいました(^^)


さて、この本の最初の方にある「Zappy Zoomer」という飛行機?ロケット?のような飛ばして遊ぶクラフトをKo君が選びました。

Zoomer

これは私もレッスンでもやってみたいと思ってたので、ちょうどいい^^flairってことで決定!

ストローだろうが色画用紙だろうが、クラフトの材料は大量にあるので(笑)

思い立ったら即開始!rock


そして、私は方法やアドバイスを横から言うだけで、手は貸さないことにしました。

ただ、この輪っかを作るための線だけは画用紙に引いてあげて、あとは自分で切る所からスタート。

しかし…

簡単に見えるこのクラフト、この輪っかの、しかも内側に!垂直にストローを貼るのが難しい!

そして2本目を1本目の真反対側に付けて…("opposite" という言葉をここで使えたのが良かった!)

3本目は最初の2本のちょうど真ん中…

そしてどれも垂直に!

自分でストローを垂直に保ち支えながらテープを貼るのがとても大変だった!

でも頑張った!wink

んで、次に小さい輪っかにまたまた垂直にストローを、しかも上に浮いた状態で付けるのがちょっと大変だったけど…

ここら辺になると少し慣れてきていて、自分で工夫しながらやってました。

そして完成!


飛ばしてみると…?


おぉ~~~っ!w(゚o゚)w


良く飛ぶ!良く飛ぶ!

紙飛行機とは飛びっぷりやスムースさが違いますよ!

なんか、ふわっと軽く気持ちい( ̄▽ ̄)shine


そこで…

小さいサイズのストローで、小さい輪っかで作ってみて、どっちが飛ぶか実験してみました!


すると今度はKo君が紙に的を書き始め…

壁に貼ってダーツのように的当てゲームに発展しました(笑)

丸をたくさん書いて中に点数が書いてあるだけなんだけど、1点から20000点まであって、すんごい点幅Σ(゚д゚;)には笑いましたが(笑)

これもKo君流って感じで面白かったsmile


結局…

ドタバタト家の中走り回って、とても大人しく過ごしたとは思えないけどcoldsweats01

ま、発熱とかしなかったからいっか!


あぁ…

早く完全に治ってお花見したいhappy02。。。cherryblossom



せめて応援のクリック…

お願いしますconfidentheart02

↓↓↓ここをクリッック!  Pleeeasehappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ



| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

これで最後。。。

ちょっとご無沙汰です

珍しく風邪をこじらし

気管支炎で高熱まで出ちゃってsweat01

Ko君の卒園式の前日が一番ひどく完全に寝込んでたので

1日ずれたてたら危うく卒園式に出れないところでした

危ない危ない(><)


そんなわけで…

抗生物質飲んで、解熱剤飲んで無理やり参加した卒園式は

我が家の最後の卒園式

お兄ちゃんが2歳の時から始まった保育園生活

12年間続きましたが…

いよいよ終わりです

なんだか…

子供の卒園式なんだけど

私の保育園児ママの卒業式という気持でもありました


数字で見ると12年って長いようだけど

毎日があまりにもドタバタしている私にとっては

アッという間だった気もします

されど…

12年は私の海外生活11年よりも長いので

やっぱりそれなりに重みも感じます

この12年の間に子供が2人増えたし

2歳だったお兄ちゃんはもう中2なのですからね…

本当はあっという間なわけがない…かcoldsweats01

4月から保育園に子供を送っていかない生活って想像できないんだけど…(;;;´Д`)ゝ 、間違えて行っちゃいそうだしcoldsweats01sweat01


そしてせっかく天気のいい日曜日は

本当はKo君の最後のサッカーの試合だったのに

私がまだ本調子じゃないのでお休みしてしまいました

ごめんね~(;_;)


そのぶん今日は2人でおうちでまったりと

一緒に本を読んだり

Ko君自作のわけのわからないお絵かきのストーリーに付きあったり(笑)

おりがみをハートheart型に切ったのをたくさんくれたり(*^^*)

ふだんできないことがたくさんできたので

これもいい時間でした


さて、これから小学生!

