« これなら楽しい&しっかり理解できる準1級の教材 | Main | お兄が「受験終わったらやりたい!」事は… »

ところで、、、英検って役に立つのでしょうか?

2月が終わり…

うちのお兄の受験も終了しましたgawksweat01


長きにわたる受験生生活??


いえいえ…

男の子って3年生の夏までは部活中心の生活で

引退までは受験の事なんてほとんど考えてません

あ、、、一応親は考えてるし

本人にも「いよいよ受験だよね~」

とかなんとか言ってさり気なくプッシュもするんですが

本人が実感しなきゃ何も始まらないので(^^;)


結局本人が自分でやろうと思ったのは部活引退後の夏休みからで

だいたい半年間の受験生活でした…

ってか、実際本当に本気になったのは

ラストの2ヶ月ほどかな~(短かっannoy

12月になって…

「あ、俺マジでヤベっ!Σ(゚д゚;)sweat01

て感じで本気モードに入りましたからね~( ̄0ノ ̄)



ところで本題の「英検」ですが

今回、そんなこんなで初めて高校受験を体験して改めて思いました

「英検って役に立つっ!!」

…と。

受験の時は、とにかく「内申点」にプラスになる材料がたくさん必要です

部長、学級委員長、委員長、生徒会長、応援団長…等々

何かの「長」の経歴は大事なプラスポイント!

そして英検、漢検、数検などもポイント対象です!!

願書提出時に取得している最上級の合格証のコピーを一緒に提出します


特に、英検で準2級以上持っているとかなり有利です

中3で準2級以上持っている人は少ないので、評価も高いです!

私立で英語科や国際教養コースなど希望の場合など、とても高く評価されます

(但し、『3才で5級取った!』など取得年齢は関係ないかも…)


実は私は今まで、英検に対して特に強い思い入れはありませでした

けど今回、高校受験を経験して、

「英検の実績があって良かった!ありがたい!」と思えましたcoldsweats01


まぁ、確かに「英検」があると有利ですが

言い方を変えれば…

「英検」の実績があるお陰で、「受験」というものに対する不安や重圧が軽くなるという言い方のほうが適しているかもしれません

あるのと無いのでは大違いです


あ…

なんだかすっかり「お受験」系ブログのような記事になってきましたが…(笑)

お許しください。。。

だって~つい数日前までは受験真っただ中のおっかさんだったのですから~
ヾ(´ε`*)ゝ

まぁ、それでも2~3年ぐらいかけて受験準備する「中学受験」に比べれば

半年だけの受験準備期間は…

随分楽かも…(^^;)


シビアでしたけどね…gawksweat02



そして現在は

親子で抜け殻です。。。( ̄。 ̄)



兄へ受験お疲れさんのクリックお願いいたします~smile
↓↓↓↓

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ

にほんブログ村 親子英語





|
|

« これなら楽しい&しっかり理解できる準1級の教材 | Main | お兄が「受験終わったらやりたい!」事は… »

英語の環境」カテゴリの記事

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/87554/59221954

Listed below are links to weblogs that reference ところで、、、英検って役に立つのでしょうか?:

« これなら楽しい&しっかり理解できる準1級の教材 | Main | お兄が「受験終わったらやりたい!」事は… »