« 欲しかったアートグッズ! | Main | ありがとうございました。 その後… »

ブログどころじゃなくなってしまったので…(涙)

土曜日(15日)に…

我が家に大変な事が起こってしまいました!

うちの大事な大事な可愛いペットのインコちゃんが

家の外へ飛んで行ってしまい

帰って来なくなってしまいました(><)

S_5

たかがインコじゃなく…

いつも一緒に生活している大事な家族の一員で

私にとっては末っ子

子供達にとっても大事な弟君です

私がキッチンでクッキングしていると…

私の肩に飛んで来て顔を覗き込み…

「アクアちゃんだよ!ママどしたの~?」

って、お喋りしてくれる可愛い末っ子君

なぜかこの子はバイリンガルではなく…

ほとんど日本語(^^;)

英語は「I'm Happy!」だけです

But…

その可愛いお喋りを

今は聞くことができませんweep

毎日一生懸命探していて

チラシ作ってポストに入れたり

A4ポスターをスーパーやコンビニに貼ってもらったりしてます

Mixi

Facebook

各種迷い鳥掲示板の書き込み

等々…も同時進行で

中でも地道なチラシ配りは一番効果的な気がします

見かけた情報がいくつかあったりしました

子供達にクラスで配ってもらったら

すぐに…

「ボクこの鳥見たよ!」

「私も土曜日に公園の木の下にいるのを見た!」

など

そしてお友達もみんな心配してくれて

小1のKo君のお友達は

学校から帰りながらみんなでアクアちゃんの名前を呼びながら

探しながら帰ってくれてます

Thanks everyone!confident

そんなわけで…


ブログを書くのに時間をかけず

もう少し頑張って鳥さんを探すことに集中します

夜になる度に

今頃どこで寝てるのかな?

安全かな?

夜行性の猫達にやられないかな?

など心配で胸が張り裂けそうなので(><)

早く見つけてあげたいです

諦めずに探しますrock

せめて…

励ましのクリックお願いしますconfident

アクアちゃんで作りましたchick
↓↓↓ Click Please!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

|
|

« 欲しかったアートグッズ! | Main | ありがとうございました。 その後… »

育児・教育・生活」カテゴリの記事

Comments

きっと見つかります!

私、小学校の頃、
家の庭に迷い込んできたインコ、自称「ピー子ちゃん」を飼ってました。

近所中たずねて回り、銭湯に張り紙をして、地方の新聞の記事にまでしてもらいましたが、飼い主は見つからず、何年も飼っていました。

だれか親切な方が保護してくださっている可能性が高いので、諦めずに発信されると良いと思います。

保護して下さる方には年配の方が多いので、(昔鳥を飼っていて慣れている方が多いようで)年配の方の立ち寄りそうな所に張り紙をされるのも良いかと思います。

がんばってください。

Posted by: sacco | June 19, 2013 at 09:25 AM

saccoさま

コメントありがとうございました

と~~っても励みになりました!

A4サイズのポスターをそこら中のコンビニやスーパー等に貼ってもらい、A5サイズのチラシをポスティングした結果、1回だけ目撃情報をもらいました!

早速行って張り込みましたが…

見つけることはできませんでした。

でも、その目撃情報によって、そんなに遠くへは行っていないことが分かりました。

でも同時に、こんなに近くにいてチラシやポスターも目に触れただろうに、他の情報が無いのは…

もう難しいのかな…
ってちょっと諦めムードに陥ったりweep
とっても複雑です(><)

あ、でも諦めません!
希望持って頑張ります!rock

ありがとうございましたconfident

Posted by: Marinko | June 23, 2013 at 01:08 AM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/57617424

Listed below are links to weblogs that reference ブログどころじゃなくなってしまったので…(涙):

« 欲しかったアートグッズ! | Main | ありがとうございました。 その後… »