学校のお勉強も、英語も、運動も

ステップアップできるようにサポートしていきたいです


…て

末っ子なのでいつまでもBabyちゃんですが(^^;)

あ、いや…

むしろそのままBaby ちゃんでいて欲しいという気持ちが私の本音かなcoldsweats01



GOODgoodって思ってくだされば
応援お願いしますconfidentheart02

↓↓↓ここをクリッック!  Pleeeasehappy01

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

6才児の自習~地理編~

約1年前のKo君の6歳のお誕生日プレゼントにあげた地図のパズル

日本列島ジグソー

しばらく遊んだ後はすっかりお蔵入りで忘れられてたのに…

最近まだ出してきて一人でよく遊んでます


やっぱり…

末っ子ってけっこう放っておかれることが多いのかsweat01

Ko君は自習が好きだし上手です

「末っ子だから」っていう理由で上手ってのもなんだか可哀想ですが…coldsweats01



さて…

このパズルはちょっと難しいです

例えば…

うちにもう一つある日本地図パズル

↑↑これの場合、ピースを置く部分にそれぞれクリアに県名が書いてあるし、県境の線がはっきりしているので

わりと見つけやすく、小さい子にもできます


が…

先の学研の方は…

ピースを置く部分にはナント電車の路線図が!

なので県名としてではなく

小さい小さい字で駅名が書かれてるだけです

ピースの形は区切り線で見えてますが、それだけが頼りになります

もしくは駅名のちっちゃい字(しかも漢字のみ!)を読むしかない!

慣れるまでちょっと大変ですが…


さすが自習上手(?)のKo君( ´艸`)

黙々と一人で練習してなかなか早くできるようになりました

そんなつい先日…

スケッチブックに何か意味不明の形を描いて

「What's this?」

と見せに来たので

さっぱり訳が分からず困ってたら

「こうちけん(高知県)だよ!」

と誇らしげ!( ̄ー ̄)shine


↓↓こんなの…

276

そう…

県のシェイプをスケッチブックに描きとって私にクイズしてきたのですsmile


これは面白い!

こういう発想は良いですね^^

ってか可愛すぎるhappy02heart04


そしてちゃんと答えの県名と、小さなドットは県庁所在地まで書いて見せてくれました^^

この画像で見えるのは…

高知県、

富山県

宮城県

ですhappy01

頑張れ末っ子!(*^ω^*)ノ彡




今日も読んでくださりありがとうございます

GOODgoodって思ってくだされば
クリックで応援お願いしますwinkheart04
↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

兄!今明かす「実は分かってなかった^^;」。。。ガ~~ン!

数日前に「貴重な英語教育番組をデジタル化!」の記事でかいたように

以前、英語の教育番組をビデオに撮り貯めしたものを

今もせっせとDVDへ入れてデジタル化していますsweat01sweat01

いろんな番組がある中で

やっぱり良いな~というのがBitween th Lion!

今までの教育番組のイメージを覆す(?)

センスの良さとカッコよさ(笑)

そしてフォニックスを楽しく学習させるために

あの手この手と工夫されていて…

見れば見るほどその良さを実感します

そして、この番組をほぼ毎日観て生活していたうちの長男君

それはそれは…自分もこのライオン家族の1人になったかと思うほど入り込み(いつものことですが…sweat02

なので、久々に私がこれを再生したりダビングの作業をしていたら、当然反応し

兄:「懐かしいなぁ~( ̄▽ ̄)heart04ホント大好きだよな~これ!」

母:「しばらく見てなかったけど内容覚えてる?」

兄:「忘れるわけないじゃん!セリフもかなり覚えてるよ!」

そう…、これ見まくってた頃は、ライオネル達のドタバタ劇を全て覚えて演じてましたから


なのに・・・

母:「ところでさ、この番組のメインのこういう部分(フォニックスのコーナーを見せながら)すんごい面白くフォニックスを教えてくれてるんだけど…、こういうのちゃんと理解して観てた?」

って聞いてみたら…

兄ったら

兄ったら…sweat01sweat01sweat01


兄:「そういうの全く理解してなかったんだよな~(゚∇゚;)sweat01

こういうコーナーって邪魔だな~って。。。

ちょっと思ってたんだよな~

実は…ヾ(´ε`*)ゝ」

ですってっ!!

