« 100 Words G2 ワークの進み具合 | Main | 日本語&英語、ミックスして喋ってしまう…? »

「感覚的」から「論理的」に移行する時期

人間が持つ能力で凄いなと思うのは…

赤ちゃんが持つ言語習得能力!

特に0歳~3歳の能力は凄いです!

子育てを経験されてる方は既にその凄さを目の当たりにしたと思います

何しろ…

通訳も無しに(?)(何を何に通訳?\(??)/)(笑)

こちらが語りかける言葉を「感覚的」に覚えて

早い子では1歳代から喋り始めちゃうんですから!



以前、英語講師トレーニングで

「右脳優位(感覚的)と、「左脳優位(論理的)」について勉強しましたが

生まれてから幼児期は右脳優位で

大きくなるに連れて左脳優位になるそうです


それは(個人差がありますが)平均的には、

乳歯の一本目が抜けて大人の歯に生え換わる頃

年齢的には6~7歳

「感覚的」な右脳優位から「論理的」な左脳優位に

移行していくそうです(と習いました)


∑(゚∇゚|||)


まさにKo君!

現在移行の真っただ中??(歯はもう4本抜けましたが…coldsweats01


というのも、Ko君は最近変わった質問が多いです

今まで普通に何の疑問も感じずに使っていた言葉の

意味をやたら聞いてくるようになりました


例えば…

「"So"ってどういう意味?」

「"get" ってどういう意味?」

などです


他にもたくさんたくさん質問されましたが

いちいち覚えていませんsweat01sweat01


最初は

「なんでこんな変な質問するんだろ???

急にわかんなくなった?

それとも…

今まで分かってなかったん?shock」って思ってましたが


最近気付きましたflair

「なるほど…移行中か…」って

ならば、対応を少し気を付けたい!


なぜなら…

赤ちゃんから今までに感覚で習得したことを

うまくロジカルに考えて使えるように

繋げてあげると、その赤ちゃんや幼児期の能力を使って身に付けたことが生きるからです!


よく…

「2歳の子が東京の駅名全部覚えた!」

など驚くほどの記憶力だったのに

「今では何も覚えてない!」

とか…

「小さい時は英語喋れてたのに、忘れちゃった」

などよく聞きます。


それって…

その小さい時の能力でできてたことは

能力の低下とともにどうせ消えてなくなる

意味のないもの?


違うと思います

ものの本(確か七田式)によると

こういう赤ちゃんの時の記憶は

潜在意識にちゃんと残るそうです



さて、話を元に戻しますが

Ko君は今まで無意識に使っていた言葉に対し

「あれ?これなんて意味だっけ?」

って思うようになったので

脳がそういう風に今まで取り込んだ言葉を

ロジカルに考えて使いたい!って伝えているようです


それまで感覚的に取り込んで口にしていたことを

今度は考えながら理解しながら取り込み直し

使っていくようです


実は上の2人はこんなに分かりやすくなかったので

今のKo君は興味深いです!


あと、問題は…

「Soってどういう意味?」

って聞かれた時に

私が上手く説明できるかどうか…Σ(゚д゚;)


「またこんな質問~~??」

って嫌になったりせず

ちゃんと聞いてあげて答えてあげるのが

実はちょっと大変despairsweat01


あとは、前記事で紹介したようなワークブックだけでなく

文法的なワークも並行してやっていこうと思います
(実はそっちはサボリ気味…(^^ゞ)


大事な時期でもあるので


頑張ろ…rock



兄の時の二の舞を踏まないように…gawk

(意味深なのであえて文字を小さくこっそりと…coldsweats01



応援よろしくお願いしますm(_ _)msweat01

↓↓↓クリックPlease!

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へにほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スマホ&携帯用?⇒にほんブログ村 親子英語






|
|

« 100 Words G2 ワークの進み具合 | Main | 日本語&英語、ミックスして喋ってしまう…? »

英語育児」カテゴリの記事

Comments

こんにちは、はじめまして。
新着記事から飛んできました、ケイと申します。
とても興味深いお話だったのでコメントしました!

この記事を読んで、私が感覚的に思っていた「1~5歳くらいは覚えたルールに従順すぎるほど忠実で、変則的なルールに戸惑ってしまい混乱する傾向にある。でも小学生くらいになると、ある程度変則的なルールにも対応できる能力が備わってくる。」という事にも繋がるな~と、すごく納得いったような気がします!

そういう意味では、先取りワークや机上のお勉強って適齢期やその子の能力を見極めながら取り入れていくと効果的なんだろうなと思いました!

うちの子にも、これってどういう意味?と聞かれた時に出来るだけきちんと答えていけるように私がもっと勉強しなくては!(笑)

自分の子どもが感覚的から論理的に移行していく時期が楽しみです:)

Posted by: ケイ | September 06, 2013 at 12:11 PM

ケイさま

コメントありがとうございます


>先取りワークや机上のお勉強って適齢期やその子の能力を見極めながら取り入れていくと効果的なんだろうなと思いました


私もそう思います
何歳か?よりも、それまでの土台の内容と本人の思考状況(?)にもよると思います。


>自分の子どもが感覚的から論理的に移行していく時期が楽しみです


そうですね^^

感覚的な時に、美しい音やフレーズ(詩など)をたくさん聞かせておくと、更に後が楽しみですね^^

Posted by: Marinko | September 08, 2013 at 02:45 AM

お返事ありがとうございますconfident
色んな音が聞ける時に美しい音を!とは常々思っていましたが、美しいフレーズ(詩など)を聞くという事は考えたこともありませんでした!
とっても参考になります!
まずは素敵なフレーズの載った絵本などを探してみたいと思います。ありがとうございました☆

Posted by: ケイ | September 08, 2013 at 11:53 PM

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/58130377

Listed below are links to weblogs that reference 「感覚的」から「論理的」に移行する時期:

« 100 Words G2 ワークの進み具合 | Main | 日本語&英語、ミックスして喋ってしまう…? »