« 凄い!強い!「Try again!」 | Main | 新作絵カード&便利グッズ! »

「フラッシュカード」のワークショップ!

先日はSunny Bunny のはおり先生が

早期英語教育研究会のイベントの1つとして開催された

「フラッシュカードの使い方ワークショップ」に参加してきました。


「フラッシュカード」とは…?

フラッシュカードの作り方

フォント

使い方

 

等々…

 

盛りだくさんでとってもお勉強になりました


「フラッシュ」 = 高速


「高速で素早く見せるからフラッシュカードであって

そうでなければ…

絵カード」


という説明が最初にありましたが

当たり前の事のようで

うっかり忘れそうなこういうことを、ちゃんと言われると

そうそう、そうだったそうだった…

って感じで、まずは正しい路線上に一旦皆戻された感じで、良かったです

なんだかその部分に妙にツボりましたgood



確かに「フラッシュカード」は高速で右脳にインプットしていく学習法


そういえば以前、七田眞か何かの本で読んだことがありますが

人間の脳って状況に応じて右脳が働いたり左脳が働いたりするそうです

物事をロジカルに捉えて考えようとするのが左脳で

考える余地がないほど高速に目の前を過ぎて行くものや、インパクトがあるものは自動的に右脳に切り替わって印象で取り込むそうです


逆に…

スピードを落として、1枚1枚確認しながらなど、ゆっくり時間をかけてカードを見せると

考えて理解しようと脳が働き、左脳が働き始め、右脳は休憩しちゃうそうです

人間の脳って凄い~!


特に乳幼児は…

左脳よりも右脳が活発に働いているので

その右脳を有効に利用し

刺激を与えて更に活発にして効果UPというわけですね


ただ、乳幼児の場合ちゃんと取り込んではいても、その効果がすぐに確認できないので

ちゃんと分かってるんだかどうだか???

って不安になったりしますが…(゚д゚;)

効果は後のお楽しみ(^^)



そんなわけで、右脳優先の6才以下の子供に効果大ありですが


でもでも、だからと言ってそれより大きい子には効果が無い(?)わけじゃなくて

大きい子にも同じようにフラッシュで右脳にインプットしつつ

左脳にも連動するアクティビティを同時にやると

効果発揮します!

しかも小さい子供と違って、ちょっと大きい子は成果がすぐに現れるので

ちょっと頑張った感が味わえます!( ̄▽ ̄)


BUT!

このワークショップでもはおり先生が言われてました

「フラッシュカードはあくまでも取り組みの1部であって、これが全てではないので

フラッシュカードを頑張り過ぎて、やった気にならないように…」

て。


確かに!そうですね

ついつい何か1つを頑張るとすんごいやった気になっちゃうのでcoldsweats01
(うんうんありがちありがち…、私がそうだった…sweat01

他の取り組みとうまくバランスを取りながらしなきゃですね


あ~、早期英語教育って…

 

深いな…。confident しみじみ…dash


ワークショップでは…

文字のフラッシュカードを手作りする際の注意点

カードの大きさ

紙の質

フォント

文字の間隔

めくり方…

などなど、詳しく説明がありました


使い方の例として

はおり先生が実演して下さったのですが

なんとフランス語で悪い例を実演して下さり

フランス語が全く分からない私達が聞くと

何が分からなくて、どうだったら良く分かるのかがよ~く分かり

ある意味衝撃的でもあり

めちゃくちゃ為になりました!happy02

はおり先生 GOOD JOB!good


本当に…

刺激をたくさんもらうことができたワークショップでしたwink

Thanks!


↓↓よろしかったらクリックお願いします~confident

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村






|
|

« 凄い!強い!「Try again!」 | Main | 新作絵カード&便利グッズ! »

英語の教材」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/57304979

Listed below are links to weblogs that reference 「フラッシュカード」のワークショップ!:

« 凄い!強い!「Try again!」 | Main | 新作絵カード&便利グッズ! »