ガ~~~~ンっ Σ( ̄ロ ̄lll)

いやいや…

うすうす分かってはいたし、きっとあんまり分かってないだろうなとは思ってたんだけど

こんなに「全く分かってなかった」って…

ハッキリ言葉にされると…

凹んだ…ミ(ノ _ _)ノ

でもね…無理もないです

ライオネル達のストーリーがあまりにも面白ろくて

お勉強っぽくないし、分からないで見てたら何のことか分からないままスルーしてしまうのは仕方ないと思います


これは完全に母の失敗(><)

やっぱこういう番組は、ただ見せるんじゃダメで、一緒に見て毎回フォローアップをしながら進めていくべきだったんです。

いや…

実はその当時もそうは思ってたし分かってた(言い訳!言い訳!sweat01

最初の頃はやってました、一緒に見てフォローアップ…

そしてそうやって一緒にやったのはその時身に付いてた

だけどだんだん減ってしまい…

下の子生まれて忙しくしてて…(また言い訳…)

「もう一人で見てて大丈夫かな( ̄▽ ̄)」なんてかんじで

しなくなってた。。。ゴメンなさい(><)sweat01

ただ…

フォニックス以外の部分で、この番組の優れたエンターテイナー性、洗練されたセンス(?)は

取り込んでくれてるようなので

例えば…兄曰く

「このライオネルの動き上手過ぎるよね」

「このストーリーの展開いいよね~」

「こういうところ凄いよな~」

等々…

なかなかいい部分を良く見てるので

まぁ…違う部分のセンスが磨かれるかもということで

気を取り直しますcoldsweats01

そして現在は…

Ko君がこれにハマってます

今度はどうなるでしょうか?ちゃんと分かって観れるかな?

楽しみですsmile

ところで…

残念ながら日本もUSもDVDはマーケットプレイスで高額で出品されているのでイマイチ紹介する気になれませんが…

Youtube に上がっているのを見つけたので貼っておきます

Between the Lions のオフィシャルHPもリンクしておきます

コチラ⇒http://pbskids.org/lions/

BUT!

以前はビデオクリップなど全部見れていたのに、今はUS在住の人しか見れないようですweep

でもゲームはできますscissors

↓↓これは"ee"を紹介する歌

わたし的にはこういうのが大好き!

ちょっとふっくら系なお姉さん達がカッコ良く唄うのがいい!

こういうのが番組の中にたくさん組み込まれてますwinkheart04


 

GOODgoodって思ってくだされば
クリックで応援お願いしますwinkheart04
↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村



| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

こ、この青年凄過ぎる!∑(@0@)

日本にいながら

海外の様子をそのまま取り込みたいので

ちょくちょく Yahoo UK などをチェックするのですが


面白い記事がトップページに上がってましたhappy02

コチラ↓↓↓
Student simultaneously juggles and solves Rubik’s Cube

↑↑この一番左の青年ったら

ボール2つ&ルービックキューブの3つをジャグリング(お手玉)しながら

なんと同時にキューブ6面完成させちゃうんですっ!

しっかもわずか1分半でっっっ!!!(゚ロ゚屮)屮

Anyway....HAVE A WATCH!↓↓

あぁ~目が回る…(((◎o◎)))

私は1面なら簡単にできるけど(誰でもできるかcoldsweats01sweat01

2面は偶然に2回ぐらいできただけで…sweat01

6面なんてゆっくりやったってできないのに!

なに?ジャグリングしながらしかも片手で???

この人もう訳が分かりませんΣ(゚д゚;)


また、この(上記リンクの)記事や動画に寄せられてるコメントも面白いsmile

めちゃくちゃ褒めてたりヤジってたり…


久々にショッキングで面白い記事でしたhappy02notes



ちなみに…

こういう英語圏で起こってる面白い出来事なども子供とシェアすると、反応が面白いです

とっても自然で生きた英語があるし

記事を読むのも、また動画の中の声を理解できるのも英語がわかるからこそできることと

実感できる!




GOODgoodって思ってくだされば
クリックで応援お願いしますwinkheart04
↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ




| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

結局、兄の英語を支えたもの

前々回の記事「「英語育児」で一番気にしたこと」の中で

「反抗期」とか…

「小学校で英語が消えて…」

など…

気になる言葉が出てきましたが


「反抗期」は

よくある赤ちゃん帰り(?)

的なものが一番大きかったけど

それプラス

言語的なストレスも

正直あったと認めます



なので…


荒れちゃった時は

喋りたい言葉で喋らせてあげたし

英語でも日本語でも

好きなTVを見せてあげました


「小学校で英語が消えて…」

は、普通に消えましたcoldsweats01

やはり保育園とは全く違った世界で

日本語が更に磨かれ、幼児語からもっと少年語になり

言葉でカッコつけたくなったりするので

英語なんか使ってる場合じゃない!

って感じでした

家でもほとんど英語を話さず

キレイにshine消えました!……ミ(ノ _ _)ノ


だけど…

そんな状況がありながらも

お兄ちゃんが英語をキープできたのは

英語ができるから楽しめる時間

英語ができたからこそできること

⇒ 英語ができて良かった&必要

と、心から実感できる現実

があったからでした


その1つは…

DVDを見たり映画を見たりして、それを演じて遊ぶこと

これが大好きだったので

普段の会話に英語は使わなくても…

映画再現の遊びは絶対に英語でした

(これは先日紹介した雑誌にも書かれてます)


だけど、実はそれ以上にもっと大きかったのは…

英語を話すお友達の存在です

大の仲良しになったお友達はネイティブのお父さんを持つハーフなので

その子のお父さんに一緒に遊んでもらう時は当然英語

お互いが当たり前のように英語で会話し遊んでいること

毎度のことなので当たり前のことのようでしたが

彼の心の中で「英語ができて良かった&必要」を実感していたそうです


その後もずっとその「嬉しい実感」を持ちながら一緒に大きくなっていったので

英語のない生活はもはや考えられず

英語のある生活をもっと楽しむようになりました


その結果…

先日「お兄ちゃんの決意!Again!」で書いたような気持ちになったと思います


大きくなればなるほど本人の中に軸になる「Motivation」(動機)が大事だなと

彼を見ていて思いました


そして何がその「Motivation」になるかは一人一人違うんだと思います


うちの場合正直…

お勉強は二の次(^^;)

気持ちが第一!


んで…

お勉強としてのshineハイレベルshineは英語は…

これからしっかり頑張ってもらわなきゃ!sweat01sweat01



です。




GOODgoodって思ってくだされば
クリックで応援お願いしますwinkheart04
↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ





| | Comments (2) | TrackBack (0)
|

ちょうど8年!

ちょうど8年前の3月1日に

このブログをスタートしました

お兄ちゃんが保育園の年長児だった時


…ってことは

今のKo君と同じ…


当たり前か…sweat01sweat01

8歳違いなので…(^^;)


その頃お兄ちゃんは反抗期真っ最中!shock

そしてその同じ月に引越しを控えていた時でしたが


このバイリンガル教育をできるだけ早く記録に残しておきたいのと

これからバイリンガル教育を始めようと思っている人達に

少しでも情報をシェア出来ないかと思い

何が何でも始めました


しかし!

実は…

途中3人目の妊娠⇒つわりで入院⇒出産&育児に集中

で、2年ちょっと全くブログを更新しませんでした

なので、8年間毎日毎日丸々書き続けたわけじゃありませんが


それでも今もこうして続けてこれて振り返ったら8年だったかと思うと

なんだか色々と感慨深くなりますconfident


だけど…

いくらアレコレ書いても誰にも読んでもらわなければただの独り言ですが…

お陰さまでたくさんの方に読んでいただき

アクセス数も47万台?(途中からで過去5年ぐらい(?)ですが…)


心から感謝しておりますm(_ _)m



あれ?

なんだか今日は堅苦しいあいさつばっかりで…

ごめんなさい(^^;)


でも、感謝の気持ちを伝えたくてcoldsweats01


子供3人いてあれもこれも欲張ってやっているので

カッコ良く毎日更新!

何てことはできませんが…


これからも少しずつうちのバイリンガル教育の様子をシェアしていきますので

どうぞよろしくお願いしますconfidentheart02



…て


やっぱ堅苦しいのが自分で似合わな過ぎて…

照れる。。。(;;;´Д`)ゝ



m(_ _)mペコリ…




GOODgoodって思ってくだされば
↓↓ここをクリック wink
にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

| | Comments (0) | TrackBack (0)
|

« February 2013 | Main | April 2013 »